2017/10/05

成年男子は日鉄住金物流の和歌山県、成年女子は日立化成の茨城県がV 2017国体

9月30日から10月4日まで愛媛県の宇和島総合体育館で「2017愛顔つなぐえひめ国体」の卓球競技が開催され、成年男子は日鉄住金物流のメンバーで構成された和歌山県(藤本海統、松下海輝、藤村友也)、成年女子は日立化成のメンバーで構成された茨城県(市川梓、鈴木李茄、平真由香)が栄冠を手にしました。

■成年男子■
優勝:和歌山県(藤本海統、松下海輝、藤村友也)
準優勝:長野県(滝澤拓真、岡田峻、伊積健太)
3位:山口県(平野友樹、有延大夢、吉村和弘)
3位:愛知県(神京夏、松山祐季、緒方遼太郎)

□成年女子□
優勝:茨城県(市川梓、鈴木李茄、平真由香)
準優勝:広島県(土井みなみ、宋恵佳、成本綾海)
3位:愛媛県(藤井優子、池上玲子、森薗美月)
3位:東京都(天野優、松本優希、平侑里香)

■少年男子■
優勝:愛知県(木造勇人、高見真己、田中佑汰)
準優勝:静岡県(渡井丈人士、西村星哉、稲木晨悟)
3位:山口県(沼村斉弥、戸上隼輔、宮川昌大)
3位:石川県(出雲卓斗、五十嵐史弥、三上貴弘)

□少年女子□
優勝:大阪府(梅村優香、木村香純、宮崎翔)
準優勝:岡山県(木村光歩、真鍋雅、村田咲紀)
3位:神奈川県(笹尾明日香、杉本恵、長崎美柚)
3位:福岡県(岩越帆香、柴田理彩、永道麻依加)

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 24日(月)開幕 2022年全日本卓球選手権 競技日程 30日(日)に男女単決勝 前回大会順位まとめ
    24日(月)開幕 2022年全日本卓球選手権 競技日程 30日(日)に男女単決勝 前回大会順位まとめ
    2022/01/15
  • 9月開催予定 アジア競技大会の日本代表選考基準が発表 前回2018年大会日本選手の結果 2022卓球
    9月開催予定 アジア競技大会の日本代表選考基準が発表 前回2018年大会日本選手の結果 2022卓球
    2022/01/06
  • 日本卓球協会が2022年度の国際大会・国内主要大会の日程と開催地を発表 2022卓球
    日本卓球協会が2022年度の国際大会・国内主要大会の日程と開催地を発表 2022卓球
    2021/12/28

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録