マイケル・メイス(Michael Maze)

Michael Maze Michael Maze

使用ラケット、ラバー

  1. ティモボル ALC
    ラケット

    ティモボル ALC

    【バタフライ特注(アリレートカーボン)】
  2. ディグニクス05
    ラバー(表面)

    ディグニクス05

    【以前はブライススピードを使用】
  3. ディグニクス05
    ラバー(裏面)

    ディグニクス05

2009年ヨーロッパ選手権で優勝。

攻撃的なプレーが特徴のレフティー。

プロフィール

年齢
42歳
世界ランク
最高25位(2014年4月)

世界ランキングの推移

関連ニュース

試合結果

2020 ITTF Worldチーム予選イベント

男子チーム  ベスト32 (2020-01-23 16:00)

アンデシュ・リンド

デンマーク
世界ランク 60

 

1

  • 10 - 12
  • 11 - 13
  • 11 - 8
  • 9 - 11

3

対戦結果

フロール

フランス
世界ランク 478

 

ルベッソン

フランス
世界ランク 261

男子チーム  ベスト32 (2020-01-23 16:00)

2

  • 11 - 3
  • 8 - 11
  • 11 - 9
  • 7 - 11
  • 7 - 11

3

対戦結果

ルベッソン

フランス
世界ランク 261

2019 世界選手権

男子シングルス  (2019-04-21)

4

  • 11 - 3
  • 11 - 6
  • 11 - 7
  • 14 - 12

0

対戦結果

WETZEL Adrian

ノルウェー

男子シングルス  (2019-04-21)

3

  • 11 - 6
  • 11 - 7
  • 14 - 16
  • 11 - 8
  • 10 - 12
  • 9 - 11
  • 2 - 11

4

対戦結果

2018ワールドツアースウェーデンオープン

男子シングルス  ベスト256 (2018-11-01)

0

  • 3 - 11
  • 8 - 11
  • 6 - 11
  • 7 - 11

4

対戦結果

HACHARD Antoine

フランス
世界ランク 554



その他クチコミ情報

  • 卓球のマイケル・メイス選手について質問なのです。彼は、2009年のヨーロッパ選手権ではロビング主体のスタイルではなく、ドライブなどで積極的に攻撃したそうですが、そもそも「ロビング」とはどういう意味なのでしょうか。また、あなたは、どちらのスタイルの方が彼に合っていると思われますか。

    ロビングは後ろに下がって相手の強打を高く返してしのぐ技術です。メイスはロビング主体ではなく、ただロビングが上手かっただけですよ。ちょい前まではすぐ後ろに下がる癖?がありましたが、最近はそうでもなくなってきたのでそういう表現をされたんだと思います。 サイトを見る

  • もっと見る

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録