朱世赫

みんなの評価 [硬さ] 平均レベルの硬度
[性能] スピードスピンに優れています
みんなの平均費用 6,725

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 12.39 / 15
  • レビュー 18
    • スピード:12.67
    • スピン:12.33
    • コントロール:11
    朱世赫選手との共同開発モデル

    朱世赫選手との共同開発モデル。ブツ切りカットと威力ある連続攻撃を両立したい選手に適したラケットです。

    • FL
    • ST
    • カット型

    スペック

    価格
    7,200円(税込7,776円)
    メーカー
    バタフライ
    商品コード
    33901
    スピード
    ミッド
    打球感
    ソフト
    サイズ
    165× 156mm
    重量
    90g
    合板
    5枚 セミラージ
    厚さ
    5.9mm

    ユーザーレビュー

    • ブチ抜けるカット用ラケット。

      とにかくボールが飛んでいく印象を受けます。レベルの高い選手と対戦すると、抑える、ということに物凄く神経を使いますね・・・。ただ、スパッと切るとよく切れます。グッと擦るよりは、しっかり食い込ませてカットしたほうが切れと安定感を得られるような気がします。ツッツキは直線的で、オーバーミスが怖いですが、攻撃的な弾道になりやすく、相手は打ち辛そうでした。

      攻撃時には、待ってました、と言わんばかりの威力です(笑)ボールも重いようで、ドライブマンとの引き合いも全く怖くないですね。個人的には、前でのドライブは特殊素材使用のラケットよりも気持ちよく打てます。回転はそんなにかかるとは感じませんが、とりあえずスイングしておけば、相手コートにボールが突き刺さります。ループドライブよりは、スピードドライブを打つべきですね。スマッシュも非常に打ちやすいです。強打のコントロールは素晴らしく良好です。

      切ったカットでチャンスを待ち、強烈なドライブで攻め込むスタイルの選手にはおすすめできますが、守備の安定感を求める選手、またパワーの面で発展途上の選手にはあまりおすすめ出来ません。

      2015/03/22
      総合
      11/15
      スピード
      12
      スピン
      12
      コントロール
      11
      打球感
      12

      使用、推奨ラバー(表面) ヴェガ アジア

      使用、推奨ラバー(裏面) カールP-1R ソフト

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:2〜3年) 攻撃もしっかりできるカットマン用です。

      こんなラケットを待っていた、という感じです。フォアがすごい弾む。なのに切ればカットは低くなる。これはすごいと思います。このラケットを使うならモデルの朱世赫選手のようにフォアカットもできないともったいないです。
      攻撃3守備7くらいがちょうどいいです。
      ぜひ、攻撃重視のカットマンに使って欲しいです。

      2016/12/16
      総合
      10/15
      スピード
      12
      スピン
      11
      コントロール
      10
      打球感
      11
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) VICTAS VS>401

      使用、推奨ラバー(裏面) カールP-1R OX

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • とにかく弾む

      普通のカットマンラケットより、かなり弾みます。
      しかしその分反撃が攻撃用ラケット並にやりやすいです。
      初心者のカットマンにはオススメ出来ません。
      なのでカットのフォームが固まり、攻撃を多用するカットマンにオススメです!

      2016/10/30
      総合
      12/15
      スピード
      13
      スピン
      12
      コントロール
      10
      打球感
      12
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) VICTAS VS>401

      使用、推奨ラバー(裏面) フェイント・LONG 3

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 攻撃ラケットよりも飛ぶw

      カットラケットにおいてトップクラスの攻撃力を誇るモデルですね。
      しっかり飛ぶため、初めはかなり抑えずらいですが、慣れると後陣からは速くて安定感のあるカットが、前陣ではカーボンラケットのようなスピードのドライブが出ます。
      個人的なにはくい込むタイプのラバーが合うと思います。

      2016/08/04
      総合
      12/15
      スピード
      15
      スピン
      13
      コントロール
      9
      打球感
      10
      硬度 柔らかい(ソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) テナジー・25

      使用、推奨ラバー(裏面) カールP-1R ソフト

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 粒高よりは表が合うと思います。カットは切れて安定性もあります。攻撃もドライブがやりやすいです。現代のカットマンにぴったりです。

      2016/07/22
      総合
      13/15
      スピード
      12
      スピン
      14
      コントロール
      12
      打球感
      11
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) NEO天極2

      使用、推奨ラバー(裏面) スペクトル

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:2〜3年)

      このラケットはとにかく重たい。
      初めて持った時、重たすぎてとんでもないやつ選んだな、と思った。
      ラケット自体が固いから、やわらかいラバーでも、カット主体なら充分なフォアハンドが打てる。
      フォアは攻撃主体の人でも、テナジーなど攻撃仕様のラバーをはれば、満足できると思う。
      バックは、粒ラバーの方が安定するかも。表ラバーでも、スポンジ無しなど、やわらかくて、軽い方がラケットとの相性がいい。
      初心者にはあまりおすすめできないかも。2,3本目以降のラケットにいいと思った。

      2016/07/05
      総合
      10/15
      スピード
      12
      スピン
      9
      コントロール
      8
      打球感
      10
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラバー(表面) タキネス・CHOP2

      使用、推奨ラバー(裏面) フェイント・LONG 2 超ゴクウス

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 攻撃が多いカットマンに良いですね。

      他のカットラケットと比較して、非常によく弾みます。
      そして重いです。
      ですが重い分、扱いに慣れてくるとブツ切れカットが連発します。
      攻撃が多いカット主戦型に良いです。

      2016/05/17
      総合
      13/15
      スピード
      14
      スピン
      15
      コントロール
      12
      打球感
      15
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラバー(表面) テナジー・64

      使用、推奨ラバー(裏面) カールP-4 ソフト

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 次 >
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 久しぶりに卓球部に入る者です。小学校の頃卓球部でカットマンを5年やっていましたが、中高共に卓球部のない学校だったため7年間卓球をやっていませんでした、大学に入り卓球部があったので入部したいと考えています。そこで質問です、現在カットマン用のラケットでおすすめの物はありますか?できればラバーも教えて欲しいです。 小学の頃はラケットが朱世赫 表タキネスD 裏フェイントロングⅢを使ってました。

      補足特別な事情のない限り好きなものを使えばいいと思います。カトラスはそこそこ上手い人達の評価では、弾まないけど板が硬く球が直線に飛び出るラケット、というものだったと思います。私の知人の経営するクラブでは初心者にはディフェンス3か松下浩二ディフェンシブを勧めているので、私もその考えを流用させてもらっています。松下は徹底した守備、ディフェンスは台上等も含めてバランスがいい、そのようなラケットですね。値段の関係でディフェンスを勧めさせていただきましたが、余裕があるのでしたら松下も見てほしいラケットです。その組み合わせで何も問題ないと思いますよ。中には攻撃力が、等とおっしゃる方もいると思いますが、現実的に考えて、そこまで強くない卓球部であっても捨て駒や数合わせ以外でレギュラーになれるのは早くても3年以降になると思いますし、その間にカットの練習に専念しなければリーグ戦等の大きな大会で勝つ事は絶望的でしょう。念のために言えば、似たような組み合わせで関東の3部(県の上位~インターハイ出場レベルの集まり)でそれなりに勝ち星をあげていた子もここ数年でいたので、オーソドックスなスタイルでやっていきたいのであれば問題ないと思われます。もしも、ラケットが壊れている、カビが生えている等の状態なのであれば、ラケットをディフェンス3にしてラバーを同じものを使えばいいでしょう。 サイトを見る

    • 卓球カット用ラケットについての質問です。バタフライの朱世赫がとても気になるのですが、インナーシールドZLFとどちらが回転がかかりますか?

      回転がかかるのは『朱世赫』ですが、このラケットはとても重いので 前に出てきてスマッシュ!というときに振り遅れてミスをしてしまうことが多発してしまいますなので中陣~後陣からのドライブを得意な方にお勧めです安定性を重視するなら『インナーシールドZLF』です何かの技術が、ずば抜けてやり易いというわけではありませんがとても使いやすいラケットと言えるでしょう総合的に見て値段は少し高めですが、私はインナーシールドZLFをお勧めします卓球頑張ってください、応援しています サイトを見る

    • 6年ぶりに卓球を始めようと思い質問させていただきます。6年前は、主にフォアはドライブ、バックはブロックの戦型でした。今度、せっかくなので別の戦型をやってみようと思いカットマンの用具を探しています。6年前はコルベルにスレイバーEL(トクアツ)とスーパースピンピップス(中)を貼っていました。ラケットは、ディフェンス・プロ朱世赫(チュセヒュク)スーパーディフェンシブラバーはタキネスドライブ(中)フェイントロング(ゴクウス)辺りで考えています。なお、粘着系、イボ高とも全く使ったことがありません。初めての戦型なので色々とアドバイスをいただければ幸いです。また、上記のラバー、ラケット以外でおススメの物があれば教えてください。よろしくお願い致します。

      R 松下浩二オフェンシブ または、 松下浩二ディフェンシブF TSP スーパースピンピップス・チョップスポンジ2B TSP CURL-4 サイトを見る

    • ラケットは朱世赫F側がラクザ7(厚)B側がカール P-1(ゴクウス)この組み合わせでカットマンをやっていますF側でラクザ7を使っている訳は普通のカット用ラバーじゃ攻撃ができないからですよくみんなにおかしいと言われちゃいますどう思いますか?

      別にいいと思います。テンション系でカットしている人はたくさんいます。 サイトを見る

    • ヴェガチャイナはあまり弾まないと聞いたのですが、本当なのでしょうか?もしそうなら、攻撃:カットが5:5のカットマンで使うとすればどの厚さがよいのでしょうか?裏粒カットマンです。先輩からヴェガチャイナをすすめられて1ヶ月、未だに悩んでいます。実際粘着を選んで失敗したっていうことはないのですが、テンション系ラバーを選んで成功したこともないのです。先輩は結構上手なカットマンなので、インナーシールドZLFにヴェガチャイナのMAXを貼ってカットをしています。しかし現在使っているタキファイアCの特徴(硬さが硬いこと、粘着であるということ)が自分にあっている事から、自分にも扱えるのではないかと考えています。もし使うとすれば来月発売される松下浩二オフェンシブと同時に買って貼って使おうと思うのですが、何しろどの厚さでどのくらい弾むのかが分かりません。松下浩二オフェンシブは朱世赫と似ていて、弾みが攻撃型ラケット並みにあるそうなのでまずMAXでカットとは考えていないです。かなわない理想ではあると思いますが、カットも攻撃もある程度問題なく出来るのが理想です1.8と2.0、どちらの厚さがいいのでしょうか?

      硬度数値からして弾むことは弾むとは思います。ヴェガチャイナはキョウヒョウ並みの硬さなので,タキファイアCからだと違和感を感じると思う。私自身も一時期中国製ラバーを使ったけど,相性が悪かったので、ニッタクキョウヒョウ3以降は全てテンション系にしています。テンション系にもスピード系と回転系があるので,カットマンなら回転系のテンションが良いと思う。あと,ヴェガチャイナのスポンジの厚さは「1.8・2.0」ではなく,「2.0・MAX」です。先輩が勧めているヴェガチャイナを使うなら「2.0」を勧めます。もし,不安があるならドイツ製の回転系テンションであるヨーラのリズムシリーズを試してみる価値はあると思う。リズムには「375・425・ノーマル」の3種類有り,375と425はリズムシリーズでは比較的扱いやすいです。 サイトを見る

    • カット用ラケットについての質問です。朱世赫とインナーシールド・ZLFどちらがおすすめですか?

      朱世赫ですかね!!特殊素材入りのインナーシールド・ZLFは合っていないのかもしれない!!最終的には,自分の決断次第です。 サイトを見る

    • 卓球 松下 朱世赫朱世赫と松下プロモデルでは(どちらも守備ラケット)どちらが守備重視(攻撃3カット7)のラケットに向いているでしょうか?

      そうですね。僕としては、松下プロモデルの方が、守備的では、思います。松下プロモデルの方が弾み具合が無く、守備的と思います。僕は、松下プロモデルを借りた後、朱世赫を使ってみて、弾み具合が良かったので。 サイトを見る

    • カット用のラケットの朱世赫とビオンセロはどっちが弾みますか?

      どちらも弾みますがビオンセロはバイオリンのブレードサイズが大きくなっただけなのでチュセヒュクよりも弾みます。 サイトを見る

    • 卓球 カットマン 世界卓球現在、世界卓球が放映されていますが、女子シングルス三回戦にて石川佳純選手が北朝鮮のリミョンスン選手に敗れました。残念でなりません。話は変わりますが、リミョンスン選手の使用用具は何でしょうか?ラケットは朱世赫?裏ソフトは食い込み系テンションラバー?表ソフトではなく粒高みたいですが、何のラバー?皆様、この試合で分かりましたでしょうか?皆様の知恵をお貸し下さい。お願い致します。

      ラケットは朱世赫でフォアははテナジー、バックはフェイントソフトでしたね。(世界卓球2013)この試合ではなかったのですが、ほかの動画を見ると、テナジー64にフェイントロング3でした。 サイトを見る

    • もっと見る