ITTFはオーストラリアオープンと韓国オープンの中止を発表 2020卓球

国際卓球連盟(ITTF)は4月17日、延期としていたITTFワールドツアー プラチナ・オーストラリアオープンとITTFワールドツアー・韓国オープンの中止を発表した。

当初は6月に開催される予定だった両大会。世界選手権の1度目の延期発表に伴い開催予定が凍結されていたが、今回の発表で再延期ではなく中止となることが決まった。

また、中止が決まったジュニア大会と延期が決まったジュニア大会もあわせて発表された。

【中止が決まった大会】
・ITTFワールドツアー・韓国オープン(6/16-)
・ITTFワールドツアー プラチナ・オーストラリアオープン(6/23-)

・ITTFジュニアサーキット プレミアム・フランス ジュニア&カデットオープン(4/22-)
・ITTFジュニアサーキット プレミアム・インド ジュニア&カデットオープン(4/29-)
・ITTFジュニアサーキット・アルゼンチン ジュニア&カデットオープン(6/17-)
・ITTFジュニアサーキット・ノースアメリカ ジュニア&カデットオープン(8/26-)
・ITTFジュニアサーキット・インドネシア ジュニア&カデットオープン(9/9-)
・ITTFジュニアサーキット・エクアドル ジュニア&カデットオープン(10/27-)
・ワールドカデットチャレンジ(11/31-)

【延期が決まった大会】
・ITTFワールドジュニアサーキット・ヨルダン ジュニア&カデットオープン(7/1-)
・ITTFワールドジュニアサーキット ゴールデン・香港ジュニア&カデットオープン(7/8-)

※()内は当初の開催日

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 小塩遥菜が女子単でV 戸上隼輔/宇田幸矢と森さくら/笹尾明日香は2大会連続戴冠 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    小塩遥菜が女子単でV 戸上隼輔/宇田幸矢と森さくら/笹尾明日香は2大会連続戴冠 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/16
  • 男女複日本の4ペアが4強入り 単では戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の9選手が16強 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    男女複日本の4ペアが4強入り 単では戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の9選手が16強 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/14
  • 篠塚大登と笹尾明日香が単でV 男子複は宇田幸矢/戸上隼輔、女子複は笹尾明日香/森さくらが制覇 最終順位WTTフィーダー・フリーモント2022
    篠塚大登と笹尾明日香が単でV 男子複は宇田幸矢/戸上隼輔、女子複は笹尾明日香/森さくらが制覇 最終順位WTTフィーダー・フリーモント2022
    2022/05/10

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録