クールマックス さんのプロフィール

クールマックスさんのプロフィール

日本式ペンホルダーから、反転式ペンホルダーで裏面打法に挑戦をはじめ、今は中国式ペンに裏裏をはってプレーしています。

性別 男性
都道府県 新潟県(niigata)
年代 40代
卓球歴 11~20年
  • 使用ラケット、ラバー

    1. インナーフォース レイヤー ZLF - CS
      ラケット

      インナーフォース レイヤー ZLF - CS

      中国式ペンでは最も薄いブレードで、使用木材と合板構成を新たに設計することで、回転のかけやすさと高...
    2. エボリューション MX-P
      ラバー(表面)

      エボリューション MX-P

      総勢40名もの開発者、技術者、トップ選手たちの果てしないブレインストーミング、長い年月にわたる試行...
    3. ファスターク G-1
      ラバー(裏面)

      ファスターク G-1

      ボールを攻撃的に打ち込むために求められる使用感、性能が詰まったテンションラバー。高いスピード感、...

ユーザーレビュー

  • モリストSP

    ユーザーレビュー

    表ソフトにしては回転がかかり、このラバーでなら下回転サーブで得点が取れるくらいです。ただし強い回転はさすがに無理なので強ループドライブは出せません。
    表ソフトの特徴である相手の回転に影響されにくいため、レシーブでは重宝します。コントロールのよさから、フォアでもバックでも選択肢に入ってくる表ソフトラバーです。

    2018/10/03
    総合
    9/10
    スピード
    9
    スピン
    9
    コントロール
    9
    硬度 硬め(セミハード)

    使用、推奨ラケット SWAT CARBON(スワットカーボン)

    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  • テナジー80

    ユーザーレビュー

    テナジー05に比べて、回転量は少し劣りますが、スピードとコントロールは80の方が上です。
    フォアに05、バックに80を使用しましたが、道具に技術を追い付かせるのがたいへんですね。
    オートメーションで威力のある弾道のドライブが打てたり、このラバーで夢を見させてもらいましたが、自分の実力に合ったラバーを探してみたくなりました。中級者くらいには卓球が早すぎてしまうため、テナジー以外の別の選択肢を探す旅に出ています。

    2018/09/20
    総合
    8/10
    スピード
    8
    スピン
    8
    コントロール
    8
    硬度 柔らかめ(セミソフト)
    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  • ターゲットプロGT-H47

    ユーザーレビュー

    ・MX-Pの球持ちと威力
    ・テナジー05のオートメーション的な制御性
    ・Q3の低い弾道

    上の3つのラバーの特長を合わせもちつつ、耐久性はどのラバーよりも優れる。
    価格がネックになるが、ミシュラン製の耐久性の高いシートにより、長期使用が可能であり、トータルコストは低くなる。

    中級者のフォアに、上級者のバックにオススメのラバー。

    2018/09/13
    総合
    9/10
    スピード
    8
    スピン
    9
    コントロール
    9
    硬度 硬め(セミハード)

    使用、推奨ラケット インナーフォース レイヤー ZLF

    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  • ゴールデン タンゴ

    ユーザーレビュー

    「粘着ラバー革命」のうたい文句の通り、粘着テンションの中でもかなり特徴的なラバー。
    ドライブの弧線が異常に高く、ぐいっと上がってエンドラインにストンと収まってくれるため、弧線の性質を掴めれば安定感は得られるでしょう。ただし、ラケットによってはこの弧線は制御不能となる可能性があります。

    粘着シートの特徴により長所として以下があげられます。
    ・サーブ、ツッツキが切れる
    ・台上のストップが止まる

    欠点としては、以下となります。
    ・ブロックはオーバーしやすい
    ・スピードはそれほどでもない。
    ・ドライブは軽いためブロックやカウンターがされやすい

    回転量はあるのになぜかドライブは威力不足の印象を受けます。バックでも使いましたが、弧線が高いためブロックがやりづらかったのであきらめました。

    ラケットは今のところALCか7枚との相性がよかったです。
    粘着に挑戦したけどあきらめてテンションを使っているラリー志向の中級プレーヤーのフォアにオススメします。

    2018/09/12
    総合
    8/10
    スピード
    7
    スピン
    9
    コントロール
    8
    硬度 硬め(セミハード)

    使用、推奨ラケット フォルティウスFT

    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  • エボリューション EL-S

    ユーザーレビュー

    全体の印象はMX-Pに近いものを感じました。硬さもMX-Pと同様に硬めの打球感があり、球持ちがよくて強い回転がかかります。ただし、弾みはMX-Pの方が大きいため、MX-Pを前陣に特化したラバーといえます。特にカウンターがやりやすく、中陣より前で戦うならMX-PよりもEL-Sの方がアドバンテージがあるでしょう。
    弾みを補うために特殊素材入りのラケットか、7枚合板と合わせてフォアに使用することをオススメします。

    2018/10/17
    総合
    9/10
    スピード
    8
    スピン
    9
    コントロール
    8
    硬度 硬め(セミハード)
    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 次 >
  7. 最後 »

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録