輝龍

みんなの評価 [硬さ] 平均レベルの硬度
[性能] スピンコントロール に優れています
みんなの平均費用 3,928

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 12.58 / 15
  • レビュー 26
    • スピード:12.12
    • スピン:13.08
    • コントロール:12.58
    グリップ力とスピン性能はそのままに高い反発力と軽量化を実現

    高いグリップ力を持つ粘着性のトップシートが確実に回転を加え、テンション効果の高いスポンジが十分な飛距離とスピードを生み出します。従来のテンションラバーと同じような感覚で扱う事ができ、心地良い打球感を持ちながらも同硬度のラバーと比べ約10%の軽量化に成功しています。

    • 裏ソフト

    スペック

    価格
    4,500円(税込4,860円)
    メーカー
    Yasaka
    商品コード
    B-52

    ユーザーレビュー

    • (卓球歴:10〜20年) 翔龍よりも使いやすい

      前作ラバー翔龍の感触が良かったので新しい輝龍を試してみました。ます重量が軽い、打球時翔龍よりもより食い込みを感じるので回転がかけやすくコントロールも良い。スピードは早くて中陣からのカウンタースマッシュで打ち抜くことができました。前作のバージョンアップといっても良い印象でしたが自分の感覚ではツッツキがうまくできませんでした。スポンジはそんなに柔らかくないのですが引っかかりが変で不可解なミスを連発。固めのスピンテンションのラバーに慣れてから柔らかいラバーの打ち方を忘れてしましました。ラバーの特性上後陣ドライブでの一発強打は難しいですがラリータイプで粘りたい方には向いているように感じます。カウンターはやりやすく感じたので前陣でラケットを振っていける方、少し下がってラリーをしたい方には向いていると感じました。値段も翔龍と変わらない良心価格なので重量を気にする方は輝龍、威力重視なら翔龍をおすすめします。

      2016/12/06
      総合
      14/15
      スピード
      13
      スピン
      12
      コントロール
      11
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット スワット

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:3〜5年) 翔龍とくらべて

      これはニッタクのラケットのトルネードキング FLに合わせてみた感想です。自分はフォアに翔龍をはっていて、低い弧線のドライプが気に入ったので続けて輝龍もはってみました。見た目の感想は表面がとにかくテカテカでキョウヒョウっぽい?ような気がします。さわってみた感じは、翔龍より粘着が強いです、しかも柔らかいです。うってみたかんじはスピードは翔龍が上、というか弧線が翔龍の方が低いからそう感じるだけかもしれません。ラリーが得意な方や、翔龍のときもでしたが、粘着からテンションに移行したい方にはオススメですね。ラケットはほとんどなんでも合いそうです。いろいろ書きましたが、自分は翔龍を使おうと思います。

      2017/04/19
      総合
      13/15
      スピード
      14
      スピン
      14
      コントロール
      13
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット トルネードキング

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:3〜5年)

      粘着なんで回転はかけやすいです
      粘着では軽い方です なので振りやすい
      翔龍と違ってコントロールがいいので力に自信がない人でも使いやすいと思います

      2017/04/09
      総合
      14/15
      スピード
      12
      スピン
      15
      コントロール
      14
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット ローズグレイド

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:10〜20年) バック面に♪

      2回目です(笑)
      色々とレビューを見ていると
      バック面に合うとの意見が多かったので試してみました
      本職はバック表ソフトです

      フォアで使うと物足りなさを感じた柔らかさも
      バックで使うと何故かどんぴしゃり♪
      柔らかい感覚は変わりませんが
      ドライブ、ミート、ブロックは扱いやすさしか感じません
      1.8mm出たらバック面に固定したいですね。

      2017/04/05
      総合
      13/15
      スピード
      15
      スピン
      12
      コントロール
      13
      硬度 柔らかい(ソフト)

      使用、推奨ラケット ファイヤーフォール AC

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:10〜20年)

      中国式のフォア面に使用
      翔龍を発売から使っていて軽くなって少し硬度も柔らかくなったということで期待して使いましたが正直期待外れでした
      軽くドライブかけるなら翔龍より簡単だが全体的に威力不足です
      シートのせいかミート打ちは全然弾まないし強くドライブ打つと変に弾道が真っ直ぐになるし個人的には翔龍のシートのまま硬度を落として欲しかったです
      ただ翔龍に比べ飛距離はありますしカウンターとブロックはやりやすかったのでバックに使うならいいかもしれません

      2017/04/02
      総合
      11/15
      スピード
      13
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット ワルドナーセンゾーカーボン

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:2〜3年) 硬いハイテンションラバー

      粘着ハイテンションラバーと言っても粘着寄りだと思います。なので、
      粘着ラバーの中でも、スピードがもう少し欲しいと思っている人に、
      とてもいいと思います

      2017/04/02
      総合
      12/15
      スピード
      12
      スピン
      13
      コントロール
      11
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット 馬龍カーボン

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 翔龍がサービス,三球目で決めにいくラバーなら、こちらはラリーで粘るラバーです。意外だったのが、翔龍よりも輝龍の方が粘着が強いことです。翔龍はさわってもわかるかわからないか程度の粘着ですが、輝龍は結構はっきりとあります。個人的に粘着の強さは逆だとよかったのですが、tsp粘着保護シートで調整すればいいのです。ブヨブヨしててすごいラバーにブーストがかかってる印象があります。反則級にテンションがかかったテナジーには回転もスピードもかないませんが、かなりのポテンシャルを感じさせるラバーでした。

      2017/03/28
      総合
      9/15
      スピード
      8
      スピン
      10
      コントロール
      8
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット 馬林ハードカーボン

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 次 >
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • ラケットを買いたいと思います。 ラケットはスティガのインフィニティ、 フォアはヤサカの輝龍 に決めているのですが、バックラバーが決まりません。 なので、バックに向いているラバーを教えて下さい。 (テナジーは却下)

      ファスタークC1だな。 サイトを見る

    • ラバーを変えようと思っているのですが輝龍とmazepro どちらがいいと思いますか?中学生でも使えそうなラバーはどっちですか?

      中学生でも、とある時点で輝龍確定です。 わたしは成人男性で、mazepro を使った事がありますが、すぐ諦めました。 硬すぎて。 ラバー選びで重要なのは「硬さ」です。 硬いラバーはかなりのハイパワーでないと性能を引き出せないばかりか、かえって球威(回転と球速)が落ちます。 ただでさえ回転系テンションに比べれば硬い粘着ラバー… 翔龍より柔らかくなるという事前情報通り、輝龍にしましょう。 ラバーのヤサカ、と言われるヤサカ製ですし。 なおmazeproはWRMの猛プッシュにもかかわらず売り上げが伸びず、在庫山積みらしいですよ(笑) サイトを見る

    • あくまでも予想でいいので「輝龍」はどんな感じのラバー? どれに似てる?

      翔龍の柔らかいバージョンで、よりテンションに近づいているそうです。 これだったら、素直にテンション使えば。って話。 サイトを見る

    • もっと見る