ヨーラ リズム

みんなの評価 [硬さ] 平均レベルの硬度
[性能] スピンコントロール に優れています
みんなの平均費用 4,400

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 13.75 / 15
  • レビュー 4
    • スピード:12.75
    • スピン:13.75
    • コントロール:13

    飛躍的な進歩を遂げた最新の製造技術によって誕生したヨーラ リズムは、弾みや、スピン 性能の向上による、単純な威力アップだけでなく、インパクト時のボールの感触をリアルに伝達するボールフィーリングの向上によって、相手コートで鋭く加速するドライブボールを生み出します。
    (JOOLA RHYZM)

    • 裏ソフト

    スペック

    価格
    4,400円(税込4,752円)
    メーカー
    Joola
    商品コード
    70279R

    ユーザーレビュー

    • (卓球歴:2〜3年)

      スピンドライブのしやすさは文句なしです。中陣からが一番できると思います。プロの選手が使用しているラバーですが中学から卓球して2年の自分でも使えますから誰でも使えると思います。

      2016/08/29
      総合
      15/15
      スピード
      14
      スピン
      15
      コントロール
      13
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:2〜3年)

      回転かけやすく、スピードも出て、性能はいいのです!しかし、重量が重めです。結構重いです

      2016/10/13
      総合
      13/15
      スピード
      12
      スピン
      13
      コントロール
      13
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット WG7 (ダブルジーセブン)

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:3〜5年)

      スピンとスピードのバランスは絶妙です。コントロールも高く中陣からドライブやカウンターをするのにむいています。

      2016/08/27
      総合
      15/15
      スピード
      14
      スピン
      15
      コントロール
      14
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット ヨーラ ロスコフ フォース

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • リズムです。

      リズムはかなり素晴らしいラバーだと思います。ヴェガとリズムはお財布にも優しく、パフォーマンスもとっても高いので是非1度お使い下さい!

      2016/05/23
      総合
      12/15
      スピード
      11
      スピン
      12
      コントロール
      12
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 卓球について ラバー比較 ミズノ GFT45 とヨーラ リズムP の比較をお願いします!! 1・攻撃時の回転 2・攻撃時のスピード 3・ブロックのしやすさ 4・サーブの切れ具合 5・全体的な扱いやすさ 6・打った時の打球音 よろしくお願いします。

      そうですね。 1・攻撃時の回転 リズム-p 2・攻撃時のスピード どちらもスピードは求めない方が…。 3・ブロックのしやすさ GFT45 4・サーブの切れ具合 リズム-p 5・全体的な扱いやすさ GFT45 6・打った時の打球音 普通(金属音無し) 僕個人的には、フォアには、リズム-p、バックには、GFT45でしょうね。 (≧▽≦) サイトを見る

    • 卓球のラバーについてです。 私は高2でドライブマンです。 フォアにG1のの厚を使おうと思っているのですが、バックのラバーに迷ってます。今はブルーファイアjp03の厚を使ってます。今注目し ているのが無印ラザント、ラザントパワースポンジ、ヨーラのリズムテックやリズムPなんですけどラザントは寿命が気になるしリズムシリーズの性能はどんなものかはあまり分かりません。ラザントパワースポンジの2.1mmの使用も考えています。 今のブルーファイアは少し弾みに物足りなさを感じてきてるので、 ほどよく弾み、引っ掛かりがよく安定するラバーを求めています。 また、上記のラバー以外でもオススメのラバーなどがあれば教えていただけると嬉しいです。できれば、スポンジ硬度40~45でお願いします。バックでは、フリック、チキータ、ドライブなどを主に使います。

      今僕は フォア ファスタークG-1 バック アルヘルグ を使っています めちゃくちゃ使いやすいです。 サイトを見る

    • 卓球のプレーとラバーについてです。 僕はいまフォアにヨーラのリズムpを貼っています。 プレースタイルはとにかくドライブでかけてかけて攻めまくるスタイルです。 でも、たまに中陣で引き合いになる場面もあります。 リズムpは中陣ドライブなどの場合はものすごくひっかかってくれていいのですが、前陣でかけるときはなかなか決まらず、カウンターなどをされてしまいます。 そこで、粘着ラバーを貼ってみようと思うのですが、粘着ラバーの打球感やアドバイスなどをしてくれませんか? お願いします!

      →粘着ラバーの打球感 硬いです。 飛ばないです。 →アドバイス 中学生に粘着はお勧め出来ません(汗) 質問者さんの年齢が知りたく過去の質問拝見しましたm(._.)m 硬いということは、シートやスポンジに食い込ませるのにテンションより、更に鋭いスイングが必要になります。 パワー不足なら上回転が不足した弧線を描かない棒球になり、安定性を欠きます。 また薄く擦る技術も必要とされます。 弾道に面が沿うような振り方になり、スポンジに食わせるような打ち方に比べ空振りやラケットエッジ、サイドに当てる打ちミスリスクが増えます。 角度打ちのバックスイングから当て、フォロスルーで擦るような打ち方も有るのですが、スイング開始から終わりまで弾道に沿う方向のスイングも使えないと粘着ラバーの特性(回転最重視)は引き出せません。 というかラクザ7やテナジー05など売れ線回転系テンションの方が普通にやり易いですし、威力も出るでしょう。 回転系テンションでカウンタードライブなら、軽く当て擦るだけでも球が伸びます。 粘着に分があるとすれば、弾まないので角度打ち系のカウンターがぶっ飛ばないで済む、というくらいだと思います。 粘着=回転掛かる というイメージが一般的かと思いますが、実際は違います。 鋭いスイングと薄く擦る技術に秀でた人が使えば、という条件が抜けている為です。 回転系テンションラバーがここまで人気なのは、一流選手が使えばエグイほどのスピードと回転が、それなりの選手が使ってもソコソコ威力のある球が打ててしまうところにあります。 粘着はそうでは有りません。 ソコソコのスイング、ソコソコの技術では、回転も速度も足りないクソ球量産マシーンになりかねないのです。 サイトを見る

    • 自分は今、レイガンドにフォア面ヨーラのリズム375(厚さMAX)を張っているのです。 ドライブを打つときにたま離れが早く感じ、ドライブを打つ前に球が離れていきます。 これはラバーの厚さが厚すぎるからなのでしょうか?それとも、単純に技術の問題ですか?教えてください

      ラケットの問題だと思います。 私は前にレイガンドに良く似たアイオライトNEOを使っていました。ラバーはタキファイアCソフト特厚両面です。 このラケットは、球をあててから球が離れるまでの時間がとても短かったです。原因は表板とそのすぐ内側の素材が良く弾むこと、それから板が厚くて少しもしならないためです。バタフライの性能比較表でファーストに分類されているラケットはドライブに適さないと感じています。 私はドライブ回転を仕込む方法をいくつか習得しているつもりなので、硬い板の場合はグリップの親指と人差し指の握りを弱くして小指と薬指で握ることによって、球が当たったときにラケット面が押されるようにしておき、しなりのような状態を作れます。 でも、打ち合いをしているときはそのような余裕が無かったり、十分にこすり上げることができず、球落ち=持ち上げきれずにネットに球が直行することがありました。 球速を速くするセッティングの場合、中陣まで下がると、相手コートに入れるためのラケット角度の範囲が前陣より狭いので、シビアになってきます。あまりにも難しいのであきらめてしまいました。 アイオライトNEOの他に、メイスパフォーマンス、ティモボルALCを試しましたが結果は同じでした。このような状況を避けるには弾みを犠牲にしてしなる用具を使う必要があると考えています。板厚が6ミリ未満が目安ですが、6ミリ超のエバンホルツ5、スワット(7枚合板)などでもしなりが少し感じられると思いました。 また、十分なしなりを得られるように思えたのは、コルベルスピード、コルベルあたりより下の弾みになっている板か、特殊素材がインナー仕様になっているインナーフォースZLFなどでした。 サイトを見る

    • 久しぶりの質問~!! 年明けにドニックのデプフレイセンゾーSTを購入して… フォア:ドニック・アクーダS3 2.0㎜ バック:アームストロング・アタック8 厚(3.5㎜) にしているのですが,フォア面のアクーダS3とデフプレイセンゾーの相性が悪いようなので、デフプレイセンゾーに合わせる裏ソフトは「硬いラバーが合うのか?」それとも「軟らかいラバーが合うのか?」苦慮しています。 デフプレイセンゾーと裏ソフトの相性は果たしてどちらなのでしょうか? ディフェンスαを使い始めてから使った裏ソフトラバーは… TSP トリプルスピンチョップスポンジ Yasaka ラクザ7 XIOM ヴェガヨーロッパ,ヴェガアジア,オメガⅣヨーロッパ ヨーラ リズム375,リズム425(現在ディフェンスαに使用中) です。 出来れば,デフプレイセンゾー使用者でお勧めの裏ソフトラバーを教えて頂ければ幸いです。 よろしくお願いします。 プロショップATSの店頭で購入予定です。

      あなたが使ってみて、アクーダS3が合わないのなら、「硬いラバーが合う」と言えるでしょう。 ちなみに僕はブルーファイアJP01を使用しています。 補足: どっちとも言えません。 サイトを見る

    • 卓球ラバーについて。 今度ラケットを変えるときにバック面はアウラスソフトにしようと思っていたのですが、ヨーラのリズム375というラバーが気になり始めました。 この2つのラバーを比較して欲しいです。(硬度や回転量、スピードなど) また、この2つでオススメを教えていただきたいです。 ラケットはインフィニティvpsvです。 回答よろしくお願いします。

      硬度はリズム375(37.5度)よりアウラスソフト(42.5度)のほうが硬いです。 回転量はアウラスのほうがおおよそ上、スピードはインパクトの強さ次第ですね。 値段を気にしなければアウラスのほうがお薦めです。 サイトを見る

    • 卓球 キョウヒョウ王 バック面ラバー 100枚!!!! 100枚!!!! この中で、キョウヒョウ王のバック面に合うラバーを教えてください。 ・エクシオン ヴェガアジア ・エクシオン ヴェガジャパン ・エクシオン ヴェガヨーロッパ ・ヨーラ リズム425 ・アンドロ ヘキサーhd ・アンドロ ラザント ・tsp アグリット です。 厚さはすべて厚か1.9か2.0です。 回転がかかり適度な弾みがあるものがいいです。 ネットではキョウヒョウ王には硬いラバーが合うといっていたので硬めのラバーをチョイスしました。 ちなみに、フォア面はヴェガプロです。 また、ラバーの重さもできれば教えてください。 そろそろキョウヒョウ王を買うのでラケットの重さも指定しておかなければいけませんのでお早目の回答宜しくお願いします。

      ・エクシオン ヴェガジャパン サイトを見る

    • 卓球のことについてです。ラケットを変えようと思うんですが、いいと思いますか?ラバーは、ヨーラのリズムを両面はります。表375圧さMAX裏425圧さMAXです。

      バタフライのコルベルFL、ニッタクのバイオリン、エクシオンのハヤブサなどがお勧めです。 サイトを見る

    • 卓球 ヨーラ リズム 今度、バック面のラバーを決めるのですが先輩に「ヨーラのリズムがいいよ」と言われたのでリズムにしたいと思います。 しかし、リズムには3つの種類があるのですが「リズム375」にしてみたいと思います。 リズム375は初心者には扱えるでしょうか?また、回転の影響は受けやすいでしょうか?

      リズム375を使ったことがあるものです。 テンション系ラバーが初めてでなければ、良いと思います。 柔らかく扱いやすいです。回転がかけやすく、弾みも普通くらいにあります。 しかし、下の方がおっしゃっているように、回転の影響を受けやすいので、ブロックがやりづらかったです。 バックハンドに自信があり、スイングスピードが速いのであれば425でもいいかもしれませんね。 475は硬いので、初心者にはちょっと……、と思います。 僕がリズムを買い替えたときに思ったのですが、個体差がけっこうありました。 初めのは柔らかめでラグザ7よりも柔らかく、次はその逆でした。 テンション系ラバーを使ったことがないのであれば、エクステンドをおすすめします。 やわらかいので扱いやすく、打球感も良かったです。 YASAKAのカタログにも、初めのテンションはエクステンド、みたいなことが書いてあったと思います。 ブロックがしたいなら、ラウンデルソフトをおすすめします。 ブロックがとてもやり易いです。弾みは少し劣りますが… 参考程度にお願いします。 サイトを見る

    • もっと見る