キョウヒョウ NEO3

みんなの評価 [硬さ] 少し硬い
[性能] スピンコントロール に優れています
みんなの平均費用 3,865

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 13.52 / 15
  • レビュー 65
    • スピード:11.71
    • スピン:14.38
    • コントロール:12.29
    世界を制したギア(粘着性)

    粘着性ラバーの特徴をそのままに回転+スピードタイプのシートを採用しました。

    (キョウヒョウネオ3)

    • 裏ソフト

    スペック

    価格
    4,600円(税込4,968円)
    メーカー
    Nittaku
    商品コード
    NR-8701
    スピード
    11.4
    スピン
    12.0
    スポンジ硬度
    ハード

    キョウヒョウ NEO3の使用選手

    もっと見る

    ユーザーレビュー

    • マイルドな味付け。

      以前のキョウヒョウに比べると、少し軽くなったような気がします。また、柔らかくなったのではないでしょうか?
      この硬度だと、食い込ませるドライブも打てますね。回転重視のドライブに、弾くドライブを織り交ぜる戦術も容易になりました。ただスピードは、高弾性よりは速い、という程度ですね。ラケットのせいかもしれませんが。後ろからは打つべきではありません。攻撃用のラケットに貼れば、スピードの面は気になりません。

      カットはよく切れ、また低く飛びます。変化もつけやすいですね。前に寄せられた時のツッツキもしっかり台に収まり、切れ味も素晴らしいです。スピードは無いですが、非常に安心感があります。これが試合ではアドバンテージになります。サーブの切れもいいです。これくらいの粘着力の方が、切りやすいかもしれません。軌道も低いです。

      従来のキョウヒョウと比較すると、回転の面ではあきらかに劣りますが、弾み、扱いやすさが向上し、使用者の層が広がったと思います。ただ、この手のラバーは、使い手のスイングスピードがボールの質に反映される為、スイングの遅い選手にはおすすめできません。

      2015/03/22
      総合
      13/15
      スピード
      11
      スピン
      14
      コントロール
      12

      使用、推奨ラケット デフプレイセンゾー

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:10〜20年) 粘着最高やっぱコレ

      コウソウキからニッタクに変更しました。
      どちらも39度ですが、あきらかにニッタク用のほうがスポンジが柔らかく 突っつきをドライブで持ち上げやすい。シートの引っ掛かりはどちらも最高です。弧線がやばいです。ただしカウンターとスマッシュがコウソウキより難しいです。その他の安定感はニッタク用がはるかに上回ってます。テンション使ってて台上とレシーブ暴れる方は是非使っていただきたいです。腕力あれば後陣でもイケます。脱力系の方は向いてません。

      2017/08/11
      総合
      15/15
      スピード
      10
      スピン
      14
      コントロール
      15
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット クリッパー CR WRB

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:3〜5年)

      フォアに貼って使いました。
      ラバー本来の反発力によって今までの粘着よりも飛距離が出るので、後陣からでも強いドライブが打てます。ただ、反発力があると言ってもテンション系よりも弾まないので、面を開いて弾くよりも、しっかりと引き付けてからこすり上げるように打てば、スピードが出ます。
      台上からの展開は点を取りやすいです。自分はフォアに深く切ってから相手のドライブをカウンターで打ち抜くのですが、このカウンターがむちゃくちゃ入ります!正直言ってここまでカウンターが決まるラバーは見たことがありません。
      ただしとても使いずらいので、粘着ラバー初心者にはあまりオススメできません。

      2017/07/19
      総合
      13/15
      スピード
      14
      スピン
      14
      コントロール
      11
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット 馬龍5

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:1年未満) スンバラスィー

      僕は中二で県大会に出ています。レビューとしては已打底が切れてもスピードが出ないことはないです。とりあえず筋トレは必須ですが、つなぎのドライブでもしっかり擦ればブロックをオーバーしてくれるレベルです。特殊素材でもいけるし値段も安いので勝手に飛ぶテンションが扱いにくいと思った人にはオススメです。

      2017/07/16
      総合
      15/15
      スピード
      15
      スピン
      15
      コントロール
      15
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット 張継科・ALC

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:10〜20年) 粘着テンションの最高峰

      20年前に使っていた粘着ラバーとは、匂い以外全く別物でした。
      シートのベタつきはマイルドですが、そこそこの弾みがあり扱いやすいです。
      回転をかけるプレーすべて高い水準で安定します。
      重量がとても重いのと、ブロックなどの守備的な技術はシビアな面を覗かせるのも特徴です。
      回転重視のプレイスタイルをされる方にオススメします。

      2017/07/11
      総合
      13/15
      スピード
      11
      スピン
      15
      コントロール
      12
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット インテンシティNCT

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:2〜3年) 回転、スピードの攻撃型

      回転はもちろん、PROやノーマルに比べスピードが出る粘着ラバー。全キョウヒョウシリーズを使ってきたがこれが一番使いやすいと感じた。ただしバックでは使いずらく、フォアの方が威力も出るのでフォアおすすめ。

      2017/07/09
      総合
      13/15
      スピード
      12
      スピン
      14
      コントロール
      12
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット ジャピエルⅡ

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (卓球歴:20年以上) 最強のラバー!

      唯一テナジーを超える強さのラバーですね。粘着がうみだすとんでもないスピンと特厚ならではの破壊力が目立ちますね。中陣でのドライブや、引き合いでは負ける気がしません。ツッツキやカット打ちが簡単に持ち上がります。使い手を選ばない最強のラバーです。

      2017/07/09
      総合
      15/15
      スピード
      15
      スピン
      15
      コントロール
      15
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット キョウヒョウ龍3

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    6. 次 >
    7. 最後 »
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 卓球の中国式ペンのラケット、ラバーについて。当方卓球歴4年(全国大会出場経験アリ)の男です。シェーク裏裏から、中国式ペン裏裏に変更します。きっかけは、遊びでシェークのラケットを中国式ペンの持ち方で打っていたら、シェークよりも様々な技術がやりやすく裏面打法も難なく出来たため、それを見たコーチに「中国式ペンの方が強いと思う。試しに変えてみないか?」と言われたからです。現在使用している用具は、以下の通りです。・水谷隼(ST,86g)・フォア:テナジー05 アツ・バック:テナジー64 アツ総重量178g今検討している用具は、・馬琳エキストラオフェンシブまたは馬琳エキストラスペシャルフォア:キョウヒョウNEO3バック:テナジー64です。キョウヒョウNEO3とエキストラオフェンシブ、エキストラスペシャルの組み合わせは良いでしょうか?テナジー+ZLカーボンよりも台上が安定感しそうで魅力的ですが、ドライブのスピードが出るかどうか気になっています。よろしくお願いいたします。

      キョウヒョウNEO3は一週間使用したあたりから弾みがでてきますが、それでもテナジー05にはかないませんし、回転もパワーとラバーに合った打ち方をしないと全然かかりません。以前は、強い選手で粘着を使っている選手は多くいましたが、現在はみなテナジーなどのテンションラバーを使用しております。台上のやりやすさは確かにありますが、失うものの方が多い気がします。 サイトを見る

    • 現在松下プロαを使用しているのですが、下記ラバーとラケットとの相性はどうでなのでしょうか?カットと攻撃の割合は7:3くらいです。他におすすめなどあればそれもお願いします。下らない質問かもしれませんが、ご意見お願いします!フォア:キョウヒョウneo3(トクアツ)バック:フェイントロング3(超ゴクウス)

      悪くないですけど、少々プロ向けかと思われます。松下aは特殊素材なので弾むし、キョウヒョウneo3は粘着と言っても弾む部類にはいるので、松下aを松下浩二にするなり、neo3をneo2にするなり弾みの調節が必要かと。でも、攻撃率も高いので悪くはないですね。 サイトを見る

    • 粘着ラバーで、キョウヒョウneo3を使っているのですが、これと同じくらいの寿命の長さがありつつも、スピードの出るラバーは無いでしょうか。

      同等の寿命とそれ以上のスピードならなんでもいいの?回転量かなり落ちるけど補足使用者にもよるけど単純にスピード上げただけなら天極ですねかなり似たラバーですスピンアートもテンション系ですけどキョウヒョウからの移行なら問題なく使えてスピードは上です最後にオススメするのはファスタークG1です木材との相性が抜群で、普通に飛ぶスピン系テンションなのにキョウヒョウから移行しやすいというラバーです寿命もキョウヒョウよりはあるとおもいます サイトを見る

    • 卓球のラバーについてです。今両面テナジーを貼っているのですが、粘着に移行しようと思います。候補は天極NEO3、NEO2、藍鯨2、キョウヒョウNEO3などです。テナジーから移行がスムーズに出来るのはどれだと思いますか?よろしくお願いします!

      補足テナジーで素直な球…ですか。そのような目的でしたら、下手な小細工がしてある粘着ではなくオーソドックスな粘着ラバーをオススメします。何事も基本に戻って応用に結びつけるように、粘着もオーソドックスなものを使った方が粘着ラバーがよく分かり視野を広げる為には役立つでしょう。具体的には、質問者様の候補のラバーではなく、ニッタクから出ているキョウヒョウプロ3をおすすめします。本当はJUICの999CHNという良いラバーもあるのですが、これは使用者があまりいない為、いつ製造されたか分からないような古いのをつかまされる可能性が高いです。なのでキョウヒョウプロ3で。この2つは他のに比べてシートの粘着にばらつきが少なく、そこそこには弾んでくれます。前中陣ではストレスないと思いますよ。ネオシリーズ等は、粘着っぽさが薄いのと、弾みが落ちた時は非常に分かりやすいので視野を広げたいのであればオススメできるものではありません。テナジーから粘着にしたいのは、それなりの理由があるのだと思いますが、何がしたくて粘着にするんですか?また、フォアバックあるうちどのラバーを粘着に変えたいんですか?まぁ、スムーズにといってもけっこう別物のラバーなので移行には時間がかかります。また、自分のプレースタイルを分析した上で粘着が合ってると答えを出したのでなければ、テナジーからの移行でしたら出来る事が狭まると思いますよ。 サイトを見る

    • 粘着ラバーについて質問です。この前ハモンドプロαからキョウヒョウNEO3に変えたんですが、オーバーミスが目立つ様になりました。ブロックをするときは安定するのですが、カウンターや打ち込もうとしたときにオーバーミスしてしまいます。この場合はラケットを下に向けたほうがいいのでしょうか?意識しているのですがどのくらい下に向ければいいかわかりません。回答よろしくお願いします。

      キョウヒョウでカウンターするなら別の硬いラバーの方がいいような。。。普通のドライブの時でしたら粘着で球持って持ちながら前にドライブをかけるイメージでやればいいと思いますそれと弧線をイメージして打ってみるといいかも サイトを見る

    • 粘着ラバーはどんな特徴があるか?初めて粘着ラバーを使うとどうなるか?キョウヒョウneo3はどんなラバーか?寿命はどれぐらいか?よろしくお願いします

      こんにちは。粘着ラバーは、ラバーの表面が粘着性になっていて、通常のラバーより回転が掛けやすく、回転が掛かります。初めて粘着ラバーを使う方でも、なれれば扱えます。キョウヒョウシリーズに限らず、粘着性ラバーは、アルコール性のスプレー、例えば、TSPのどらいスプレーなどでメンテナンスをし、粘着シートで保護すれば、それなりに保つと思います。キョウヒョウ2が、回転性キョウヒョウ3が、スピード性です。頑張ってください サイトを見る

    • 卓球のラバーについて質問です高校一年です。今度裏ソフトのラバーを変えようと思います。ラケットは吉田海偉、ラバーはヴェガヨーロ、グラスディーテックスをつかっていて、ショートマンをしています。中学ではドライブやチキータやショートをやっていました。高校では八面攻撃を覚えてもっと攻撃をしていきたいと思います。そこで自分は攻撃がしやすいラバーに変えようと思います。自分が今まで使ったことのあるラバーは、キョウヒョウPRO2、ヴェガヨーロです。キョウヒョウPRO2はかなりループドライブがしやすかったのですが、スマッシュのスピードがものたりなかったので、ヴェガヨーロに変えました、ヴェガヨーロはスマッシュがやりやすかったです。候補では、ヘキサーHD、ヴェガチャイナ、ヴェガアジア、キョウヒョウneo3です。他にオススメのラバーがあれば教えてください。よろしくお願いします。

      蝶の吉田ラケットは、重くて弾む印象ですね!ところで、F粒ですか、B粒ですか?もしB粒なら、八面打法で…とおっしゃってますが、「フォア裏面粒ドライブ」って、どんな攻撃に役立つでしょう?仮にB裏で「フォア裏面裏ソフトドライブ」をするなら、反転してフツーにドライブしたほうがうちやすさも威力もまるで上でしょう。すなわち、今まで使った中で一番しっくりくるラバーで、改めて基本打法を磨いたほうが、はるかに強くなれそうに思います!頑張って! サイトを見る

    • 大至急回答お願いします!ただいまの使用用具はラケット:デフプレイセンゾーフォア:ラザントターボ1.9mmバック:スペクトル21スポンジ中現在、フォアのラバーを天極NEO2にしようとしております。理由はドライブのオーバーミスを減らし、中陣のカットをもっと安定させ、他の選手とは違う球種を操りたいと思ったからです。そこで質問なのですが、ラザントターボから天極NEO2に変更した場合、感覚は全然変わってしまうのでしょうか?昔キョウヒョウNEO3も使っていたのですが、それ以降は硬めのテンションラバーを長めに使っていたので今使ったらどうなるか分かりません。個人的にラザントターボは粘着のような打球感と感じております。また、自分はカットもドライブもあまり食い込ませない打法です。カットと攻撃の割合は4:6で攻撃のが少し多めですがカット主戦で戦い、攻撃はカウンターと時折繰り出す三球目攻撃のみ狙うようなプレースタイルを目指しています。当然一日二日で感覚が戻るとは思えませんが、僕と同じように粘着→テンション→粘着とラバーを変更したプレイヤーの方はどんなくろうをなされたのかも知りたいです。是非回答をお願いします!

      中陣でのカットを安定させるならテンションの方がいい気がしますが、弾みを落としたいなら試してもいいと思いますよ。ただ、特厚しか厚さはないので重量面での注意が必要です。個人的にはvs401だとか、アポロ2あたりの方が変更しやすいかな、とは思います。 サイトを見る

    • 現在、エバンホルツNCTVを使っています。それで、次に買うバック面のラバーをどれにするか迷っています。今はヘキサーHDを使っているのですが、自分には硬すぎて、バックドライブが安定しません。候補としては、ラザントパワースポンジ、ラクザ7soft、ラクザ9、シグマ2ヨーロなどです。ラザントパワースポンジは有力候補ですが、普通のラザントが寿命が短いことで有名だったので、寿命が心配です。ほかにもいいラバーあったら教えてください。<m(__)m>(テナジー以外。)ちなみに右シェーク裏裏ドライブマン、フォア面のラバーは、キョウヒョウNEO3です。ご回答よろしくお願いします。

      ↓のkoukun12152000は、実際の練習は全くやったことが無く、自宅でネットに向かって打ってるだけwww←自分で書いてるから間違いない。知識はカタログとネットの情報だけで回答しています。ただの厨二です。あなたは、そんな人の回答を信じますか?だから両面キョウヒョウとか、訳分からん答えが出るんだが。 サイトを見る

    • もっと見る