2019/04/02

愛工大名電高と四天王寺高がどちらも5連覇達成 平成30年度 高校選抜

3月25日から28日まで北九州市立体育館で開催された平成30年度 第46回全国高等学校選抜卓球大会は、男子が愛工大名電高校、女子は四天王寺高校が優勝し、どちらも5連覇という偉業を達成しました。

■男子学校対抗■
優勝:愛工大名電高(愛知県)
2位:野田学園高(山口県)
3位:希望が丘高(福岡県)
3位:出雲北陵高(島根県)

●決勝
愛工大名電 3-1 野田学園
○曽根翔 3(-8、4、9、-8、9)2 戸上隼輔
○横谷晟 3(7、7、7)0 松田歩真
 加山/曽根 1(-9、5、-5、-8)3 戸上/宮川○
○加山裕 3(4、10、7)0 内田柊平

●準決勝
愛工大名電 3-2 希望が丘
野田学園 3-0 出雲北陵

●準々決勝
愛工大名電 3-1 明徳義塾
希望が丘 3-2 遊学館
出雲北陵 3-1 鶴岡東
野田学園 3-0 育英

□女子学校対抗□
優勝:四天王寺高(大阪府)
2位:桜丘高(愛知県)
3位:明徳義塾高(高知県)
3位:遊学館高(石川県)

○決勝
四天王寺 3-2 桜丘
 三浦千緋呂 2(10、-5、-6、8、-7)3 浅井一恵○
 本井明梨 0(-9、-8、-9)3 顧琳-○
○三浦/高橋 3(11、11、-5、-8、6)2 原田/浅井
○大川真実 3(8、4、8)0 原田杏菜
○高橋あかり 3(5、9、4)0 立神結菜

○準決勝
四天王寺 3-2 明徳義塾
桜丘 3-2 遊学館

○準々決勝
四天王寺 3-0 山陽女子
明徳義塾 3-2 横浜隼人
桜丘 3-1 富田
遊学館 3-0 就実

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 小塩遥菜が女子単でV 戸上隼輔/宇田幸矢と森さくら/笹尾明日香は2大会連続戴冠 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    小塩遥菜が女子単でV 戸上隼輔/宇田幸矢と森さくら/笹尾明日香は2大会連続戴冠 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/16
  • 男女複日本の4ペアが4強入り 単では戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の9選手が16強 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    男女複日本の4ペアが4強入り 単では戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の9選手が16強 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/14
  • 篠塚大登と笹尾明日香が単でV 男子複は宇田幸矢/戸上隼輔、女子複は笹尾明日香/森さくらが制覇 最終順位WTTフィーダー・フリーモント2022
    篠塚大登と笹尾明日香が単でV 男子複は宇田幸矢/戸上隼輔、女子複は笹尾明日香/森さくらが制覇 最終順位WTTフィーダー・フリーモント2022
    2022/05/10

戸上隼輔 選手に関連する記事

  • 小塩遥菜が女子単でV 戸上隼輔/宇田幸矢と森さくら/笹尾明日香は2大会連続戴冠 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    小塩遥菜が女子単でV 戸上隼輔/宇田幸矢と森さくら/笹尾明日香は2大会連続戴冠 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/16
  • 戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の5選手が単で4強入り 男子複は戸上/宇田と篠塚/田中が決勝で激突 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の5選手が単で4強入り 男子複は戸上/宇田と篠塚/田中が決勝で激突 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/15
  • 男女複日本の4ペアが4強入り 単では戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の9選手が16強 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    男女複日本の4ペアが4強入り 単では戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の9選手が16強 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/14

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録