ビスカリア

みんなの評価 [硬さ] 少し硬い
[性能] スピードスピンに優れています
みんなの平均費用 19,122
ビスカリア

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 9.49 / 10
  • レビュー 37
    • スピード:9.19
    • スピン:8.65
    • コントロール:8.22
    世界中の多くのトップ選手が使用する名品

    数あるアリレート カーボン搭載ラケットの原型となったラケット。
    オリジナルにこだわり、発売当初からのデザインを可能な限り再現し、復刻しました。
    攻守のバランスに優れたその性能の高さは、今もなお世界中の多くのトップ選手が愛用し、実績を出し続けていることにより証明されています。

    • FL
    • ST

    スペック

    価格
    25,000 (税込27,000円)
    メーカー
    バタフライ
    商品コード
    30041、30044
    サイズ
    157×150
    重量
    86g ±
    合板
    5枚合板+アリレートカーボン (木材, アリレートカーボン, 7枚合板)
    厚さ
    5.8mm

    関連ニュース

    ユーザーレビュー

    • 野良

      (卓球歴:6~10年) バックが振りやすいグリップ

      選手レビュー

      私自身日頃、アウターカーボンでは水谷隼をよく使用していますがアウターのなかでもコントロール性能にはかなり難があると感じました。板としてはティモボルalcとティモスピ等と同じはずなのですが不思議とコントロールしづらかったです。
      フォアでテナジー05を使用していたのですがドライブの際テナジーの特徴であるオートマ回転プラスこのラケットの組み合わせの球威は中々なものだと感じましたが、やはりオーバーミスが目立ちました。
      しかしバックはかなり良好でグリップの形状のおかげか振り抜きしやすく安定感もフォアに比べるとかなりあります。
      まとめとしては最近の主流であるバックを使った技術を多用する方に向いているラケットだと感じました。

      2018/02/14
      総合
      8/10
      スピード
      9
      スピン
      7
      コントロール
      5
      打球感
      9
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) テナジー05

      使用、推奨ラバー(裏面) ラクザ7

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:4~5年) 現代卓球の最先端

      選手レビュー

      まず、このラケットはとにかくキョウヒョウとの相性がいいです。
      そして、なんと言ってもグリップが細めでジュニア選手でも持ちやすく、重量も軽めなため非常に両ハンドが振りやすくなっています。
      また、紅双喜のキョウヒョウ系のラケットと比べ値段が安く、コスパもいいので上級者に限らず、幅広く使ってもらえるラケットでしょう。

      長文失礼しました。

      2019/07/29
      総合
      10/10
      スピード
      8
      スピン
      8
      コントロール
      8
      打球感
      8
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) キョウヒョウ NEO 3

      使用、推奨ラバー(裏面) テナジー80

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 匿名

      (卓球歴:4~5年)

      選手レビュー

      友人から借りました。
      感覚としては、グリップテープを巻いてグリップを細くしたティモボルALCです。

      2019/07/28
      総合
      9/10
      スピード
      9
      スピン
      8
      コントロール
      8
      打球感
      10
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • MK

      選手レビュー

      ティモボルALCや松平健太ALCなどと変わりません。アウターのカーボンとは思えないドライブやはやいミートができますがティモボルALCなどでもできますのでデザインにこだわらないならもっと安くで同じ性能のラケットを買った方がいいと思います。

      2019/07/17
      総合
      8/10
      スピード
      9
      スピン
      8
      コントロール
      9
      打球感
      8
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) ディグニクス05

      使用、推奨ラバー(裏面) テナジー05

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:2~3年) 台上プレーがやりやすい

      選手レビュー

      弾みはあるが台上プレーがやりやすい。
      高価だがその値段に合ったラケット。

      2019/07/06
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      10
      打球感
      10
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) ディグニクス05

      使用、推奨ラバー(裏面) ラザンター R50

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:2~3年) 世界最高峰グリップ

      選手レビュー

      フレアグリップで使用。
      バックがめっちゃ振りやすい。
      ラバーとの相性もあるかもしれませんが、カウンターやドライブが非常にやりやすい。
      ただ、結構跳ぶのでオーバーミスが多いのが難点です。
      価格はえぐいけど払う価値のある一本です。

      2019/06/04
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      8
      コントロール
      7
      打球感
      10
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラバー(表面) ディグニクス05

      使用、推奨ラバー(裏面) ディグニクス05

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 暇人の極み

      (卓球歴:6~10年) およよ?

      選手レビュー

      つい最近ビスカリアが復刻したとの事で、昔のタイプ(新ロット)と復刻版との比較を書いていこうと思います。まず握ってみてすぐ思ったのが、復刻版は本来のビスカリアではないと感じました。まずグリップが現在も発売されている張継科シリーズのFLグリップと何ら変わらないのです。本来ならスマートになっており、細く感じます。またグレーのカラーリングが復刻版は少々濃いです。グリップが本来のモデルと違うため、バックハンドのやりやすい感覚が鈍くなりました。ブレードは板厚5.8のアウターALCのため変わりはありません。つまり復刻版はグリップ等全てが張継科ALCのFLと変わりないのです。つまり2万以上出して買うより18000で購入できる張継科を買う方がお得!復刻版ビスカリアは張継科のグリップデザインが違うだけです。つまりぼったくりラケットなわけです。

      2019/05/14
      総合
      9/10
      スピード
      9
      スピン
      7
      コントロール
      7
      打球感
      9
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) キョウヒョウ NEO 3

      使用、推奨ラバー(裏面) テナジー05

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    6. 次 >
    7. 最後 »
    レビューを投稿する

    卓球ナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録