朴美英(パク・ミヨン)(PARK Miyoung)

PARK Miyoung PARK Miyoung

使用ラケット、ラバー

  1. ストラタス パワーディフェンス
    ラケット

    ストラタス パワーディフェンス

  2. ラバー(表面)
    【Nimbus VIP】
  3. グラスディーテックス
    ラバー(裏面)

    グラスディーテックス

2007,2009年世界選手権女子ダブルス3位。

粘りきるカットスタイルが特徴的だが、攻撃力もかなりあるカット型タイプ。

(Park Mi Young)

スペック

年齢
36歳

関連ニュース

試合結果

GAC GROUP 2012 ITTFワールドツアーグランドファイナル

女子ダブルス  準々決勝 (2012-12-08 13:15)

1

  • 3 - 11
  • 11 - 9
  • 9 - 11
  • 9 - 11
  • 3 - 11

4

LEE Eunhee

大韓民国

 

PARK Youngsook

大韓民国

2012年オリンピック

女子シングルス  ベスト16 (2012-07-30 16:30)

1

  • 11 - 6
  • 7 - 11
  • 6 - 11
  • 5 - 11
  • 6 - 11

4

対戦結果
女子シングルス  ベスト32 (2012-07-29 21:00)

4

  • 3 - 11
  • 11 - 8
  • 11 - 8
  • 11 - 6
  • 11 - 9

1

対戦結果

POTA Georgina

ハンガリー
世界ランク 29

GAC GROUP 2012 ITTFワールドツアー、中国オープン

女子シングルス  ベスト32 (2012-05-25 16:00)

2

  • 5 - 11
  • 4 - 11
  • 12 - 10
  • 7 - 11
  • 11 - 5
  • 6 - 11

4

対戦結果

金キョン娥(キムキョンア)

大韓民国
世界ランク 44

女子シングルス  ベスト64 (2012-05-25 10:00)

4

  • 11 - 3
  • 11 - 2
  • 11 - 5
  • 11 - 4

0

対戦結果

SOLJA Amelie

オーストリア
世界ランク 123


その他クチコミ情報

  • 世界卓球ロッテルダムの出場選手二つほど質問させて頂きます。1 韓国の朱世赫選手、金 娥選手、朴美英選手はシングルスで勝ち上がっていますか?既に敗退してますか?2 女子ダブルスの金 娥,朴美英ペアは勝ち上がっていますか?教えて頂けると助かります。

    1 朱世赫選手はベスト16に入りまだ勝ち残っています。ちなみに次の相手は世界ランク3位の張継科選手です。金 娥選手はブルガリアのパブロビッチに負けてベスト32、朴美英選手は日本の藤井寛子選手が2回戦で倒してます(^^)2 金 娥・朴美英ペアはベスト8に入り勝ち残ってます。日本の福原・石川ペアが順調に勝ち進めばメダルをかけて争うはずでしたが…ちなみに韓国ペアがメダル決定戦で戦うのは日本ペアを倒した北朝鮮ペアです。これでよろしいでしょうか? サイトを見る

  • 七年前の卓球王国の世界ランキングを見るとキムキョンアは、すでに11位にいましたが、朴美英は50位以内に名前なかったのですが、何歳から世界のトップにきたのでしょうか?

    金璟娥選手11位ということは2003年の終わり頃ですね。そのころ朴美英選手(22歳)は90位台をうろうろしていました。朴美英選手が初めて50位以内(48位)に入ったのは、2006年5月。24歳の時です。その2か月後にはランキングを23位に上げ、それ以来ランキングが30位以下に落ちたことがありません。2007年3月(25歳)には17位と初めて20位以内に入り、2010年2月(28歳)には1度だけですが8位とランキング1桁になったことがあります。 サイトを見る

  • 卓球選手について。添付した写真の右側の女子選手は何という名前の選手で戦型は何ですか?朴美英選手ではないと思うのですが……。ご回答をお願いします。

    どう見ても朴美英選手でしょうね!!余程の事が無い限り,金璟娥選手が朴美英選手以外の選手とダブルスを組むことはあり得ませんからね!! サイトを見る

  • トップクラスの卓球選手の攻撃型,守備型での格差について質問です。WRを見るとかつて次世代女王と言われていた中国選手の郭躍選手が2位から下がっていってます。郭躍と現、WR1位の劉詩ブンとでは何が実力の差をつけているのでしょうか?又、守備型の朱世赫選手と陳衛星選手では朱世赫選手の方がWRが上ですが、フォアが完全攻撃のスタイルである陳衛星選手の方が強いのでは?根拠は「現代カット型に攻撃は不可欠」という理由です。単純ですみません。朱世赫選手のFはカット+攻撃です。攻撃重視カット型の方が強いのではないでしょうか?女子でも同じ質問です。キム・キョンア選手と朴美英選手では朴美英選手の方が攻撃多用です。キム・キョンア選手の方が攻撃頻度は乏しいですが、キム・キョンア選手のWRは4位です。対して攻撃多用の朴美英選手の方がWRは下です。何故、朱世赫選手やキム・キョンア選手のようにカット重視型の方が強いのですか?難しい質問で、かつ、面倒な質問ですが、ご回答をお願い致します。

    多分勘違いされてると思いますが、攻撃型だから守備型だからという話ではなく朱選手だから、キム選手だから強いのですよ。いくら攻撃型だからといっても攻め込まれた時に守りきれる強固な守備力がないと駄目ですし守備型でもチャンスに決めれる攻撃力がないといけません。彼等レベルになると守っても攻めても強いです。つまりスタイルが強いのではなく彼等自身が長い経験の中でつけてきた実力が強いのです。守備型より攻撃型が強いとか考えるだけナンセンスですよ。もちろん各選手それぞれ偏りはありますが基本トップ選手はどちらも十分にこなせる力を持っています。 サイトを見る

  • 相当昔になりますが、横浜世界卓球での女子ダブルスで質問です。女子ダブルスの中国(丁寧,郭炎)VS韓国(金キョン娥,朴美英)の試合の時について二つほど質問です。一つ目ですが、韓国ペアが後陣からカーブロングを使っていた試合がありました。特に金キョン娥選手です。見た感じでは手打ちに見えましたが、カーブロングは基本、手打ちなんですか?二つ目です。解説者の近藤欽司さんが韓国ペアに対してこう言っていました。『韓国ペアも持ってる技術を全て出そうとしてます。カットだけじゃなくカーブロング、あるいは《タック》を出してますね。』と言っていました。聞き間違いじゃなければタックと言っています。タックとは何ですか?ご回答をお願いします。

    この試合、会場で観戦しました。カーブロングが手打ちのようになっているのは、十分な体勢で打てる時間を相手から与えられていないからです。十分に時間があれば体全体を使って打球すると思いますよ!それから「タック」という卓球用語はないと思います。試合を見た感じではおそらく「ナックル」と言ったのではないかと思います。「ナックル」だと思ってもう1度放送を聞いてみてください、どうでしょうか?? サイトを見る

  • 卓球について質問です。韓国のキム・キョンア選手がロンドンオリンピックを機に引退……という事を聞きました。これって本当ですか?事実だとしたら、世界最強のカットペアのキム・キョンア&朴美英というペアは無くなるのでしょうか?キム・キョンア引退後、朴美英は別のカット型とペアを組むのでしょうか?

    そんなことはないです! サイトを見る

  • 『アジア卓球選手権』結果2009アジア卓球選手権の結果です。皆さんの評価を教えてください。**この速報は最終公式発表される前にcctv5の映像を元に僕個人が作っているので、誤りが有りましたら、ご勘弁下さい、また間違えが有りましたらコメント下さい。この大会での中国選手は男女共、世界ランキング上位選手の出場をある程度抑えたメンバーで構成されているようですが、結果は金メダルを全て独占し、選手層の厚さをまざまざと見せつけています。これにより今回出場した中国の若手選手は世界ランキングを少しずつ上げ、さらなる鉄壁中国を維持する事に成るのでしょう。【男子団体】優勝=中国 、 2位=日本 、 3位=中国香港 、 3位=チャイニーズタイペイ【女子団体】優勝=中国 、 2位=シンガポール 、 3位=中国香港 、 3位=大韓民国【男子S】優勝=馬龍(CHN)、 2位=張継科(CHN)、 3位=王励勤(CHN)、 3位=許昕(CHN)【女子S】優勝=丁寧(CHN)、 2位=寧李暁霞(CHN)、 3位=劉詩雯(CHN)、 3位=范瑛(CHN)【男子D】優勝=馬龍/許昕(CHN)、2位=王励勤/張継科(CHN)、3位=李静/張鈺(HKG)、3位=松平健太/丹羽孝希(JPN)【女子D】優勝=丁寧/李暁霞(CHN)、2位=金璟娥/朴美英(KOR) 、3位=(馮天薇/王越古(SIN)、3位=范瑛/武揚(CHN)【混合D】優勝= 馬龍/李暁霞(CHN)、2位= 張継科/丁寧(CHN)、3位=許昕/劉詩雯、3位=岸川聖也/福原愛(JPN)日本選手の最終結果メダルは男子団体の【銀】 、 男子ダブルス 松平健太/丹羽孝希の【銅】 、 混合ダブルス 岸川聖也/福原愛の【銅】でした。女子団体は前回の3位から5位に転落、少々課題が残った感じです。男子団体は前回と同じ2位ですが、前回は決勝で中国にストレート負けでしたが、今回は同じ中国に対しマッチポイント、もう一点で優勝まで引き離したのですが、追い上げられての逆転負けでした。個々の対戦も大変良いものでした。中国との若手同年代対決でここまで出来たのは評価が高いでしょう。☆とまっPー☆

    やっぱり中国の牙城は簡単には破れませんね・・・。松平健太・丹羽孝希のダブルスで銅だったということは、近い将来中国を破ってくれそうだと期待出来ますね日本男子は若い世代が沢山育っている(丹羽孝希、町飛鳥、村松雄斗など)のに対し、日本女子はまだ少ないですね前田美優、谷岡あゆかの他にも沢山育ってほしいです中国では丁寧、許昕の二人がいずれ日本の高い壁になると思います サイトを見る

  • ITTFプロツアー【荻村杯=卓球ジャパンオープン】(和歌山)4日目=最終日最終日の皆様のご感想をお聞かせください。シングルスは男女とも韓国勢に振り回される結果となってしまいました。中国が出場していない大会でかつ、日本開催のため、日本選手の優勝の期待が高まっていたのですが、実は日本の上には強豪の韓国がいたことに、改めて気付かせられた試合だったと思います。その中でも日本勢の将来的可能性は感じられる試合はありました。世界卓球に告ぐ丹羽孝希選手(青森山田中=3年)の活躍。谷岡あゆか(エリートアカデミー=中3)の中学生の活躍や、石垣優香(淑徳大学=2年)のシングルス3位などは素晴らしことです。ダブルスは男女とも優勝出来て日本開催の大会に花がそえられて良かったと思います。〔男子シングルス準決勝〕×吉田 海偉 wr31 対 ○呉尚垠(KOR)wr14 =0-4×シュラーガー(AUT)wr15 対 ○バウム(GER)wr59 =1-4〔男子シングルス決勝〕○呉尚垠(KOR)wr14 対 ×バウム(GER)wr59 =4-3吉田 海偉 3位〔男子ダブルス決勝〕○岸川聖也/水谷 隼 対 ×呉尚垠/尹在塋(KOR) = 4-3岸川聖也/水谷 隼 優勝〔女子シングルス準決勝〕○朴美英(KOR)wr21 対 ×石垣 優香 wr60 =4-1 ×スン・ベイベイ(SIN)wr31 対 ○平野 早矢香 wr27 = 2-4〔女子シングルス決勝〕○朴美英(KOR)wr21 対 ×平野 早矢香 wr27 =2-4平野 早矢香 2位石垣 優香 3位〔女子ダブルス決勝〕×金貞弦/石賀浄(KOR) 対 ○平野早矢香/樋浦令子 =2-4平野早矢香/樋浦令子 優勝藤沼亜衣/田勢美貴江 3位☆とまっPー☆

    回答ではないですが……金・土曜日と会場に見に行ってました!今日(最終日)は残念ながら見に行けず……気になってたんですが。ダブルス男女共に優勝したんですねっ。おめでとう!!シングルスは……残念な結果になりましたね(涙)今大会は石川佳純選手に期待してたんですが……試合見ていても(シングルス・ダブルス共に)調子がよく無さそうで残念でした。それにしても、福原愛選手の試合の特別扱い振りには……ビックリでした(笑)吉田海偉選手の勝利パフォーマンスも生で見れて、観戦に出向いた甲斐がありました!各選手、お疲れ様でした。 サイトを見る

  • ITTFプロツアー【荻村杯=卓球ジャパンオープン】(和歌山)3日目今日の結果を皆さんはどう思いますか。ジャパンオープンの男女シングルス2回戦、準々決勝の結果を報告します。U21やダブルスの詳細はお手数ですが日本卓球連盟HPでご確認下さい。男子は吉田海偉が超格上の朱世爀(KOR)wr9を倒しての準決勝進出は素晴らしいですね。女子は2回戦で日本人同士(大学生同士)の石垣優香と福原愛の対決で福原がまさかの敗退、その後波に乗った石垣優香は格上を倒しての準決勝進出は素晴らしいです。女子は大学生が世界選手権で不発だった分、今回は好調のようです。〔男子シングルス本線2回戦〕負け= ○朱世爀(KOR)wr9 対 ×岸川 聖也 wr57 =4-2同士= ×松平 健太 wr61 対 ○吉田 海偉 wr31 ¬¬=3-4勝ち= ○水谷 隼 wr20 対 ○スミルノフ(RUS)wr46 ¬=4-2負け= ○シュテーガー(GER)wr43 対 ×塩野 真人 wr-- ¬=4-0〔男子シングルス準々決勝〕勝ち= ×朱世爀(KOR)wr9 対 ○吉田 海偉 wr31 =0-4負け= ○水谷 隼 wr20 対 ×呉尚垠(KOR)wr14 =1-4〔女子シングルス本線2回戦〕負け= ○朴美英(KOR)wr21 対 ×藤沼 亜衣 wr64 =4-0勝ち= ×田恵敬(KOR)wr78 対 ○森薗 美咲 wr200 =2-4同士= ○石垣 優香 wr60 対 ×福原 愛 wr29 =4-3同士¬= ×山梨 有理 w-- 対 ○若宮 三紗子 wr132 =2-4勝ち= ○照井 萌美 wr148 対 ×崔文英(KOR)wr125 ¬=4-3勝ち= ×石賀淨(KOR)wr57 対 ○平野 早矢香 wr27 =2-4〔女子シングルス準々決勝〕負け= ○朴美英(KOR)wr21 対 ×森薗 美咲 wr200 =4-0勝ち= ×サマラ(ROU)wr36 対 ○石垣 優香 wr60 =2-4負け= ○スン・ベイベイ(SIN)wr31 対 ×若宮 三紗子 wr132 =4-3同士= ×照井 萌美 wr148 対 ○平野 早矢香 wr27 =2-4

    愛ちゃんは、まさかの敗退とは思いません。カットマンに弱いので日ごろからカットマン対策の練習は中国からカットマンを雇うくらい練習しているはずです。石垣選手が、ゆっくりでも伸びていると思います。日ごろから練習を頑張っていると思います。年下で愛ちゃんにかつのは、石垣選手が初めてじゃないですか?昨年末もプロツアーファイナルのアンダー21で日本人初で優勝してますよ。あと若手の大学生や森園選手は、格上を倒して行きすごいと思います。これからユニバーシアードも楽しみです。優勝予想は平野さんかな。 サイトを見る

  • もっと見る

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録