町飛鳥(ASUKA Machi)

ASUKA Machi ASUKA Machi

使用ラケット、ラバー

  1. 水谷隼 ZLC
    ラケット

    水谷隼 ZLC

    【バタフライ特注 (ZLカーボン)】
  2. テナジー05
    ラバー(表面)

    テナジー05

  3. テナジー64
    ラバー(裏面)

    テナジー64

2014年全日本選手権男子シングル2位。

プロフィール

日本(Japan)
所属チーム
シチズン
戦型
シェーク攻撃型
年齢
24歳
世界ランク
315位 (最高73位 2015年1月)

世界ランキングの推移

関連ニュース

試合結果

2018チャレンジクロアチアオープン

男子シングルス  ベスト32 (2018-04-10)

町飛鳥

日本
世界ランク 315

3

  • 11 - 7
  • 8 - 11
  • 11 - 7
  • 8 - 11
  • 6 - 11
  • 11 - 6
  • 8 - 11

4

対戦結果

リウェンツォフ

ロシア連邦
世界ランク 91

男子シングルス  ベスト32 (2018-04-10)

町飛鳥

日本
世界ランク 315

4

  • 11 - 13
  • 11 - 8
  • 11 - 7
  • 11 - 5
  • 12 - 10

1

対戦結果

BRODD Viktor

スウェーデン
世界ランク 232

男子シングルス  ベスト64 (2018-04-10)

町飛鳥

日本
世界ランク 315

4

  • 11 - 9
  • 8 - 11
  • 8 - 11
  • 12 - 10
  • 11 - 6
  • 11 - 7

2

対戦結果

ジェラルド

ポルトガル
世界ランク 99

男子シングルス  (2018-04-10)

町飛鳥

日本
世界ランク 315

4

  • 11 - 2
  • 11 - 7
  • 11 - 7
  • 11 - 7

0

対戦結果

DILLING Andreas

デンマーク
世界ランク 922

男子シングルス  (2018-04-10)

町飛鳥

日本
世界ランク 315

4

    -

0

対戦結果

OLAVE Alfonso

チリ
世界ランク 649



その他クチコミ情報

  • 今年の卓球の全日本選手権 男子シングルス準優勝の町飛鳥選手のあの安定感のあるフォアハンド、バックハンドの威力はどのようなやり方、練習が必要になるのでしょうか? 出来れば町飛鳥選手のプレースタイルも教え てください

    近くに寄ると、体つきの良さに、感心します。 もちろん、全日本に出場してくる選手は誰でもみんなムキムキですが(笑)、町選手は、とてもバランス良く、筋力がついている感じがありますよね。体幹がしっかりしている、という感じで。 体幹がしっかりすれば、体勢が崩れにくく、また崩れても、安定した打球が可能になります。 筋トレと同時に、フットワークなども鍛えましょう。 サイトを見る

  • 卓球のスタイル(戦型ではない) たとえば丹羽選手は「速さ」を追求したスタイルです。 他の選手はどうなんでしょうか? 水谷選手なんかはミスのない「正確さ」「粘り」といったところでしょうか・・・。 トップ選手の「スタイル」を回答者さんの見て思った感じでいいんで回答おねがいします。 ・ティモボル選手 ・松平健太選手 ・岸川選手 ・町飛鳥選手 などなど・・・。

    個人的には丹羽選手は速さというより、コースと延久によって相手を崩し、決めるタイプと感じます。 水谷選手は、ミスをしないというより、得意な引き合いに持ち込むのが上手いと思います。 ボルは中国人並みの回転量での両ハンドドライブと中陣カウンターが魅力の、どこでも打てる選手、 健太選手はとても高いブロック力と、居合抜きバックハンド、前陣カウンター、台上技術で相手のミスを誘いつつも決めるタイプ こんな感じです。 一言や二言で表そうということ自体が間違っていると僕は思います。 サイトを見る

  • 卓球 この中で全日本選手権(シングルス)で優勝できずに現役を終えそうな選手は 誰でしょうか? 例 {丹羽孝希 、岸川聖也、張一博、松平賢二、松平健太、高木和卓、村松雄斗、町飛鳥、笠原弘光 、上田仁、軽部隆介} 私が思うに、張と丹羽以外は全員無理だと思います。 理由は、まず松平兄弟と高木和の場合は、水谷以外なら何とか勝てるが、水谷にはほとんど勝てないし(特に健太の場合はたまに格下の日本選手に負けることが多い)、村松の場合は数少ないカットマンだから、より多く研究されているから、同じ国の上級者に勝ちまくれるとは思えないし(理由として韓国のカットマン、ジュセヒョクも、オサンウン、ユスンミンなど同じ国の上級レベルの選手にはほとんど勝てない。)、町の場合はここ最近のジュニアの大会で、怪我していたとはいえ、勝てる筈だった格下相手に負けているし(試合内容は、相手のサーブは全然取れない、自分のサーブはかなりミスる、など中高の部活レベルのミスが多い。正直、怪我のことなど言い訳にできないだろって思った。それとコイツは吉田海偉の血を受け継いだ、吉田海偉2世か!と思った。)、岸川の場合は相性的には、水谷にも丹羽にも張にも勝てないことはないが、全日本選手権だと、いつも良くても準々決勝どまりで、準決勝以上に勝ち上がってきた試しがないし(別のサイトでも岸川は、どうせ今年も高木和に負ける。いや町にも負ける。いや初戦で負ける。などといわれていた。)、他の日本選手もみんなどっこいどっこいなので、無理だと思います。 (一番の理由としては水谷が引退しない限り、張と丹羽以外は全員きついと思います。) 皆様はどう思いますか? 皆様の考えを聞かせてください。

    私も質問者様と同じく丹羽選手、張選手以外は不可能だと思います。 サイトを見る

  • プロの卓球選手について 皆様は男子の日本の卓球選手の全体的な強さを記録上のランクを無視して個人の考えでランクをTOP10までつけるとしたらどうなりますか? まず私は 1水谷 隼 理由 他の日本選手と比べ格下の選手に負けることが少ないので、現段階では日本のNO1エースは水谷だと思います。 2張一博 理由 直接対決だと水谷にもここ最近勝っているし、金珉鉐や馬龍を倒した後の李尚洙にも勝っているし、最近はマテネにも勝っているから、今は波に乗っていると思います。 3丹羽孝希 理由 18歳という年齢でガオニンや馬龍を倒したり、一度は水谷にも勝ったりしている上に、記録上の世界ランクは日本の中では水谷の次に上なのでかなり強いと思います。しかし丹羽の卓球はスピード卓球の割には、フットワークとパワーがザルで、紙レベルであるため、スピード慣れしている選手にはほとんど勝てないという重大な欠点があります。なので正式な実力は、3丹羽孝希から8村松雄斗までは僅差だと思います。 4高木和 卓 理由 たまに呉尚垠や柳承敏に勝ったり、過去には張や丹羽や水谷にも勝ったことはあるから、強いと思うけど、毎回強い選手に勝てるわけではないので、位置的にはここだと思います。 でも実力的には3丹羽孝希から8村松雄斗は僅差だと思う。 5松平賢二 理由 世界卓球ドルトムントで活躍したので強いとは思うけど、これも僅差ですが、丹羽、高木和よりはやや弱いと思います。しかし僅差ですが下3人よりはやや強いと思う。 6松平健太 理由 昔は許シンに勝ったり、馬琳を追い込んだりしていて強かったのですが、今はあまり活躍がないので、僅差ですが上3人よりはやや弱いと思います。 7吉田海偉 理由 松平健太と同じで、昔はプリモラッツや柳承敏や荘智淵にも勝ったりしていて強かったのですが、張と同じで最近たまに世界ランクが300以下や世界ランク外の選手に負けることがあるので、僅差ですが、上4人よりは弱いと思います。 8村松雄斗 理由 ここ最近は格上相手に勝ったりして強いですが、まだ上5人よりは僅差ですが、弱いと思います。 9町飛鳥 理由 アウェイの中、中国の陳玘に勝っているので実力はついていると思うが、やっぱり上8人よりは普通に弱いと思います。 10吉村真晴 理由 今年の全日本で水谷を倒し優勝した上に、荘智淵やシバエフを倒しているけど、僅差ですが、9町飛鳥よりやや弱いと思います。 私的には日本の男子卓球選手のTOP10はこうなります。皆様はどうなりますか?

    村松は、あと1、2年すれば、これくらいにはなるだろうけど、まだ、top10は厳しいかな。 代わりに岸川はベスト5に入れても良いかと。 プロツアーの成績がパッとしないように見えるのは、それだけ目にする回数が多いから。 他の選手の説明で「格上に勝ってる」説明がありますけど、彼らはそれ以上に負けてますからね(笑)。 だから、いつまで経っても岸川くらいまで世界ランクが上がらない。 あとは、この次くらいに、上田、笠原、神あたりが出てくるでしょうか。 サイトを見る

  • 卓球の大会、ハーモニ・チャイナオープン2012について。 今、チャイナオープンのベスト8が決まりました。 許昕VSオフチャロフ サムソノフVS郝帥 王励勤VS陳建安 町 飛鳥VS馬琳 となりました。 このベスト8のメンバーでも予想外なことがありました。 まず、郝帥選手が優勝候補の1人、ドイツのエースであるボル選手を倒し、同じく日本人の町 飛鳥が同じく優勝候補の1人、中国のチンキ選手を倒すという大波乱が2つありこのようになりました。 そこで、質問です。皆様はこのチャイナオープンで誰に優勝してほしいですか? 私的には、一番は同じ日本人である町選手に優勝してほしいです。またはファンである許昕選手や馬琳選手や王励勤選手です。 そして皆様はこのチャイナオープンはどのような結末になると思いますか? (できるだけセット数など詳しく書いてください) 私的には 準々決勝 許昕VSオフチャロフ 4-2で許昕の勝利 サムソノフVS郝帥 2-4で郝帥の勝利 王励勤VS陳建安 4-1で王励勤の勝利 町 飛鳥VS馬琳 1-4で馬琳の勝利 準決勝 許昕VS郝帥 4-3で許昕の勝利 馬琳VS王励勤 2-4で王励勤の勝利 決勝 許昕VS王励勤 4-2で許昕の勝利 よって許昕優勝。 とこのようになると予想します。できれば町選手に優勝してほしいですが、現段階でこの面子では少しきついと思います。 皆様はどう予想しますか? ベストアンサーは2012チャイナオープン終了時の最終結果に最も近かった人にします。(締め切りは、2012年8月26日まで)

    準々決勝 許昕VSオフチャロフ 4-2で許昕の勝利 サムソノフVS郝帥 4-3でサムソノフの勝利 王励勤VS陳建安 4-1で王励勤の勝利 町 飛鳥VS馬琳 1-4で馬琳の勝利 準決勝 許昕VSサムソノフ 4-1で許昕の勝利 馬琳VS王励勤 4-3で馬琳の勝利 決勝 許昕VS馬琳 4-1で許昕の勝利 と私は予想します。 王は結構初戦の段階で苦戦していますし、馬は足腰衰えているとはいえ、技術で補うるほどの実力はあります。 それでも王が執念でなんとかフルゲームに持ち込ませる・・・って感じではないかと。 サムソノフはハオ帥がロビング打ちが苦手だったりでうまく後ろから粘って勝てるのでは、と踏んでいます。 五輪でも金メダリスト・張継科をスコア上一番追いつめてますし。 どちらにせよ、許が優勝すると予想するのは私も同じです。 でも町には頑張ってほしいですね。 サイトを見る

  • 卓球 中国と青森山田について もし、中国ナショナルチームと青森山田高校が対決したら、どんなセットカウントになると思いますか? 尚、中国ナショナルチームは王皓、馬龍、馬琳、張継科、許シン、 青森山田高校は丹羽孝希、吉田雅己、町飛鳥、野邑大陽、神巧也とし、オーダーは回答者様次第とします。 もし点数を書いていただけると嬉しいです。

    3-0で青森山田が絶対負けます。 王皓は、プロツアーなどでメダルをたくさん取っていますし、 ランクも上なので勝つことは、ほぼ、無謀に近いです。 馬龍は、今、調子のいい選手で王皓や馬琳に圧勝したので、 まず、勝つことはありえないと思います。 馬琳は、北京で金を取ってますし、 世界卓球でも日本の選手に圧勝しました。 張継科は、ドイツオープンでボル選手に勝って優勝しましたし、 今、調子のいい選手ですので勝つことは無理だと思います。 「ひょっとしたら、許シンに丹羽が勝つかもしれない。」位ですね。 水谷選手がぼろ負けなのに、勝つことは、ほぼ、無謀です。 町飛鳥0-3馬琳 丹羽1-3許シン 吉田雅己0-3張継科 こんな感じです。 もしかしたら、油断して馬龍や王皓を出さないかもしれません。 レベルの差がありすぎます。 サイトを見る

  • 卓球について 青森山田の町飛鳥の凄さを教えてください。

    やはりあの高校生離れしたパワーだと思います。 バックサイドの少し遠いボールでも、パワーボールを打ち込めるのは 町君ならではの芸当です。 しかも、ボールタッチがとてもやわらかく、コースがとても読みにくいところです。 サイトを見る

  • 卓球について ジュニア卓球の決勝で、丹羽孝希、吉田雅己、町飛鳥、平野友樹擁する日本に中国は勝ちました。 ここでふと思ったのですが、 周雨、呉家?、林高遠のチームと、中国ナショナルチームである 馬龍、張継科、許シンと戦ったら、どのような結果になると思いますか? チームオーダーの組み合わせは、回答者様次第とし、予想セットカウントをお願いします。

    3-0でナショナルチームでしょう 先日、ジュニア決勝のどれかの試合を見ましたが、ナショナルチームには全ての面で劣っていると思いました とくに、ドライブの威力が違いましたね しかし、ワールドチームカップで張一博選手が馬龍に勝ったように、戦術、選手の得意不得意、その日の調子などでジュニアがいっしむくいるかもしれませんね ジュニアの三選手にはナショナルチームの選手に勝ったことがある選手がいましたし 馬龍6,7,-11、5周雨 張継科8,4,5呉家驥 許シン9,7,4林高遠 …かな? サイトを見る

  • ITTFプロツアー【荻村杯=卓球ジャパンオープン】(和歌山)1日目 公式HP(和歌山)http://japan-open.kyomycom.net/ 日本卓球連盟HPhttp://www.jtta.or.jp/result/2009/ittf_protour/jpn/jpn2009.html 今日の予選の結果を皆さんはどう思いますか。 ジャパンオープンの男女シングルスの予選結果を報告します。 僕が注目していた青森山田中の町飛鳥と野早矢香の弟の平野友樹は残念ながら敗退しました。予選はいけると思てたのですが残念です。あと松平賢二(青森大学)が予想外の敗退も残念です。 良かったのは女子選手の全員予選通過、中でも谷岡あゆか(エリートアカデミー=中3)の格上2人破っての予選通過は立派です。 〔強化本部認定男子〕 ◎水谷 隼(明治大学)wr20位=予選無し(本戦から) ◎吉田 海偉(個人)wr32位=予選無し(本戦から) ○松平 健太(青森山田高校)wr62位2勝0敗1位予選通過 ○岸川 聖也(スヴェンソン)wr68位2勝0敗1位予選通過 ×松平 賢二(青森大学)wr126位1勝1敗2位敗退 ○大矢 英俊(東京アート)wr139位2勝0敗1位予選通過 ○丹羽 孝希(青森山田中学校)wr318位2勝0敗1位予選通過 ×上田 仁(青森山田高校)wr326位1勝1敗2位敗退 ×村松 雄斗(エリートアカデミー)wr--位12歳0勝3敗4位敗退 〔強化本部認定女子〕 ◎平野早矢香(ミキハウス)wr25位=予選無し(本戦から) ◎福原 愛(ANA)wr31位=予選無し(本戦から) ◎樋浦 令子(ミキハウス)wr44位=予選無し(本戦から) ◎田勢美貴江(十六銀行)wr50位=予選無し(本戦から) ◎石川 佳純(ミキハウスJSC)wr62位=予選無し(本戦から) ◎石垣 優香(淑徳大学)wr63位=予選無し(本戦から) ◎藤沼 亜衣(日立化成)wr69位=予選無し(本戦から) ○森薗 美咲(青森山田高校)wr215位1勝1敗2位予選通過 ○谷岡あゆか(エリートアカデミー)wr286位14歳2勝0敗1位予選通過 <日学連派遣> 男子選手: ○横山友一2勝0敗1位予選通過 ○塩野真人2勝0敗1位予選通過 女子選手: ○若宮三紗子2勝0敗1位予選通過 ○照井萌美2勝0敗1位予選通過 ○山梨有理2勝0敗1位予選通過 ○藤井優子2勝0敗1位予選通過 <自主参加> ×坪口道和0勝2敗3位敗退 ×高木和卓1勝1敗2位敗退 ×町飛鳥1勝1敗2位敗退 ×平野友樹1勝2敗3位敗退 ○笠原弘光2勝0敗1位予選通過 <地元推薦> ×男子選手:沼田勝0勝2敗3位敗退 ○女子選手:山本真理2勝0敗1位予選通過 自称:卓球普及委員会引退おじさん ☆とまっPー☆

    とまっP-さん! この企画、初めて下さってうれしいです。 中国選手がいない中で、日本人選手のがどこまでいけるか、 見てみたいですね。 できれば、優勝して、中国に続く国であると 証明してほしいです! 松平賢二選手と上田選手の結果は予想外でしたが、 女子選手全員予選通過はすごいと思います。 日曜日、観戦しに行くので楽しみです。 ぜひ、4日間ですが、この企画続けてくださいねヽ(・∀・)ノ☆ 追記 上田選手、予選通過したのですか! よかったです。 謝るほどのことでないですよ。 がんばってくださいΣъ(`・ω・´) サイトを見る

  • ITTFプロツアー【荻村杯=卓球ジャパンオープン】(和歌山)明日から開催 荻村杯ジャパンオープンのご案内 公式ホームページhttp://japan-open.kyomycom.net/ 出場選手を再度確認しておきましょう。 先月の世界卓球の出場選手と変わっているのは男子の韓陽、田勢邦史の変わりに 村松雄斗(エリートアカデミー=中1)と、女子は福岡春菜、藤井寛子、若宮三紗子 に変わり、谷岡あゆか(エリートアカデミー=中3) 五輪選手まで外し、協会もいろいろ考えているよう、さらなる若返りでしょうか。 僕が注目しているのは、丹羽孝希(青森山田中学校)の同期同中学の自由参加の町飛鳥と 同じく自由参加の平野早矢香の弟の平野友樹です。どこまで根性を出すか楽しみです。 あと、残念なのは今年は地上波テレビ放送は無いようです。去年はテレビ東京で3日間 放送されていたようですが。テレビ東京はどうしたんでしょうね。 (2009年5月18日掲載) 強化本部認定〔男子出場予定者〕9人 水谷 隼(明治大学)wr20位【1989.6.9生】大会時20歳 吉田 海偉(個人)wr32位【1981.5.16生】大会時28歳 松平 健太(青森山田高校)wr62位【1991.4.11生】18歳 岸川 聖也(スヴェンソン)wr68位【1987.5.21生】大会時22歳 松平 賢二(青森大学)wr126位【1989.4.6生】20歳 大矢 英俊(東京アート)wr139位【1988.8.10生】20歳 丹羽 孝希(青森山田中学校)wr318位【1994.10.10生】14歳 上田 仁(青森山田高校)wr326位【1991.12.10生】17歳 村松 雄斗(エリートアカデミー)wr--位【1996.10.14生】12歳 強化本部認定〔女子出場予定者〕9人 平野早矢香(ミキハウス)wr25位【1985.3.24生】24歳 福原 愛(ANA)wr31位【1988.11.1生】20歳 樋浦 令子(ミキハウス)wr44位【1984.3.27生】25歳 田勢美貴江(十六銀行)wr50位【1980.1.17生】29歳 石川 佳純(ミキハウスJSC)wr62位【1993.2.23生】16歳 石垣 優香(淑徳大学)wr63位【1989.7.22生】19歳 藤沼 亜衣(日立化成)wr69位【1982.9.16生】26歳 森薗 美咲(青森山田高校)wr215位【1992.4.16生】17歳 谷岡あゆか(エリートアカデミー)wr286位【1994.6.23生】14歳 <日学連派遣> 男子選手:横山友一、塩野真人 女子選手:若宮三紗子、照井萌美、、山梨有理、藤井優子 <自主参加>坪口道和、高木和卓、町飛鳥、平野友樹、笠原弘光 <地元推薦> 男子選手:沼田勝 女子選手:山本真理 自称:卓球普及委員会引退おじさん ☆とまっPー☆

    すごいね,よく調べたね,感動した^^ サイトを見る

  • もっと見る

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録