ヨーラ リズム375

みんなの評価 [硬さ] かなり柔らかい
[性能] コントロールスピン に優れています

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 12 / 15
  • レビュー 1
    • スピード:10
    • スピン:12
    • コントロール:13

    抜群の回転性能・弾みを誇るリズムにソフトスポンジ(37.5°)を搭載した爽快 ハイレスポンスラバーです
    (JOOLA RHYZM 375)

    • 裏ソフト

    スペック

    価格
    4,400円(税込4,752円)
    メーカー
    Joola
    商品コード
    70287R

    ユーザーレビュー

    • 来たリズム!

      個人的にヨーラで最も好きなラバーで最も有名だと思っています!リズムはほんと使いやすく回転もかかりコスパも抜群ですので是非1度みなさん使ってみてください!

      2016/05/23
      総合
      12/15
      スピード
      10
      スピン
      12
      コントロール
      13
      硬度 柔らかい(ソフト)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 自分は今、レイガンドにフォア面ヨーラのリズム375(厚さMAX)を張っているのです。 ドライブを打つときにたま離れが早く感じ、ドライブを打つ前に球が離れていきます。 これはラバーの厚さが厚すぎるからなのでしょうか?それとも、単純に技術の問題ですか?教えてください

      ラケットの問題だと思います。 私は前にレイガンドに良く似たアイオライトNEOを使っていました。ラバーはタキファイアCソフト特厚両面です。 このラケットは、球をあててから球が離れるまでの時間がとても短かったです。原因は表板とそのすぐ内側の素材が良く弾むこと、それから板が厚くて少しもしならないためです。バタフライの性能比較表でファーストに分類されているラケットはドライブに適さないと感じています。 私はドライブ回転を仕込む方法をいくつか習得しているつもりなので、硬い板の場合はグリップの親指と人差し指の握りを弱くして小指と薬指で握ることによって、球が当たったときにラケット面が押されるようにしておき、しなりのような状態を作れます。 でも、打ち合いをしているときはそのような余裕が無かったり、十分にこすり上げることができず、球落ち=持ち上げきれずにネットに球が直行することがありました。 球速を速くするセッティングの場合、中陣まで下がると、相手コートに入れるためのラケット角度の範囲が前陣より狭いので、シビアになってきます。あまりにも難しいのであきらめてしまいました。 アイオライトNEOの他に、メイスパフォーマンス、ティモボルALCを試しましたが結果は同じでした。このような状況を避けるには弾みを犠牲にしてしなる用具を使う必要があると考えています。板厚が6ミリ未満が目安ですが、6ミリ超のエバンホルツ5、スワット(7枚合板)などでもしなりが少し感じられると思いました。 また、十分なしなりを得られるように思えたのは、コルベルスピード、コルベルあたりより下の弾みになっている板か、特殊素材がインナー仕様になっているインナーフォースZLFなどでした。 サイトを見る

    • 久しぶりの質問~!! 年明けにドニックのデプフレイセンゾーSTを購入して… フォア:ドニック・アクーダS3 2.0㎜ バック:アームストロング・アタック8 厚(3.5㎜) にしているのですが,フォア面のアクーダS3とデフプレイセンゾーの相性が悪いようなので、デフプレイセンゾーに合わせる裏ソフトは「硬いラバーが合うのか?」それとも「軟らかいラバーが合うのか?」苦慮しています。 デフプレイセンゾーと裏ソフトの相性は果たしてどちらなのでしょうか? ディフェンスαを使い始めてから使った裏ソフトラバーは… TSP トリプルスピンチョップスポンジ Yasaka ラクザ7 XIOM ヴェガヨーロッパ,ヴェガアジア,オメガⅣヨーロッパ ヨーラ リズム375,リズム425(現在ディフェンスαに使用中) です。 出来れば,デフプレイセンゾー使用者でお勧めの裏ソフトラバーを教えて頂ければ幸いです。 よろしくお願いします。 プロショップATSの店頭で購入予定です。

      あなたが使ってみて、アクーダS3が合わないのなら、「硬いラバーが合う」と言えるでしょう。 ちなみに僕はブルーファイアJP01を使用しています。 補足: どっちとも言えません。 サイトを見る

    • 卓球ラバーについて。 今度ラケットを変えるときにバック面はアウラスソフトにしようと思っていたのですが、ヨーラのリズム375というラバーが気になり始めました。 この2つのラバーを比較して欲しいです。(硬度や回転量、スピードなど) また、この2つでオススメを教えていただきたいです。 ラケットはインフィニティvpsvです。 回答よろしくお願いします。

      硬度はリズム375(37.5度)よりアウラスソフト(42.5度)のほうが硬いです。 回転量はアウラスのほうがおおよそ上、スピードはインパクトの強さ次第ですね。 値段を気にしなければアウラスのほうがお薦めです。 サイトを見る

    • 卓球のことについてです。ラケットを変えようと思うんですが、いいと思いますか?ラバーは、ヨーラのリズムを両面はります。表375圧さMAX裏425圧さMAXです。

      バタフライのコルベルFL、ニッタクのバイオリン、エクシオンのハヤブサなどがお勧めです。 サイトを見る

    • 卓球 ヨーラ リズム 今度、バック面のラバーを決めるのですが先輩に「ヨーラのリズムがいいよ」と言われたのでリズムにしたいと思います。 しかし、リズムには3つの種類があるのですが「リズム375」にしてみたいと思います。 リズム375は初心者には扱えるでしょうか?また、回転の影響は受けやすいでしょうか?

      リズム375を使ったことがあるものです。 テンション系ラバーが初めてでなければ、良いと思います。 柔らかく扱いやすいです。回転がかけやすく、弾みも普通くらいにあります。 しかし、下の方がおっしゃっているように、回転の影響を受けやすいので、ブロックがやりづらかったです。 バックハンドに自信があり、スイングスピードが速いのであれば425でもいいかもしれませんね。 475は硬いので、初心者にはちょっと……、と思います。 僕がリズムを買い替えたときに思ったのですが、個体差がけっこうありました。 初めのは柔らかめでラグザ7よりも柔らかく、次はその逆でした。 テンション系ラバーを使ったことがないのであれば、エクステンドをおすすめします。 やわらかいので扱いやすく、打球感も良かったです。 YASAKAのカタログにも、初めのテンションはエクステンド、みたいなことが書いてあったと思います。 ブロックがしたいなら、ラウンデルソフトをおすすめします。 ブロックがとてもやり易いです。弾みは少し劣りますが… 参考程度にお願いします。 サイトを見る

    • もっと見る