柳承敏・T5000-S

みんなの評価 [硬さ] 少し柔らかい
[性能] スピードに優れています

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 11 / 15
  • レビュー 1
    • スピード:15
    • スピン:10
    • コントロール:10
    柳承敏選手と共同開発したTAMCA5000

    カーボン(TAMCA5000)の破壊力と、インナーファイバー仕様の“ボールをつかむ感覚”がマッチし、スピードドライブにもループドライブにも威力を発揮。パワープレーを志向するプレーヤーにお勧めのモデルです。
    ■カーボン(TAMCA5000)搭載

    • 日本式ペン

    スペック

    価格
    13,000円(税込14,040円)
    メーカー
    バタフライ
    商品コード
    23370
    スピード
    ファースト
    打球感
    バード
    サイズ
    163× 135mm
    重量
    88g
    合板
    5枚 TAMCAカーボン
    厚さ
    8.2mm

    ユーザーレビュー

    • ショートが。

      ショートが吹っ飛んできます笑慣れれば相手のたまに押される訳では無いのでかなりいいと思うのですが自分には難しかったですね。上級者向けだと思います!

      2016/05/24
      総合
      11/15
      スピード
      15
      スピン
      10
      コントロール
      10
      打球感
      10
      硬度 柔らかめ(セミソフト)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 卓球のことで質問です。中1のペンドラですがラケットを変えようと思います。僕はいままでヒノキ単板の「尾州NO1ーD50」を使ってました。ドライブを打っていて思ったんですが、自分の打つドライブはスピード系のもので、「もう少し薄く軽いラケットがいいな」とおもいました。そこでカーボンなどの特殊素材を使用したやつがいいとおもうので下のやつからどれがいいと思いますか?柳承敏・T5000-S http://eshop.butterfly.co.jp/html/item/001/005/item4026.html柳承敏・ZLC-S http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question.php?dnum=&fr=common-naviランディード-S http://eshop.butterfly.co.jp/html/item/001/001/item898.html上のヤツ以外でこれはいいと言うようなラケットがあれば教えてください。ラバーもできれば教えてください。

      カーボンラケットは、単板に比べて、弾む代わりに、当然ですが、球質が軽くなります。カーボンラケットでのドライブは、ドライブが直線的になり、相手にとっては、ブロックで簡単に返球する事が出来ます。 ある一定以上のレベルの差が無ければ、単板の方が、回転力と球質の重さで、威力は数段上になります。速くて球質が軽いと、コントロールが利かなくなり、ドライブが入らなくなります。 サイトを見る

    • もっと見る