オメガⅦ ハイパー

みんなの評価 [硬さ] かなり硬い
[性能] スピードスピン に優れています
みんなの平均費用 7,700
オメガⅦ ハイパー

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 10 / 10
  • レビュー 2
    • スピード:10
    • スピン:10
    • コントロール:10
    世界最強の、その向こうへ

    オメガⅦハイパーは、2019年12月下旬発売予定のXIOM最新作となるラバー。
    オメガⅦシリーズに新しいファミリーが加わるのだが、これまでのラインナップとはコンセプトから大きく違っている。

    開発の参考にしたのは、中国の国家代表選手が数多く使用している某中国製粘着ラバー。
    きわめて硬いスポンジと粘着力のある強回転トップシートが作り出す世界最強レベルのスピンボールを再現すべく、まずはスポンジの設計を根本から見直した。
    すなわち、気孔を極限まで密集させることで、本家中国ラバーに近いスポンジ硬度を実現。
    硬度はツアーと同じ55度ながら、さらに頑丈になった。

    ただ、そこにサイクロイド技術を駆使した薄くしなやかでつかみの良いトップシートをドッキングしたため、ラバー全体の体感硬度(テスターの感触)は50度以下に抑えられている。
    このスペシャルなチューニングによって、オメガⅦハイパーのトップシートには粘着性がないにもかかわらず、インパクト時のボールがラバー表面で一瞬止まるような感覚をプレーヤーに持たせることに成功。
    これぞ中国ラバーのフィーリング、という境地に到達した。

    なおかつ、劇的にハードなテンションスポンジはボールを弾き出すパワーも十分なため、スピード不足を感じることはまずない。
    中国製の粘着ラバーはトップシートの粘着力が落ちると性能がガクンと下がるが、オメガⅦハイパーならそのような心配は皆無。
    安定した性能と抜群のコントロール力が常に確保されているから、相当の長期間、トップコンディションで継続使用することが可能だ。

    硬さと球威は中国ラバーに匹敵させながら、扱いやすさでは大きくそれを凌駕した究極のラバー、オメガⅦハイパー。
    世界最強の、その向こうの景色はどうなっているのか――このニューモンスターが、その答えを教えてくれるはずだ。

    • 裏ソフト

    スペック

    価格
    7,000 (税込7,700円)
    メーカー
    XIOM
    商品コード
    10111
    スポンジ硬度
    55

    ユーザーレビュー

    • sss

      (卓球歴:2~3年)

      ユーザーレビュー

      硬度は55度とかなり硬いが、食い込みが良く、コントロールがしやすかった。しっかりとしたインパクトで打てば、ディグニクスに負けないくらいのえげつないボールが飛んでいく。

      2019/11/30
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット フライアットカーボンプロ

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • sss

      EXIOMのハイエンドラバー

      ユーザーレビュー

      硬度はツアーと同じだが、それほど硬さを感じなかった。ボールがとても食い込みやすく、インパクトがなくても、勝手にボールが飛んでいく感じがした。しっかりとしたインパクトで打つと、テナジーやディグニクス並みのえげつないボールが打てた。

      2019/11/30
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      10
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット フライアットカーボンプロ

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    レビューを投稿する

    卓球ナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録