クールマックス さんのプロフィール

クールマックスさんのプロフィール

日本式ペンホルダーから、反転式ペンホルダーで裏面打法に挑戦をはじめ、今は中国式ペンに裏裏をはってプレーしています。

性別 男性
都道府県 東京都(tokyo)
年代 40代
卓球歴 11~20年
  • 使用ラケット、ラバー

    1. インナーフォース レイヤー ZLF - CS
      ラケット

      インナーフォース レイヤー ZLF - CS

      中国式ペンでは最も薄いブレードで、使用木材と合板構成を新たに設計することで、回転のかけやすさと高...
    2. エボリューション MX-P
      ラバー(表面)

      エボリューション MX-P

      総勢40名もの開発者、技術者、トップ選手たちの果てしないブレインストーミング、長い年月にわたる試行...
    3. ファスターク G-1
      ラバー(裏面)

      ファスターク G-1

      ボールを攻撃的に打ち込むために求められる使用感、性能が詰まったテンションラバー。高いスピード感、...

ユーザーレビュー

  • ロゼナ(ROZENA)

    ユーザーレビュー

    回転、スピード、小技、弾みは十分な性能をもち、どれも合格点のレベル。
    このラバーはコントロール性能が秀逸。
    トレランスという言葉の通り、少々のラケットの角度のずれや力加減の違いも寛容に受け止めて、台におさまってくれる。
    中級者のフォアや上級者のバックにもオススメできる。

    2018/09/20
    総合
    8/10
    スピード
    8
    スピン
    8
    コントロール
    8
    硬度 柔らかめ(セミソフト)
    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  • モリストSP

    ユーザーレビュー

    表ソフトにしては回転がかかり、このラバーでなら下回転サーブで得点が取れるくらいです。ただし強い回転はさすがに無理なので強ループドライブは出せません。
    表ソフトの特徴である相手の回転に影響されにくいため、レシーブでは重宝します。コントロールのよさから、フォアでもバックでも選択肢に入ってくる表ソフトラバーです。

    2018/10/03
    総合
    9/10
    スピード
    9
    スピン
    9
    コントロール
    9
    硬度 硬め(セミハード)

    使用、推奨ラケット スワットカーボン

    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  • ブライス ハイスピード

    ユーザーレビュー

    スピードは今まで使ったどのラバーよりも出ますが、それだけのラバー。
    回転がかからなずに弧線は直線的に飛んでいきますので、コントロールに苦労します。重さは軽いのでパワーのないジュニアや女性にとって、このラバーでスピードを手に入れようとする選択肢はあるかも知れません。

    2018/09/26
    総合
    7/10
    スピード
    9
    スピン
    7
    コントロール
    7
    硬度 柔らかめ(セミソフト)
    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  • テナジー05

    ユーザーレビュー

    もう価格が高くなってからは使わなくなりましたが、どのメーカーもどのプレーヤーも目標とする存在なのは間違いないでしょう。
    回転量、スピード、コントロール、そのどの性能に関しても高いレベルでバランスがとれている。
    今ではこのラバーの代替えとなる用具探しの旅をずっと続けています。結局のところはこのラバーを総合的に超えるラバーは当分出てこないのではと思いつつ、各メーカーには、超えることを期待しています。
    テナジー05ハードも発売されますから、ますますこのラバーじゃないとというプレーヤーは増えるでしょう。

    2018/09/20
    総合
    9/10
    スピード
    8
    スピン
    9
    コントロール
    8
    硬度 硬め(セミハード)
    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  • 翔龍

    ユーザーレビュー

    粘着テンションというカテゴリーをある意味このラバーが先がけて作ったような印象があります。
    粘着ラバーの強い回転量をもったまま、テンションラバーの弾みを有したラバーとなれば魅力を感じるひとは多いはず。
    弾道は粘着らしさが少し残り、台についてからの弾みが沈んだり変化があるため、相手はいやがります。弾みは後陣からはさすがに厳しいですが、中陣からでもコントロールした球を送ることができます。
    ハイテンションラバーの弾道に慣れている相手に粘着ラバーの意外性で戦おうとする人にオススメします。

    2018/09/20
    総合
    8/10
    スピード
    7
    スピン
    8
    コントロール
    7
    硬度 硬め(セミハード)

    使用、推奨ラケット サイプレス-S

    このレビューは参考になりましたか? いいね!
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 次 >
  7. 最後 »

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録