ハッドロウシールド

みんなの評価 [硬さ] 少し柔らかい
[性能] コントロールスピンに優れています
みんなの平均費用 9,850

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 13.56 / 15
  • レビュー 9
    • スピード:11.22
    • スピン:13.11
    • コントロール:13.44
    攻守両面で安定感が光る元全日本王者モデル

    守備用モデルとして人気を博した『渋谷プロモデル』をベースにしたラケット。弾みを押さえることで、安定したカットと攻撃の両立を後押しします。

    • FL
    • ST
    • カット型

    スペック

    メーカー
    バタフライ
    商品コード
    36791
    スピード
    7.9
    サイズ
    166× 155mm
    重量
    96g
    合板
    5枚合板

    ユーザーレビュー

    • (卓球歴:3〜5年) 打ってよし守ってよし

      同じバタフライのチュセヒョクと迷いましたが、フォアにいろいろ貼れるハッドロウシールドにしました。
      実際フォアにテンションを貼れて難なく使えたのでとても気に入っています。
      テンションを貼ってスマッシュの際十分な弾みが確保でき、尚且つカットの際にはぴしゃりと抑えてくれる、適度な弾みが気に入っています。
      よく重いといわれますが、バックに粒高を貼っているカットマンならさほど気になりません。
      同じようなラケットの松下浩二があるので影一つ薄いですが、バタフライ製品を使いたい方にぜひおすすめです。

      2016/10/06
      総合
      15/15
      スピード
      10
      スピン
      15
      コントロール
      15
      打球感
      15
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) 翔龍

      使用、推奨ラバー(裏面) フェイント・LONG 2

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:5〜10年) キレる!がしかし

      同じクラブの仲間に借りましたので感想を。

      以前使ったことのある渋谷プロモデルとなんか違うなー、でもラバー違うしなぁ、と思いつつ打たせてもらいましたが、まずカットのキレは良いようです。

      攻撃のときの球の飛び出し方が、普段のラケットよりも遅めに感じ、ちょっと不満でしたが、抑えやすさでは上です。フォアにテナジー貼っても使えるかもしれません。
      バックの粒でもしっかり切りやすいのは、重量のおかげかも…。台上も安心感がありますよ。

      2017/03/06
      総合
      11/15
      スピード
      11
      スピン
      13
      コントロール
      13
      打球感
      12
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) テナジー・05

      使用、推奨ラバー(裏面) カールP-4 ソフト

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:5〜10年) おすすめで素晴らしいラケット

      攻撃やカットのスピンがいいです。
      現在ワケがあって、守備用の裏ソフトを使用していますが、前にこのラケットに攻撃用ラバーを貼ってカットしていた頃は、下回転が恐ろしい程かかっていました

      2016/11/12
      総合
      15/15
      スピード
      12
      スピン
      13
      コントロール
      13
      打球感
      12
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) タキネス・CHOP2

      使用、推奨ラバー(裏面) フェイント・LONG 3

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:10〜20年) いいね

      切りやすい上に攻撃がしやすいため、攻守のバランスがとてもいい感じです

      2016/10/14
      総合
      14/15
      スピード
      12
      スピン
      13
      コントロール
      15
      打球感
      13
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) タキファイア・C

      使用、推奨ラバー(裏面) フェイント・LONG 3

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:2〜3年) 抜群の安定感

      流石は渋谷プロモデルの復刻版です。とにかくカットが安定して入ります。回転量も申し分ないです。適度に跳ねるのでドライブも安定します。打球感は少しインナーシールドレイヤーZLFに似ていました。個人的な感想ですが、キョウヒョウのようなガチガチの中国ラバーはあまり合わないと感じました。もう少し柔らかいラバーを貼った方が良いと思います。

      2016/07/18
      総合
      15/15
      スピード
      12
      スピン
      15
      コントロール
      15
      打球感
      15
      硬度 柔らかい(ソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) キョウヒョウ NEO3

      使用、推奨ラバー(裏面) グラスディーテックス

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:2〜3年) 良いね!

      2~3年卓球をしています。
      このラケットはコントロールがとても良く打球感も良いです。
      ラケット本体が打っても守っても安定して良いのですが、そこに高摩擦ラバーの[レブスピン]を貼ることによりさらに安定して良いと思います。
      [ラケット本体は重めです。]

      2016/06/04
      総合
      14/15
      スピード
      11
      スピン
      12
      コントロール
      14
      打球感
      14
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) レブスピン

      使用、推奨ラバー(裏面) ヴェガ ヨーロッパ

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 万能守備寄りラケット

      非常に打球感が柔らかめで固めのラバーよりは柔らかめのラバーを貼って守備で切り倒す方に向いてると思います。
      ただしめちゃくちゃ重いです。朱世赫よりも全然重かったですね。。。
      カットの切れ、安定には文句が無いですし攻撃時、ドライブはボールが伸びます!威力のあるボールが出ます。
      ロビング打ちは長引いてしまうかもしれませんが重い事もあり、根気よく粘れば簡単に失点することは無いでしょう。
      最後に、渋谷プロモデルと同じ合板構成なので渋谷プロモデルが廃盤になって困っていた方も是非使ってください!

      2016/05/11
      総合
      12/15
      スピード
      11
      スピン
      12
      コントロール
      12
      打球感
      13
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) ファスターク G-1

      使用、推奨ラバー(裏面) カールP-4 ソフト

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 次 >
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • カットマンラバーについて 僕はいま中二で、松下offにVS401(1.5mm)フェイントロング3を貼っているのですが、昨日運が悪く回り込んでドライブ打とうとしたら台の角にぶつけて、ラバーの真ん中が避けてしまいました。なのでラバーを買おうと思ったのですがコーチに、この頃の試合は攻撃をあまりしないしそれなのにラケットが弾みすぎている。守るのなら、ラバーを買うついでに弾まないラケット移行して、回転量をあげたり、変化で得点したほうがいいと思うと言われた(うろ覚え)ので、ラケットも変えようと思うのですが、弾まないラケットでコーチに言われたのが、 1.デフプレイセンゾー 2.ハッドロウシールド(多分と言われたので実際はわかりません。ただ、コーチが渋谷?を使っていたらしくその時の感覚らしい) それでラバーは粘着系もためしたら?と言われたので自分で調べて出たのが 1.キョウヒョウNEO2か3 2.キョウヒョウプロシリーズ キョウヒョウは寿命が短いと先輩にいわれたんですが、実際はどうですか? 3.レブスピン 4.スピン系テンション(先輩から言われた) バック粒は 1.フェイントロング3(じぶんは好きじゃない) 2.カールシリーズ(友達のを使ったらめちゃ使いやすかった) この中で良い組み合わせがありましたらいくつか教えていただけると嬉しいです。

      ラケットは候補にはないですが、松下浩二でいいのではないでしょうか。 候補のラケットでは感覚が恐ろしいほど変わりそうです。 松下オフェンシブが攻撃用ラケットでカットをしているようなものなのですが、そこから移行するのなら正直どの守備用ラケットにしても抑えや安定感は上がるかと思います。 ただし、候補ラケットは守備用ラケットの中でも弾まないものですから、それよりはある程度飛距離も出しやすい松下浩二の方が違和感は少なめになると思います。 キョウヒョウNEOシリーズは厚さがMAXしかないのでやめた方が無難でしょう。 キョウヒョウの寿命は短くはないですが、練習前と練習中で粘着量が大きく変わる、さらに硬いため会場や天候等の影響も気になる人も多い。 そういう感じですね。 ラバーは今のままでいいと思いますよ。ラケットの変更がかなり大きい理由です。 まずはラケットに慣れるという意味を込めるのと、松下浩二とVS401の組み合わせがオススメなのも理由の一つ。 厚さだけ1.8とかにしてもよいかもしれません。 ラケットを変更してみてそれでも安定感がないな、と感じたらタキファイアドライブあたりが無難ですね。 バック面はフェイントロング3が嫌だとすると、カールシリーズとかフェイントロング2あたりが無難なラバーだと思います。 カールならp3α、p1αあたりで。p4はフェイントロング3に似ている感じになります。 サイトを見る

    • もっと見る