吉田雅己(MASAKI Yoshida)

岡山リベッツ

岡山リベッツ

MASAKI Yoshida

使用ラケット、ラバー

  1. テナジー05
    ラバー(表面)

    テナジー05

  2. テナジー80
    ラバー(裏面)

    テナジー80

力強いドライブが特長で平成27年度全日本選手権大会ダブルス優勝など国内で常に上位の成績。
2015年世界選手権(蘇州)日本代表。

写真1松尾/アフロスポーツ

プロフィール

戦型
シェーク攻撃型
年齢
24歳
出身
北海道
世界ランク
69位 (最高18位 2017年8月)

世界ランキングの推移

関連ニュース

Tリーグ結果

通算成績 1勝5負

2018/12/09 岡山リベッツ vs 琉球アスティーダ @岡山武道館

男子 第三試合 (2018-12-09)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

1

  • 4 - 11
  • 5 - 11
  • 14 - 12
  • 6 - 11

3

対戦結果

丹羽孝希

日本
世界ランク 10

2018/11/25 木下マイスター東京 vs 岡山リベッツ @青山学院記念館

男子 第二試合 (2018-11-25)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

0

  • 5 - 11
  • 6 - 11
  • 8 - 11

1

対戦結果

張本智和

日本
世界ランク 5

2018/10/28 木下マイスター東京 vs 岡山リベッツ @武田デバオーシャンアリーナ

男子 第五試合 (2018-10-28)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

0

  • 5 - 11

1

対戦結果

水谷隼

日本
世界ランク 13

男子 第四試合 (2018-10-28)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

1

  • 12 - 10
  • 2 - 11
  • 6 - 11
  • 11 - 13

3

対戦結果

水谷隼

日本
世界ランク 13

2018/10/27 T.T彩たま vs 岡山リベッツ @武田デバオーシャンアリーナ

男子 第二試合 (2018-10-27)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

3

  • 7 - 11
  • 11 - 6
  • 11 - 9
  • 11 - 9

1

対戦結果

ティアゴ・アポロニア

ポルトガル
世界ランク 40

2018/10/26 岡山リベッツ vs 琉球アスティーダ @武田デバオーシャンアリーナ

男子 第二試合 (2018-10-26)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

1

  • 9 - 11
  • 11 - 5
  • 9 - 11
  • 4 - 11

3

対戦結果

丹羽孝希

日本
世界ランク 10

試合結果

2018ワールドツアーオーストリアオープン

男子シングルス  ベスト64 (2018-11-08)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

3

  • 14 - 12
  • 13 - 15
  • 10 - 12
  • 8 - 11
  • 11 - 4
  • 11 - 6
  • 10 - 12

4

対戦結果

デニ・コズル

スロベニア
世界ランク 120

男子シングルス  ベスト128 (2018-11-08)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

4

  • 11 - 3
  • 11 - 2
  • 11 - 6
  • 11 - 6

0

対戦結果

SERDAROGLU David

オーストリア
世界ランク 317

2018ワールドツアースウェーデンオープン

男子シングルス  ベスト128 (2018-11-01)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

0

  • 11 - 13
  • 8 - 11
  • 11 - 13
  • 7 - 11

4

対戦結果

ZHOU Qihao

中国
世界ランク 118

2018ワールドツアーブルガリアオープン

男子シングルス  (2018-08-16)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

3

  • 8 - 11
  • 11 - 9
  • 11 - 13
  • 11 - 9
  • 9 - 11
  • 12 - 10
  • 10 - 12

4

対戦結果

パイコフ

ロシア連邦
世界ランク 253

男子シングルス  (2018-08-16)

吉田雅己

日本
世界ランク 69

4

  • 11 - 13
  • 11 - 9
  • 13 - 11
  • 11 - 3
  • 11 - 7

1

対戦結果

REITSPIES David

チェコ
世界ランク 198



その他クチコミ情報

  • 卓球について ジュニア卓球の決勝で、丹羽孝希、吉田雅己、町飛鳥、平野友樹擁する日本に中国は勝ちました。 ここでふと思ったのですが、 周雨、呉家?、林高遠のチームと、中国ナショナルチームである 馬龍、張継科、許シンと戦ったら、どのような結果になると思いますか? チームオーダーの組み合わせは、回答者様次第とし、予想セットカウントをお願いします。

    3-0でナショナルチームでしょう 先日、ジュニア決勝のどれかの試合を見ましたが、ナショナルチームには全ての面で劣っていると思いました とくに、ドライブの威力が違いましたね しかし、ワールドチームカップで張一博選手が馬龍に勝ったように、戦術、選手の得意不得意、その日の調子などでジュニアがいっしむくいるかもしれませんね ジュニアの三選手にはナショナルチームの選手に勝ったことがある選手がいましたし 馬龍6,7,-11、5周雨 張継科8,4,5呉家驥 許シン9,7,4林高遠 …かな? サイトを見る

  • 全中卓球大会の結果 皆さんのご感想をお聞かせ下さい。 結果 ■団体戦 男 子:青森山田中(青森)(5年連続8度目) 女 子:四天王寺羽曳丘中(大阪)(6年連続7度目) ■シングルス 男 子:吉田 雅己(青森山田中・青森)(初優勝) 女 子:前田 美優(四天王寺羽曳丘中・大阪)(初優勝) 有力中学生選手の一部はJOCエリートアカデミーに加盟しているため、その選手達は出ていません。 青森山田中の丹羽孝希選手は、プロツアー韓国オープン出場のため、出ていません。 http://pingpong.chu.jp/index.php?catid=12 光っているのは、前田美優選手が1年生にして初優勝でした。 ☆とまっPー☆

    男子団体は青森山田、女子団体は四天王寺羽曳丘が圧勝でしたね。 青森山田は、他を寄せ付けない圧倒的な内容で優勝。 生で四天王寺羽曳丘の試合を見たのですが、 同じ中学生とは思えないですね。すごかったです。 両校とも、連続優勝記録がどこまで続くかが楽しみです! 男子シングルスの予想は、丹羽選手がいないので町選手が優勝だと 思っていたのですが吉田選手が優勝でしたね。 気合というか…それがすごかったと思います。 ベスト4を青森山田が独占という、他のチームを寄せ付けないような結果とは… 女子シングルスの予想はだいたい予想どおりでした。 大会史上初(女子)の、1年生にして優勝という偉業を達成。 これは3年連続優勝を狙って欲しいですね! しかし下の世代にも有力選手はたくさんいるので波乱の予感がします… 来年もすごく楽しみですね! サイトを見る

  • もっと見る

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録