フェイント ロングⅡ

みんなの評価 [硬さ] 少し柔らかい
[性能] コントロールスピン に優れています
みんなの平均費用 2,000
フェイント ロングⅡ

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 7.52 / 10
  • レビュー 23
    • スピード:3.65
    • スピン:4.43
    • コントロール:7.57
    変化幅と安定感のツブ高ラバー

    世界中のカット主戦型から愛され続けている、変化幅と安定性を両立したツブ高ラバーです。『フェイント・LONG2』のツブの細長さ(アスペクト比)は国際ルールで許される限界に設計されており、高いツブ高効果を引き出すことができます。変化とコントロール性能を兼ね備えた、優れたツブ高ラバーです。

    • 粒高

    スペック

    価格
    2,300 (税込2,484円)
    メーカー
    バタフライ
    商品コード
    00190
    スピード
    6.25
    スピン
    3.25
    スポンジ硬度
    38

    ユーザーレビュー

    • ロッテ

      (卓球歴:4~5年) 使いやすさ抜群!

      ユーザーレビュー

      TSPのカールp1と迷いましたが、ラケット、Fラバー、Bラバーの三つのうち、二つはバタフライという私の変なこだわりのせいでこのロングⅡになりました。(どうでもいいですね笑)

      冗談はさておき使ってみて、とても使いやすいな、と感じました。
      カットはしっかり抑えられるし、私が多用する粒高プッシュも以前より安定感が増しました。
      グラスからの移行のせいかもしれませんが、攻撃がしやすいのは確かです。

      回転の変化はさほどありません。しかしグラスのように勝手に切れるものとは違うので、自分でしっかり切れれば十分な回転量が出ます。
      特筆すべきはコントロールで、やはり思い通りに飛んで行ってくれます。
      安定感と粒高プッシュの威力を求めたい方は一考の余地がありそうです。

      2016/10/07
      総合
      9/10
      スピード
      3
      スピン
      3
      コントロール
      9
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット ハッドロウ シールド

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • s3446

      (卓球歴:4~5年)

      ユーザーレビュー

      使いやすさ抜群でした!
      硬い粒だったのでスイングスピードが
      速いほど切れましたし,
      スイングフォームがしっかりしていれば
      カット時に反転させやすかったです✴
      コントロールが何よりしやすく,
      深くカットを送りやすかったので最高です!

      ツッツキも切りやすかったですし,
      初心者からプロまで使いやすいと思います!
      カールP-1 を使ったことがありますが
      こちらのほうが個人的にはやりやすかったですね.

      変化幅が少ないと言われる方もいますが
      私はしっかり切ることもできるのでオススメします!

      2019/08/11
      総合
      10/10
      スピード
      3
      スピン
      6
      コントロール
      8
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット デフプレイ センゾー

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • fenix

      (卓球歴:4~5年) 凄く打ち易いラバーでした

      ユーザーレビュー

      プロが使っているので興味を持ちアバロックスp500の中国式ペンに極薄貼って使ってみました
      相手の下回転に対して引っ掛かりがあるのでドライブ気味で打てます
      加えてスマッシュもしっかりスイングすれば早い打球を出せます
      変化はまずまずで目に見えて変化していないと言う印象でした
      カットは比較的簡単にカットがしやすく覚え易く入り易いです
      戦型はカットマンに大人気ラバーですが前陣異質攻守型に合うと思います

      2019/05/05
      総合
      7/10
      スピード
      6
      スピン
      6
      コントロール
      10
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット P500

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • so sa

      (卓球歴:4~5年) 安定感重視のカットマンに

      ユーザーレビュー

      カットが超安定します。変化はそこまでしません。しかし、自分から切ることもでき、ある程度の引っ掛かりがあるため攻撃もできます。プッシュというよりドライブ気味にも攻撃できます。ブロックも止まります。でも前陣にはあまりお勧めしません。
      安定感重視のカットマンにおススメです。

      2019/03/06
      総合
      7/10
      スピード
      6
      スピン
      7
      コントロール
      8
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • やさおん

      (卓球歴:2~3年) フェイント ロング3とは真逆の感じ

      ユーザーレビュー

      カットマンでバックにウスを使用。
      バタフライ数値で38°という硬いスポンジと硬い粒の組み合わせが印象的でしたね。

      ツッツキ:かなり安定します。面を寝かせなくても入り、適度な弾みもあるので非常に楽でした。ただし、切れるというわけではないのでご注意を。
      カット:使いやすいかどうかはその人次第ですね。柔らかい粒高を使ってた人は弾むなと思うかもしれません。
      プッシュ:とてもやりやすいです。硬い粒なので回転の影響を受けにくく、尚且つ弾むのでネットになることも少ないです。
      ブロック:回転の変化はあまりないですが、ナックルが深く入るので詰まらせることが可能です。
      ドライブ:ドライブもやってみましたw 対上回転でも「裏かよw」って思うぐらいに粒高の中ではやりやすいですw

      個人的な意見なのですが、粒の寿命が短いなと思いました。フェイント ロング3だと半年使っても粒が切れることはなかったのですが、これは3ヶ月くらいで指があたる部分が切れたので短いのかなと思いました。でも、プロが使ってるだけあるなと思いました。

      2019/01/18
      総合
      8/10
      スピード
      6
      スピン
      4
      コントロール
      6
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • チョップマン

      (卓球歴:6~10年) 安定感はある!

      ユーザーレビュー

      カットのバックに極薄使用

      プッシュなどもやり易くツッツキも自分から切ることはできます
      カットのキレもいい感じです。
      やはりフェイントロングシリーズは安定ですね

      一度張ってみて そこから
      変化が欲しい場合はグラスやカールP1
      もっと安定させたい場合はロング3やカールP4に移行すればいいと思います。

      2018/07/29
      総合
      7/10
      スピード
      3
      スピン
      5
      コントロール
      7
      硬度 柔らかめ(セミソフト)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ゼットダイスケ

      (卓球歴:6~10年) 変化すごい

      ユーザーレビュー

      変化がすごい
      ブロックも耐久性も高いので守備がしやすくカットマンとかにも合う

      2018/02/12
      総合
      9/10
      スピード
      5
      スピン
      9
      コントロール
      9
      硬度 柔らかい(ソフト)

      使用、推奨ラケット ラティカ 7

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 次 >
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 明日ラバーを替えるのですが、sk7αに「テナジー05」と「タキネスチョップ2」どちらが良いですか?それからカールP4【TSP】とフェイント・LONG 3 超ゴクウスどちらがカットに向いていますか?

      ラケットをSK7αでカットをする事を考慮すると,テナジー05は抑えづらいのでタキネスチョップ2ですね!!片面を粒高にする場合,粒の硬さを考慮してカールP-4でしょうね!! サイトを見る

    • 対カットについて高校生で卓球やってます。(ラケットはキーショットα、ラバーは表がテナジー05、裏がテナジー05FXです)部活で同じチームにカットマンがいるのですが(ラケットは朱世赫、ラバーは表がタキファイア・C、裏がフェイント・LONG 2)、かなり手こずってます。①バックの粒高でのカットが、回転がかかっていたりかかっていなかったりと回転の変化が分かりづらいので、打ったときにネットにかけたりオーバーしたりしやすい。②フォアのカットはだいたいカット打ちできるが、たまにカットから攻撃もしてくる。どう対応すればいいでしょうか?

      中国卓球の本に載っていたのは・粘り強い一転集中攻め と・サービスの時は3球目攻撃で決めるつもりで行くというものですね。まずカットマンの急所であるフォア前にサーブを出し、同じくカットマンの急所のミドルに3球目攻撃を仕掛けて拾われたら変化にやられないように自分の攻めやすいサイド1点集中で粘り強く攻めるだけですね。ループドライブをブツ切れのカットで返されたらツッツキを挟んで落ち着いて攻めましょう。カットマンが粘る精神力以上の精神力で攻めればきっと勝てます。 サイトを見る

    • 卓球のカットマンのラケットでいいものはなんでしょうか?ラケットとラバーについてですカットマンのラケットととしてはカトラスが人気のようですが、ほかにもおすすめはないでしょうか?後ラバーは裏ソフト&粒高にしようとしています裏ソフトでは欲張りかもしれませんが、カットの安定性とドライブの威力、両方の回転力が求められるラバーはありますかね?粒高では、フェイント・SOFTかLONG 2系がいいと思うのですが、どうでしょうか?他にもありましたらご意見下さい

      裏ソフトではレナノスホールド、ラクザ7、テナジー、キョウヒョウNEO、モリストDF、ナルクロスGSとかですかね。モリストはやはり止めやすいですしね。攻撃もカットもしやすいですし。モリストから変えるとして他のは良いと思います。スピン系テンションはホールド感もシートの摩擦力もいいのが多いので抑える技術があればかなりしやすいですね。。カトラスはカットマンの入門者用ですね。もっとレベルUPさせるなら、松下プロシリーズ(廃盤)、ディフェンスⅡ、ティルナ、インナーシールド、朱世赫、デフプレイセンゾーとかが人気ですかね。ややマイナーどこでSTIGAのチューブディフェンシブ、銀河LQシリーズ、JOOLAの陳衛星とかもいいです。最近は松下浩二、ディフェンスプロとかでましたし、春にはキムキョンアもでますね。フェイントロング2で良いと思いますよ。使いやすいですし大学生でも結構多いですね。この間の世界ジュニアかなんかで谷岡がディフェンスプロ、テナジー05、フェイントロング2で大活躍でしたしね。フェイントロング2は普通に打つことも難しくないのでカット以外にも取り入れられるといいです。個人的なオススメはディフェンスプロにフォアがレナノスホールドか05、バックがフェイントロング2ですかね。モリストもありです。 サイトを見る

    • 卓球のラバーについて、できたら今日の回答お願いします。今、フォアにハモンド バックにアルフィールを使っています。卓球経験1年で中2の初心者です。バック側のラバーを粒にしようと思い粒高か表ソフトを迷っています。スペクトル・21 sponge とフェイント・LONG Ⅲを迷っています。・粒高か表ソフトどちらがお勧めか ・どのラバーがいいか、迷っているものはいいのか(詳しくないのですがコントロールがよくてよく切れるのがいいです。を教えてください。また、フォア側でお勧めのをお願いします。回転がかかってコントロールが良くハモンドくらいのような弾むものがいいです。

      >卓球経験1年で中2の初心者です。バックは表ソフトの方が断然安定しますよ。粒高は、かなり扱いが難しく、よほどの覚悟がないと使いこなせません。>コントロールがよくてよく切れるのがいいです。表ソフトで、この条件を満たすものとしてオススメなのは、ヤサカの「オリジナルTバージョン」もしくはジュウィックの「パチスマⅡ」です。スペクトルシリーズは、粒の間隔が広めで粒も固く、回転は掛けにくいです。>フォア側でお勧めのをお願いします。回転がかかってコントロールが良くハモンドくらい弾むものがいいです。とりあえず、ヤサカのマークVがいいのではないでしょうか。ハモンドというのは、いわゆる「エネルギー集約型ラバー」で、弾みはいいのですが回転はかかりません。(← 合成ゴムの比率が高いため、球離れがよすぎるからです)補足を受けて・・・ラバーというのは、シート(ボールと接する側)とスポンジ(ラケットに接着する側)でできているのですが、それらはゴム(天然ゴム・合成ゴム)やその他の添加物を混ぜたうえで加熱して作ります。スポンジに熱を加えた際、食パンでいうところの「耳」にあたる固い部分ができるのですが、その部分をシートにつけてできたものが「皮付」です。スポンジの密度が高いため、固くてよく弾みます。スピードは出るのですが、コントロールはつけにくいので、初めてそのラバーを使う人にはおすすめできません。表ソフトは、各メーカーからメンテナンス用のブラシ(200~400円程度)が出ていますので、ときどき(週に1回程度)ブラシをかけてあげればいいでしょう。100円ショップで売っている爪磨きブラシでも代用可能です。 サイトを見る

    • もっと見る

    卓球ナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録