ファントム0012∞

みんなの評価 [硬さ] 平均レベルの硬度
[性能] コントロールスピン に優れています
ファントム0012∞

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 7.75 / 10
  • レビュー 8
    • スピード:4.75
    • スピン:5.88
    • コントロール:8.13
    変化の大きい1.7mmの粒高一枚ラバー

    1.7mmの粒から大きな変化を生み出し、安定性にも優れています。

    • 粒高

    スペック

    価格
    2,200 (税込2,420円)
    メーカー
    Yasaka
    商品コード
    B-39
    スピード
    5
    スピン
    3+
    コントロール
    11+

    ユーザーレビュー

    • カオリン

      変化幅最大

      ユーザーレビュー

      ファントムシリーズ史上圧倒的な変化幅。シリーズの良さである使いやすさは引き継いでいるがそこに粒高らしい圧倒的な変化が加わった!この変化で相手は混乱し、こちらは使いやすいラバーで調子がよくなる!

      2016/09/04
      総合
      6/10
      スピード
      2
      スピン
      2
      コントロール
      9
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット デフプレイ クラシック センゾー

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ミヤナフ

      (卓球歴:6~10年) 安い高性能ラバー

      ユーザーレビュー

      粒高を使用していたときのほとんどの期間でこのラバーを使用していました。1枚ラバーのため止めやすいです。バックが下手で粒高にした私でも使いやすく、誰でも使いこなせる可能性があるラバーです。
      粒は硬めで切れやすいです。しかし勝手に切れる訳ではなく自分から切っていく必要はあります。ただその感触は掴みやすいのでそれが分かれば楽しくなります。そして回転も思った以上に掛けやすいため攻撃がやりやすいです。
      バランスが良い高性能なラバーです。

      2019/11/27
      総合
      10/10
      スピード
      4
      スピン
      10
      コントロール
      8
      硬度 柔らかめ(セミソフト)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • トゲトゲ

      (卓球歴:2~3年) バランスが良い

      ユーザーレビュー

      いい意味で尖ってない1枚ラバーだと思います。下手な人(私のことです)でも扱えますし、上手い人が使えば幅のあるプレーができるようです。自分の腕では物凄い変化は出せていませんが、サーブレシーブからストップ、攻撃まで安定したプレーができています。そこそこに止まり、そこそこに打てるという感じ。粒高1枚としてはとてもバランスの良いラバーではないでしょうか。逆にいえば尖った強みが欲しい人には物足りないのかも。
      価格が安く、普通の1枚ラバーと違って接着剤でも貼りやすいです。コストパフォーマンスは非常に高いと思いますので、粒高にこれから本格挑戦しようという人なら試してみて損はないのではないでしょうか。

      2019/08/13
      総合
      9/10
      スピード
      5
      スピン
      4
      コントロール
      8
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ワイハイ

      (卓球歴:11~20年) プラボールで大化け、ブチギレカット性ショートラバー

      ユーザーレビュー

      かつては硬めで安定重視の粒高だった印象でしたが、
      重くて硬いプラボールで、誰でも・めちゃくちゃブロックが切れる」
      粒高に変貌しました(個人的感想)

      「低弾性で切りやすい」、「硬くて高い粒で超切れる。」の
      2点の両立だけでも凄いのですが
      「滑らせる切り方でも、ガッツリ当てて粒を倒す切り方でも切れる」
      というのが凄いところだと思います。

      あと超重要なのは、安定感が高いことと、当てるだけでは切れないこと。
      (当てるだけで切れるのって、個人的にはむしろかなりの弱点と思っています)
      粒高入門から上級者まで、全員にお薦めの粒高一枚です。
      しかも安い!

      2019/02/24
      総合
      10/10
      スピード
      3
      スピン
      10
      コントロール
      8
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット P500

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ペン粒

      (卓球歴:4~5年) 使いやすい

      ユーザーレビュー

      変化はそこまでかもしれませんがまずまずです。
      とてもコントロールが良く使いやすい印象です。
      長短もつけやすく、プッシュもなかなか良いと思いました。

      2018/08/06
      総合
      8/10
      スピード
      5
      スピン
      5
      コントロール
      10
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 守備職人

      (卓球歴:2~3年) 変化よりスピードを重視したラバー

      ユーザーレビュー

      中ペンのフォアに貼ってます。
      まず思ったのが、変化よりスピードを重視したラバーだと思いました。
      特にカット性ショートをすると分かるのですがボールの頂点を捉えると直線的でスピードのあるボールが出ました。しかし、頂点前で捉えると切れたボールが出るのでオールマイティーなラバーだとも思いました。
      フォア打ちをしてみると粒が硬いのもあり凄く打ちやすいと思いました。なのでペン粒で積極的にフォアで打つという人にお薦めできます。
      ただ、粒が硬いのでレシーブが相手の回転を受けやすいので難しいと思いました。
      まとめると変化よりスピード重視で基本的に弱点の無いラバーだと思います。扱いやすいラバーなので粒高初心者や安定感を求める人にお薦めできます。

      2018/03/20
      総合
      7/10
      スピード
      9
      スピン
      7
      コントロール
      9
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット SWAT(スワット)

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • こたろう

      (卓球歴:6~10年) お手本の粒高

      ユーザーレビュー

      同社の1枚ラバーの007と比べると、粒が長く柔らかい、そしてシート裏に布地がついていない点で違いがあります(←訂正。ファントム007と比べると細い糸で織られたわずかな布地ありです)。ぺらぺらではないため、接着剤でも貼ることができます。使用感は、あらゆる点で及第点を与えられる粒高ラバーであるとおもいます。尖った性能はないですが、1枚粒高ラバーを使う方はお値打ちですし、ぜひ一度試してみては、どうですか。

      2017/06/28
      総合
      7/10
      スピード
      6
      スピン
      7
      コントロール
      6
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 次 >
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 卓球について質問です。 ヤサカのファントム0012∞というラバーは接着シートは付属しているのでしょうか? また、ネットを見るとラバーの裏に布のようなものが貼ってあると書いてあったのですが、これは接着シートなしでも貼れるといいうことでしょうか?

      直接の回答では有りませんが、参考にしてみて下さいね。 ソフトの無い薄い1枚ラバーでも、接着シートがなくても貼れますよ! また、接着シートを使って貼ると、若干はずみ方が変わるので、私の場合はいつもグルーをラケット面のみに塗ってから、1枚ラバーを丸めて、グリップ側から広げるようにして貼るとキレイに貼れます。 ジュウタンをたたむ時の要領ですね。 因みに、ペンホルダーの裏面に「中国製の1枚粒高ラバー」を貼っています。 値段も安いのでいつもアマゾンで買っています。 以上、ご参考まで。 サイトを見る

    • 卓球について質問です。 ヤサカのファントム0012∞というラバーは接着シートは付属しているのでしょうか? また、ネットを見るとラバーの裏に布のようなものが貼ってあると書いてあったのですが、これは接着シートなしでも貼れるといいうことでしょうか?

      こんばんは。 自分は今ヤサカのファントム0012∞を使用しています。 ここ数年間だと、接着シートはついていません。 卓球ショップで接着シートと一緒に買いました。 チャックでも接着出来ますが、卓球ショップの店員さんも接着シートの方がやりやすいって言っていました。 あと、布のような感じとありますが、最近は新しく接着シートがついている仕様になったかはわかりません。 このラバーは、布地のような感じで編まれている部分があります。 そのことかなと思います。 ラバーの買い換えは1年くらいやっていませんけど、自分が今使用していますので、書かせていただきました。 サイトを見る

    • ラバーを粒高に変えてみたのですが思うように使えません…… ブロックをしても玉が落ちてしまうし、 ツッツキをしても玉が飛んでいってしまいます。 バックの粒高でブロックとツッツキのやり方 をおしえて下さい!! ラバーはファントム0012です。

      粒高を使いこなすには粒高ラバーの特性を理解しなければなりません。 粒高ラバーは相手の回転に対して反対の回転にして返すという特性があります。ですから、相手がドライブやスマッシュで打ってきた球は上回転(前進回転)てすのでブロックなどをすると反対の下回転になるのでボールが落ちますし、相手が下回転で打ってきた球をつっつきで返すと、球は飛んで行ってしまいます。 主に粒高はカットマン用のラバーとして用いられますのでカットマンのような強い回転がつっつきに求められる訳です。粒高を使っている選手はつっつきは球が前に来たときにしかつっつきは使いません。 こつはプッシュをすることです。相手が打ってきた回転を気にすることなく打てます。強めにプッシュを打って克服してみてください。 サイトを見る

    • 卓球のラバーについて質問です。 バックを粒高にするなら、 カールP-3αRソフト ファントム0012∞ フェイントソフト の中でどれがいいと思いますか? ちなみに前陣速攻で、今はフォアにアディダ スのP7を貼ってます。

      個人的にはカール系統のラバーがおすすめです。 僕の中では、 カール系統→粒が固くて攻撃しやすい フェイント系統→粒がそこまで固くなく、相手のボールを返した時の感覚があまりない という感じです。 ファントムというラバーは使ったことがないのでなんとも言えません、申し訳ないです。 しかし、なんと言っても感覚は人それぞれですので、 学生の方なら引退まで時間がある。社会人の方ならまだまだこれから続けていく。といった方なら、 全てを自分で使ってみて、一番合ったのを選ばれるのがいいと思います。 余談なのですが、 僕が粒を使っていた時は、フェイントα、フェイントロング2、フェイントロング3とカールP-1、P-3、P-4といろいろ迷いましたが、 知り合いや後輩が使っていたのを借りたりして打って見た結果、カール系統のラバーがしっくり来ました。 参考になればと思います。 サイトを見る

    • 卓球のペン粒高についての質問です。僕は今、用具にすごく悩んでいます。僕は今までTSPのブロックマンを愛用していました。それがついこの間、折れてしまいました。そこでもうすぐ正月なのでラケットを買います。 そこで質問なのですが、このラケットの中で 1、どれが一番弾まないか? 2、どれが一番安定するか? 3、どれが一番サーブを切りやすいか? で、質問します。 そのラケットは 1、TSP ブロックマン 2、コクタク バスビー1号 3、ダーカー スプラインP1 です。僕は今まで攻撃3、守備7とペン粒高にしては、結構攻めていく戦い方でした。一応最高成績は県ベスト16です。ラバーはもう決まっています。ラバーは 裏ソフト、ドニック アクーダS1ターボ 粒高、ヤサカ ファントム0012です。 回答詳しくお願いします!!

      スプラインP1もいいですがブロックマンが主流というか絶対お勧めです。 守備用ラケットですのであまり弾みませんが攻撃もある程度するのなら、弾まなすぎは安定がどうのこうの言うより攻撃が甘くなりますのでブロックマンが安定という意味でもお勧めです。 サイトを見る

    • 卓球のペン粒高についての質問です。僕は今、用具についてすごく悩んでいます。まず用具についてですが、今使っている用具は R TSP ブロックマン F XIOM VEGAアジア B ヤサカ ファントム0012です。 悩んでいるのは、一応サブラケットで持っている、コクタクのプレシアス中国に新しいラバーを貼るか、今使っている TSPのブロックマンに新しいラバーを貼るか悩んでいます。一応買うラバーの組み合わせは R TSP ブロックマン または コクタク プレシアス中国 F バタフライ テナジー05 B JUIC デスペラード です。皆さんでしたらどちらのラケットにしますか? また、選んだラケットがなぜ良いのか理由もお答えしてくださればありがたいです。 回答お願いします。

      ブロックマンがいいとおもいますよ サイトを見る

    • 卓球でペン粒高です。今用具に迷っています。ちなみに僕はブロック7、攻撃3の割合です。迷っている用具は まず粒高ラバーですが、顧問の先生が粒高のスペシャリストなのでそれを参考にしました。 ニッタク スクリューワン ヤサカ ファントム0012 JUIC インフェルノクラシック ホールマーク フリクションスペシャル2 です。次にラケットですが、反転式と中国式と別れます。 バタフライ パラドックスR TSP ブロックマン コクタク プレシアスロータリー です。ちなみに僕が今使っている用具は、ブロックマンとファントム0012です。 それと、僕が目指すプレースタイルは、ブロックは短く、弾道は低く、変化が多いのがいいです。 プッシュや角度打ちは安定して、はやく打てるのがいいです。このラケットとラバー以外の用具は使う気は無いので なるたけ、候補内で良い組み合わせを教えてください。 回答詳しくお願いします。

      ニッタク スクリューワン バタフライ パラドックスR が良いです。 ニッタクのスクリューはすごく使いやすいので、良いです。 顧問の先生はすごく良い候補を出してくれましたね! とても粒高のことがよくわかっています! サイトを見る

    • 中ペンの下回転に対してのフォアドライブの打ち方を教えてください。 中学から卓球を始めて、卓球歴16年です。 間に約6年ほどブランクというかほとんど卓球をしない期間がありました。 初めから、中ペンの粒高でした。 なので、ほとんどフォアドライブを練習したことがないのです。 現在は見まねでフォアドライブをしていますけど、ちょっとでも切れたカットなどはボールをこすってもネットをほとんど越えません。 裏面ドライブはできるのですけど、表面でのフォアドライブができません。 へんてこな状態ですけど、下回転に対してのフォアドライブの打ち方を教えてください。 なお、使用ラケットはニッタクのアバロックスP500(廃版)、ラバーはニッタクのレナノスハード特厚、粒高はヤサカのファントム0012∞です。 ラケットは現在でいうと、ニッタクのランロックスというラケットに似ているデザインで5枚合板、カーボン等なしです。

      アバロックス5枚にレナノスハードでは、ドライブが掛からないので、軽い球質のドライブになりますね。ラバーを変える事をお薦めします。 下回転相手のループドライブの場合は、相手の下回転の打球の球筋を全て利き足の爪先と膝小僧で合わせて迎えます。ラケットは台よりも高い位置で構えて、バウンドした瞬間に真下へ腕を伸ばして、テイクバックを引きます。 テイクバックを引いた反動で、止めずに腕を折り畳みながら、真上へ一気に擦り上げましょう。 ラケットヘッドを手首で真下から真上へ 180゜回す様にします。 テイクバック時に親指の第一関節を浮かせてラケットを外側へ向け、裏の指を親指側へ軽く曲げます。インパクトで親指を押さえて裏の指を伸ばす様にして、手首を使いますと、実に簡単にループで下回転が持ち上がります。 サイトを見る

    • もっと見る

    卓球ナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録