ピッチフォード(PITCHFORD Liam)

T.T彩たま

T.T彩たま

PITCHFORD Liam PITCHFORD Liam

使用ラケット、ラバー

  1. Liam Pitchford
    ラケット

    Liam Pitchford

    【以前はZXギアイン、ビスカリア、水谷隼ZLCを使用】
  2. V>15 Extra
    ラバー(表面)

    V>15 Extra

    【以前はテナジー05を使用】
  3. V>15 Extra
    ラバー(裏面)

    V>15 Extra

    【以前はテナジー05を使用】

プロフィール

年齢
29歳
世界ランク
22位 (最高12位 2019年8月)

世界ランキングの推移

関連ニュース

  • 男子団体、ベルギーがチャイニーズタイペイを撃破 イングランドは早くも2敗目 2022世界卓球成都大会 グループリーグ2日目結果
    男子団体、ベルギーがチャイニーズタイペイを撃破 イングランドは早くも2敗目 2022世界卓球成都大会 グループリーグ2日目結果
    2022/10/01
  • T.T彩たまがピッチフォードとの契約更新を発表 男子外国選手、今季初の参戦が決定 5thシーズン 卓球Tリーグ2022-2023
    T.T彩たまがピッチフォードとの契約更新を発表 男子外国選手、今季初の参戦が決定 5thシーズン 卓球Tリーグ2022-2023
    2022/06/28
  • 男子単はフランチスカとフレイタスの決勝進出が決定 2021ヨーロッパトップ16 卓球
    男子単はフランチスカとフレイタスの決勝進出が決定 2021ヨーロッパトップ16 卓球
    2021/09/19

Tリーグ結果

通算成績 9勝8負

2020/02/16 T.T彩たま vs 琉球アスティーダ @久喜市総合体育館

男子 第三試合 (2020-02-16)

ピッチフォード

イングランド
世界ランク 22

2

  • 11 - 4
  • 6 - 11
  • 9 - 11
  • 11 - 6
  • 10 - 12

3

対戦結果

2020/02/15 T.T彩たま vs 木下マイスター東京 @久喜市総合体育館

男子 第三試合 (2020-02-15)

ピッチフォード

イングランド
世界ランク 22

0

  • 10 - 11
  • 10 - 11
  • 8 - 11

3

対戦結果

丹羽孝希

日本
世界ランク 57

2020/02/11 琉球アスティーダ vs T.T彩たま @神栖市かみす防災アリーナ

男子 第四試合 (2020-02-11)

ピッチフォード

イングランド
世界ランク 22

1

  • 9 - 11
  • 11 - 9
  • 5 - 11
  • 9 - 11

3

対戦結果

吉村真晴

日本
世界ランク 125

試合結果

2022 世界選手権 団体戦

男子チーム  (2022-10-04 11:41)

ピッチフォード

イングランド
世界ランク 22

3

  • 11 - 5
  • 11 - 7
  • 11 - 7

0

対戦結果

LEE Yonghun

オーストラリア
世界ランク 106

男子チーム  (2022-10-01 06:48)

ピッチフォード

イングランド
世界ランク 22

1

  • 8 - 11
  • 7 - 11
  • 11 - 7
  • 7 - 11

3

対戦結果

モーレゴード(トルルス・モアガド)

スウェーデン
世界ランク 6

男子チーム  (2022-10-01 05:37)

ピッチフォード

イングランド
世界ランク 22

3

  • 11 - 8
  • 5 - 11
  • 11 - 9
  • 11 - 9

1

対戦結果
男子チーム  (2022-09-30 09:41)

ピッチフォード

イングランド
世界ランク 22

3

  • 13 - 11
  • 11 - 6
  • 11 - 6

0

対戦結果

KULCZYCKI Samuel

ポーランド
世界ランク 123

男子チーム  (2022-09-30 08:36)

ピッチフォード

イングランド
世界ランク 22

3

  • 11 - 7
  • 11 - 4
  • 12 - 10

0

対戦結果

REDZIMSKI Milosz

ポーランド
世界ランク 234



その他クチコミ情報

  • テレビで世界卓球を見ています。 男子団体準決勝、日本対イングランドで吉村対ピッチフォードの試合中、解説の方がサーブのトスは規定の15センチどころか50センチぐらい上げないとフォルトを取られると言っていました。本当なんでしょうか?この話が出たときのフォルトは高さ以外の違反だったのではと思うのですが。

    本来はルールで「ほぼ垂直に投げ上げなければならない」となっているサービスのトスを、ほとんどの選手が斜めにあげます。 そこで審判は、どの程度斜めになったらフォールトとするかの基準を持っているのですが、実際には審判の位置からどの程度斜めになっているかは見にくいため、 例えばセンターライン近くから投げ上げてサイドライン近くでインパクトするサービスの場合、「トスが頭より高く上がらなかったら斜めすぎるからフォールト」とかそんな基準で見ているんだと思います。 なのでボールがほぼ垂直にあげられていないことの説明に「トスの高さがたりない」という説明が出てくるんです。 サイトを見る

  • もっと見る

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録