和の極 -煉-

みんなの評価 [硬さ] 少し硬い
[性能] コントロールスピンに優れています
みんなの平均費用 15,389
和の極 -煉-

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 13.92 / 15
  • レビュー 12
    • スピード:13.08
    • スピン:13.25
    • コントロール:13.5
    豪快かつ繊細、精煉された7枚合板ラケット!

    「威力」「球持ち」「弧線」、全てを高次元で実現させた剛腕7枚合板ラケット。神秘的な木目を生かした貴重な木材を使用。見た目もさることながら、シリーズ特有の繊細な感覚は備えつつ、豪快かつしなやかな伸びのある打球を放つ。その打球は相手の想像を超える。

    • FL
    • ST
    • 中国式

    スペック

    価格
    19,000円(税込20,520円)
    メーカー
    Andro
    スピード
    94 
    コントロール
    94

    ユーザーレビュー

    • Takuto

      (卓球歴:3〜5年) 扱いやすい7枚合板

      選手レビュー

      ラケット重量 86g
      使用ラバー
      F ラザンターR47 UMAX
      B ラザンターR42 UMAX
      ラバー込み重量 185g

      扱いやすいポイント
      ・7枚合板の中ではかなり軽い部類
      ・飛び過ぎない(台上もやり易い)
      ・回転がかけ易い

      しなりはややあるくらいだと思います。
      和の極 蒼 のしなりが苦手と感じた人はこちらを試してみるのはありだと思います!

      向いている方
      ・5枚合板のスピードに物足りなさを感じている方
      ・7枚合板の回転量に物足りなさを感じている方
      ・特殊素材を使用していて、オーバーミスが多かったりサーブ長くなり易い方
      ・少し振り過ぎるという方

      最初のラケットにいいかも!と思いましたが、(金額も金額ですし)やはり私は初心者なら5枚合板(板厚5.6〜6.0mmあたり)が良いと思います。
      2本目に購入する攻撃型のラケットとしては
      かなりオススメできます!

      いろいろと書きましたがあくまで私的な意見ですので参考になればと思います^ ^
      最後までご覧頂きありがとうございました!

      2017/04/19
      総合
      14/15
      スピード
      13
      スピン
      13
      コントロール
      13
      打球感
      15
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) ラザンター R47

      使用、推奨ラバー(裏面) ラザンター R42

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      とても良いラケット!

      選手レビュー

      このラケットは3本目で凄く使いやすかったです。スピン、スピード、コントロール、打球感、すべて良かったです。キョウヒョウネオ3や、ファスタークGー1との相性がいいです。このラケットを買って良かったです。

      2017/09/24
      総合
      14/15
      スピード
      13
      スピン
      14
      コントロール
      14
      打球感
      15
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) キョウヒョウ NEO3

      使用、推奨ラバー(裏面) ファスターク G-1

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      ラバー選定が難しい

      選手レビュー

      バタフライのzlcカーボンを通常使っています。飛びすぎで煉に期待して81グラムのFLを買いました。androのラケットは過去にtenptecがすごくスピードと安定感、打球感が良かったので、話の極みシリーズに期待しました。
      結論は難しいラケットという感想です。テナジー05との相性は良くなく、ポコポコした感じの打球感でした。バックに貼ったラザンターV42との相性はすごく良かったので、フォワもラザンターシリーズか、粘着がいいのかもしれません。
      ラバーとの組み合わせにより、人それぞれの相性があるようです。tenptecのように使いやすいとは感じませんでした。やはり、かっ飛び系のカーボンとのスピードの落差が一番気になりました。ラバーを変えて様子見しますが、評判に比べ、あれれ、、という感じが現在の印象です。

      2017/08/27
      総合
      10/15
      スピード
      9
      スピン
      10
      コントロール
      13
      打球感
      10
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) テナジー・05

      使用、推奨ラバー(裏面) ラザンター V42

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • katsuo000

      (卓球歴:10〜20年) 全ての技術で高いバランスが取れる軽量7枚合板

      選手レビュー

      ドライブ
      ・打感が硬いためか、擦り上げる時の打感が良かったです。回転量も高く、台上Fドライブは躊躇なく打ってほとんど台におさまりました。サーブから3球目までについては球のスピード以外は満点レベルです。スピードを求める方、特に特殊素材ありを用いていてその速さに慣れている方には、相当物足りなく感じるでしょう。
      ブロック技術
      ・台上ドライブでほとんど攻めることができる上に、密度が高い木材系ラケットなので、相手のボールの威力の影響が受けにくいというメリットが感じられた。当てればほぼ返球が可能。また打球点を速くしたり、チョップブロックやサイドスピンブロックも容易に出せる。
      まとめ
      スピードを求めなければ、回転量とコースと粘りが可能な、バランスの高いラケット。

      2017/08/16
      総合
      13/15
      スピード
      11
      スピン
      14
      コントロール
      15
      打球感
      13
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) キョウヒョウ NEO3

      使用、推奨ラバー(裏面) ロゼナ(ROZENA)

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:1年未満)

      選手レビュー

      初心者で5枚合板を使ってましたが、スピード・打球感を求めて 木目が綺麗な和の極 煉ST(84g)を購入しました。

      フォア ロゼナ(厚)または ソウキ キョウヒョウ2(中) / バック ロゼナ(中)を張っています。

      スマッシュ時の スピードは かなり速くなり 打球感はロゼナの時は硬すぎず意外とソフトな感じでパチンッと気持ちの良い打球感。

      キョウヒョウ2でも 硬すぎない打球感で 強烈なスピンがかけられます。

      重量も両面ロゼナでは174g。
      使っていた5枚合板と比べても同等な重量でガンガン ドライブやスマッシュが打てて 使いやすいラケットだと思います。

      2017/08/09
      総合
      15/15
      スピード
      14
      スピン
      13
      コントロール
      14
      打球感
      15
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) ロゼナ(ROZENA)

      使用、推奨ラバー(裏面) ロゼナ(ROZENA)

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:2〜3年) 初めての粘着(粘着テンション)にオススメ

      選手レビュー

      フォアにmazeproブルー(wrm)、バックにラザンターr472.0mm(andro)を使用しました。初めて粘着テンションを使ったけど、5枚合板に貼らなくて正解でした。もし貼っていたら操作性が良く回転だけかかって、威力のないラケットになっていたからです。和の極煉を使うことによってかなり高いバランスで操作性と回転と威力を実現することができると感じました。ラケット自体も80g程度のものを使っていて、総重量が180g位でした。7枚合板の入門用や5枚合板の威力不足に悩んでいる方に使って欲しいです。あと、グリップのandroの文字が出っ張って手に当たるので、嫌いな方はやめた方が良いということと、グリップにささくれが出てくるので気をつけて下さい(僕はまだ手に刺さってません)。今まで重いラケットを使っていて、遠心力をフルに使ってドライブをしていた方はこのラケットを使うと慣れないかもしれませんが、中級者以上の方全般(カットマン、片面粒高以外)にオススメできます。カーボンラケットみたいに無茶苦茶ぶっ飛んでじゃじゃ馬感満載みたいなラケットではありません。

      2017/08/08
      総合
      14/15
      スピード
      14
      スピン
      14
      コントロール
      14
      打球感
      15
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(裏面) ラザンター R47

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:2〜3年) 7枚なのに!

      選手レビュー

      7枚合板なのに80グラム台とかなり軽めです
      軽いため回転がかけやすく上板が硬いため粘着にも相性がいいしテンションラバーにも相性が良いです。7枚合板に重いラバーが貼りたい方や軽い7枚合板が良いと思われている方にはオススメです!

      2017/07/01
      総合
      15/15
      スピード
      15
      スピン
      15
      コントロール
      13
      打球感
      15
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラバー(表面) ラザンター R50

      使用、推奨ラバー(裏面) ラザンター R47

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 次 >
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 卓球ラバーについて質問です 和の極蒼に翔龍を貼って打った時と友達の馬龍5にキョウヒョウネオ3を貼ったラケットを打ち比べてみたのですが、馬龍5にキョウヒョウを貼った方が飛ぶような気がしたのですが、気のせいでしょうか??

      気持ちの問題だと思います。同じラケットでも重さが違うとはずみかたが違いますし。実際にラバーを貼ってみてどうなるかというのを検証してみるのが良いです。 サイトを見る

    • 卓球ラケットの和の極-蒼-を上回るラケットをWRMが制作中って本当ですか?どっかのプログでそう書いてありましたので解る人教えて下さい。ちなみにそのプログ? は2016年1月5日に書いてありました。自分はキョウヒョウneo3を使ってるので和の極の上位互換があったらそれを購入する予定です。

      和の極ー煉の事でしょうか? これはアンドロの新作です。WRMは単なる販売店なので制作の能力はありません。制作と書いてあってもたぶん嘘ですよ。 ちなみに上位互換ではなく、7枚合板ですので別物です。7枚合板は既に各社で良作が溢れているのと値段的に高めなので売れるのかな?と思います。 サイトを見る

    • 卓球ラケットについて、現在ラケットに迷っています。 ラバーはテナジー64とキョウヒョウNEO3に決まって買ったのですが、 ラケットがなかなか決まりません。 今決まれば新年辺り買いに行きたいと思います。 今のところはインテンシティNCTか和の極 蒼です。 回答お願いします。

      和の極みはとてつもなく重かったですね。 インテンちゃんって焼きラケットの硬質NTCラケットだからスピード系ですよ。 ↓は特に知識もありません。 インテンちゃんで。 サイトを見る

    • 卓球ラケットについてです レッドローズと和の極-蒼-を以下の内容の比較を教えてくださいm(_ _ ・硬いスピンテンションラバーとの相性 ・粘着ラバーとの相性 ・回転性能、球持ち ・ドライ ブのスピード ・ブロックなどの技術 ・台上のやりやすさ ・中陣からの引き合い この内容の比較をしていただきたいです。 また回答者様の個人的な意見なども参考にしたいので聞かせてください よろしくお願いします!

      硬いスピンラバーとの相性 和の極みだと思います 粘着ラバーとの相性 私はレッドローズにキョウヒョウneo 3で使ってます(^.^) 回転性能、球持ち 和の極み ドライブのスピード レッドローズ ブロックなどの技術 レッドローズ 台上のやりやすさ 和の極み 中陣からの引き合い レッドローズ ですね 結果的に 和の極み→前陣向き 前~中陣向き→レッドローズ だと思います! サイトを見る

    • チップ100枚! いや、250枚! たくさんの回答お待ちしております! ラケットについてです。 中2男子 卓球歴1年と4ヶ月程度 戦績 2016カデットの部 ダブルス4回戦出場 というものです。 戦型はシェークバック粒の前陣守備メイン兼攻撃です。(中・後陣に下がることはありません。) フォアにエボリューション EL-S(1.9)に バックがqing 陳 には、幻守lと普通の幻守 (どちらもシェーク) どちらがこの戦型にあっていると思いますか? またこの2択以外で他に良いラケットがあれば 書いてください。 和の極 ー蒼ー くらいの大きさのブレードサイズのラケットでお願いします。

      クリッパーCCですかね。 サイトを見る

    • ラケット和の極蒼で、フォアラザントパワーグリップ、バックプラクソン400です。パワーグリップでフォアドライブを打つ時に、どのように打てば一番回転がかかりますか?ご回答宜しくお願い致しま す。

      ラザントパワーグリップは思い切り食いこませるというよりは 少し表面のシートで擦るというか、当て擦った打法の方が良いと思います!(*^^*) サイトを見る

    • 卓球部の今年入りました。 卓球は未経験で初めて2,3か月です。 ラケットはアミンでレトラとスレイバーELを使っています。 新しくラケットをコーチに買えを言われたので買おうと思っています。 先輩や、コーチに聞いたところ、ティモボルか和の極蒼のどちらかにしようと思っています。 どちらが良いでしょうか、またおすすめのラバーも教えてください 「たぶんこれからずっと使うのでそれに似合うものでお願いします」

      初心者であれば R「オールラウンドレボリューション」 F「マークV」 B「ハモンド」 がいいですよ~^-^ 上記のものについては ノーコメントで^-^ サイトを見る

    • 卓球のラバーについて質問です。 僕は今、中学二年生で、「和の極 あお」というラケットを使用しています。 今は、両面ラザントパワーグリップを使っているのですが、硬すぎるためか、回転があまりかかりません、両面ラザントグリップのときはフォアは結構かかっていました。しかし、バックはあまりかかりませんでした。 そこで、回転のよくかかるラバーをフォア面とバック面、両方教えてください、国内のラバーか国外のラバーかは問いません。 卓球歴は1年で、ドライブマンです、スイングスピードは普通より少し速いくらいです。

      硬いというよりスイング速度が球離れの早さについていってないと思います。 GFT45両面かバック40 操作性が良く総合力が高いのでお勧めです。 サイトを見る

    • 卓球のラケットについて 昨年の2月に30年ぶりに卓球を再開し 現在地元熟年クラブチームでコーチをしているカットマンです。 学生時代は裏裏で 板:アルーア(バタフライ) フォア:タキネスドライブ 薄(バタフライ) バック:ウォーリー 極薄(ヤサカ) 守備9:攻撃1のブツ切りカットマン 高校時代 東京都でシード持ち 現在は、体力の衰えで若者のドライブを抑える自信が無く 板:GHOST(JUIC) フォア:レブスピン 薄(ニッタク) バック:カールP-1 特薄(TSP) 守備9:攻撃1 カットの回転の差と変化のでミスを誘う守備重視のカットマン としてプレーしています。 ですが最近 試合練習で 現役高校生5回戦レベルにも自分のカットが通用する自信が付き かつてやっていた裏裏でのプレー再開に強烈な憧れを抱き ブツ切りを必殺武器とした変化の差で ミスを誘う守備重視のプレーへの 変更を検討・徐々に実施しています。 ラケットを変更するに辺り候補にしたものが 板:和の極 碧(アンドロ) フォア:VS<401 1.5MM(VICTAS) バック:レブスピン 薄(ニッタク) です。 今回伺いたい事は下記2点です。 1)和の極 碧 の打感(商品案内ではやや柔らかめ)が 現在販売しているラケットでの近いモノ ※回答者様の実際に比べた感想で構いません※ 松下浩二ノーマルに近いなら理想的 2)和の極に401 1.5MMを貼った時のカットの打感と跳ね ※かつて401をブラックバルサ3.0に貼りプレーの経験あり 切ると跳ねず打てば跳ねる印象です※ よろしくお願いします。 P・S 且つて質問したアンチと粒高の前陣カットマンの話は、 ラケット購入後球馴れの意味も含めお遊びでプレー継続中です。

      私は和の極み-碧-の方が若干硬く感じました。 松下浩二は借り物だったのでラバー(ヴェガ)によるものかも知れませんが・・・ VS-401も試していないのでお答え出来ません。 すみません。 打球感は松下浩二に非常に近いです。 グリップの根本のブレードにテーパーが掛かっていて反転プレーがやり易く出来ています。 とても綺麗なラケットだと感じました。 サイトを見る

    • 卓球ラケット 卓球ラケットの組み合わせでどちらが僕のプレーに適していますか? RアコースティックFファスターG1 BファスタークC1又はR和の極蒼FラザントパワグリBラザントパワースポンジの組み合わせです プレースタイルは前陣ループからの中陣でのラリーか前陣カウンターの多用です 僕のプレーにどちらが適しているのでしょうか?

      アコースティックの方が良いです スイートスポットが広く、前陣でラケットの中心部に当たらなくても棒球になりにくく、安定します。 サイトを見る

    • もっと見る