ディグニクス 09C

みんなの評価 [硬さ] 少し硬い
[性能] スピンコントロール に優れています
みんなの平均費用 8,630
ディグニクス 09C
ディグニクス 09C

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 9.48 / 10
  • レビュー 66
    • スピード:9.06
    • スピン:9.62
    • コントロール:9.15

    テンション系ラバーに劣らない弾みと粘着性ラバー特有の高い回転性能を両立するという、相反する性能を併せ持っています。

    ドライブが相手コートに深く入るのに、ストップがネット際に短く止まる。
    中陣からの打球の威力も出るのに、優れたコントロールを導く球持ちの良さがある。
    そして、自分の回転に“かけ返す” ことができる高い回転性能を持つ。
    ハイテンションラバーの弾みがあり、粘着ラバーの特性も発揮する。
    これまでにない打球を、ディグニクス09Cで。

    • 裏ソフト
    • 横山友一の試打シリーズ 「ビスカリアSUPER ALC」編 トップ選手も使用する理由
      横山友一の試打シリーズ 「ビスカリアSUPER ALC」編 トップ選手も使用する理由
      2022/03/17

    スペック

    メーカー
    バタフライ
    商品コード
    06070
    スピード
    13
    スピン
    13
    スポンジ硬度
    44

    ユーザーレビュー

    • Marco マルコ

      Marco マルコ (卓球歴:6~10年) 値段以上の性能!特にバック面におすすめ。 卓球ナビで購入

      ユーザーレビュー

      フォア・バック共に使用しましたが、特にバック面におすすめです。
      理由は、そこまで硬くないのでバックでも食い込ませやすいのと、私のようにバックの技術がいまいちでも扱いやすくそこそこ良い球を出せますし、ミスも減りました。
      フォアはパワーを出せる分、色々なラバーが候補になりますが、バックでそこそこ良い球を出したい時の数少ない候補の一つと感じました。
      言い方を変えると、バック面で代えが無い貴重な性能を有していると思います。
      私自身、バック面のラバーが決まらず色々試して最終的にこのディグニクス09cに決めました。
      分類は「粘着テンション」ですが、粘着よりはテンション寄りです。
      テナジーと比較すると、テナジーよりは自動で回転は若干かかりづらいですが、回転の最大量はディグニクス09cの方が上です。(オート感が無くテナジーとは別物と感じました)
      つまりナックル気味とぶち切れといった回転幅で相手のミスを誘う事ができ、実際に試合で格上に勝つ事ができました。
      正直、自分の実力というよりはディグニクス09cのお陰と確信しています。
      値段は張りますが、間違いなく値段以上の性能を有しており一度試してみる価値は確実にあると思います。

      2022/06/22
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      9
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット 70th アニバーサリー エディション

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 全日本ベスト32の卓神様

      全日本ベスト32の卓神様 (卓球歴:20年以上) 感動したラバー

      ユーザーレビュー

      色々あって使ってます。
      回転とスピードのバランスが高次元で実現されています。
      スピードドライブはスピードが出るにもかかわらず、回転がとてもかかっいるので、10/10点です。
      ループドライブはボールをシートがしっかりつかむので今までにないほどの回転量とこれだけの回転量にもかかわらず
      コントロールがしやすかったので、10/10点です。
      ミート打ちはしっかりインパクトすればとても良いボールが出るので、10/10点です。
      ツッツキはシートの引っ掛かりがとても良いので10/10点です。
      ストップはバタフライさん のホームページに書いてあるようにネットギリギリに打てるので10/10点です。
      スピード系チキータは回転もかかる上にスピードが出るので10/10点です。
      スピン系チキータはシートの引っ掛かりがいいので10/10点です。
      サーブはシートがよく引っかかって回転がとてもかかるので、10/10点です。
      下回転打ちは上回転を打つように打てるので、10/10点です。
      引き合いはとても良いです。スポンジに食い込ませても回転がしっかりかかるので10/10点です。
      辛口で評価するつもりでしたが、合計が100点になりました。

      2020/02/01
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      9
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット ティモボル ALC

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • カステラ

      カステラ (卓球歴:2~3年) 凄い...

      ユーザーレビュー

      初の粘着テンション。実際は「微微粘着」といったところ。特厚ですがそんなに重くない気がします。
      軽打ではテンションに比べると少し飛ばないくらい。台に収まりやすく、コントロールも楽。
      スピードは申し分なし。弾けばかなり出ます。もっと速いラバーもありますが、正直これ以上はいらん(笑)
      回転量も流石Butterflyのお墨付き。ループドライブをしたら相手はだいたい浮かしてくれます。
      あと個人的に良かったのは、ちょっとした回転なら無視して打てるところ。軽く浮いたツッツキを弾きやすくなりました。

      一つ気になることを挙げるとしたら、明らかに「上級者向け」なことです。こんなレビュー書いてますが、まだ使いこなせていません... ちょっと扱いが難しい。

      でもこれだけははっきりと言える。
      これは「凄いラバー」だと。

      2022/05/05
      総合
      10/10
      スピード
      9
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット リーンフォース AC

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • STIGAマニア

      STIGAマニア (卓球歴:11~20年) ボールの上をこするべきラバー

      ユーザーレビュー

      打ってみましたが、高性能すぎて、注意事項があります。

      ★めちゃくちゃボール上を擦るようなうち方が合うと感じました。とにかく落ちないので、かぶせまくる感じで打ったほうがいいですね。

      普段カウンタードライブなんか打たないのに、このラバーは上記の打ち方をすれば、めちゃくちゃ入りました。

      テンション系からの移行でも問題ないと思います。
      ただ、自分はぶっ飛びラバーが好きなので、プラチナXHを使ってます。
      この2枚が自分の中では、回転がかかるラバートップ2です。(強粘着は除いて)

      2022/04/18
      総合
      10/10
      スピード
      8
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット インスピーラCCF

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ねこ卓先生

      ねこ卓先生 いい組み合わせだと思う

      ユーザーレビュー

      レボルディアに09cをフォア面で使用
      ラケットの柔らかさと09cの硬さ、粘着で球持ちが良い割に威力がかなり出て個人的には良いと思います。
      アウターに使うと多分ぶっ飛びすぎるのでインナー系ラケットとの組み合わせがおすすめです。

      2022/04/13
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット レボルディア CNF

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ひでSEED

      ひでSEED (卓球歴:20年以上) 気に入りお試しで両面変えてみます

      ユーザーレビュー

      中上級者レベル
      フォア面、エボリューションMXD、バック面、DNAプラチナXHから変更してお試し中
      フォアに関しては程よい反発力で全球全力で振ってもミスしにくいです。MXDのような直線的でスピードのあるボールは出ませんが、粘着独特の癖のある球質になり思ったよりかかってたり、かかってなかったりするので相手からミスを誘えます。いい意味で打った後の時間があり三球目攻撃の後の五球目攻撃の時間をもてるようになります。サーブも吸い付き、出し易くなりミスが減り、粘着独特の回転の変化も多くなり、たまに見せるナックルサーブが効果的になります。低いツッツキや出るか出ないかのボールも持ち上げやすく難しいボールに対しても質の高いボールで返球できます。
      バック面も同様で対下回転に対してよく上がるので、少し苦手にしていたバックドライブも返球が楽になしました。ブロック・ストップなどの反発してもらいたくない技術もやりやすくなります。チキータはスピードは落ちるですが引っかかる感覚が強くなり安定感をもてるようになります。
      いろいろラバーを試す中で、09Cは即交換して試したいと思わせてくれる最上位クラスのラバーでした。

      2022/03/15
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット レボルディア CNF

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • カットマン

      カットマン (卓球歴:4~5年) カットマンにもいい!

      ユーザーレビュー

      第一印象は攻撃時はすごく弾むのに、守備となると想像以上に飛ばない
      カット
      飛ばないというのは相手の強打に対しては台に収まりやすいが、ループなどの緩い球に対しては、自分から前に飛ばさないというデメリットもある
      中,後陣から引き合いしようとしたらしっかり相手のコートに深く入るため、攻撃重視のカットマンや、守備重視のカットマンともに合うと思いました

      2022/01/08
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 柔らかめ(セミソフト)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    6. 次 >
    7. 最後 »
    レビューを投稿する

    卓球ナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録