日本最高峰のカットマン、村松雄斗が琉球アスティーダと契約更新 4thシーズン 卓球Tリーグ

卓球Tリーグの琉球アスティーダは6月9日、4thシーズン(2021-2022)に向けて村松雄斗と契約を更新したと発表した。村松は1stシーズンから4シーズン連続での琉球所属となる。

村松雄斗は全日本選手権のカデット、ホープス、カブ、バンビの部、全ての年代別カテゴリーで優勝を経験している卓球エリートだ。
シニアの国際大会では20歳のときにワールドツアー初優勝を果たしている(2016年ITTFワールドツアー・チェコオープン 男子シングルス)。

Tリーグでは2ndシーズンにシングルス3勝をあげたものの、3rdシーズンはシングルス1勝5敗と負け越した。今までの実績を考えると不本意な結果と言えるだろう。
3rdシーズンのうっぷんを晴らすべく、4thシーズンは日本最高峰のカットマンがチームを2連覇に導くことが期待される。

<Tリーグ 男子>
■琉球アスティーダ 4thシーズン メンバー(2021-2022)■
1.有延大夢
2.吉村真晴
3.黄鎮廷(中国香港)
4.髙見真己
5.平野友樹
6.松山祐季
7.宮川昌大
8.木造勇人
9.村松雄斗

■琉球アスティーダ 3rdシーズン(2020-2021)個人成績■
監督:張一博
1.有延大夢(S:1勝2敗、W:2勝1敗)→契約更新
2.吉村真晴(S:14勝4敗、W:0勝2敗)→契約更新
3.平野友樹(S:1勝3敗、W:2勝0敗)→契約更新
4.木造勇人(S:4勝3敗、W:3勝4敗)→契約更新
5.吉村和弘(S:3勝2敗、W:8勝7敗)→岡山リベッツに移籍
6.村松雄斗(S:1勝5敗、W:出場なし)→契約更新
7.宇田幸矢(S:9勝13敗、W:0勝1敗)
8.戸上隼輔(S:9勝4敗、W:0勝3敗)
9.荘智淵(S:出場なし、W:出場なし)
10.朱世赫(S:出場なし、W:出場なし)
11.李平(S:出場なし、W:出場なし)
12.安宰賢(S:出場なし、W:出場なし)→岡山リベッツに移籍

■T.T彩たま 4thシーズン メンバー(2021-2022)■
監督:坂本竜介
コーチ:岸川聖也
1.神巧也(キャプテン)
2.ピッチフォード(イングランド)
3.英田理志
4.松平健太
5.篠塚大登
6.林鐘勲(韓国)
7.モーレゴード(スウェーデン)
8.曽根翔
9.上田仁
10.丹羽孝希

■岡山リベッツ 4thシーズン メンバー(2021-2022)■
1.田添響
2.吉村和弘
3.グナナセカラン(インド)
4.柏竹琉
5.李尚洙(韓国)
6.安宰賢(韓国)
7.森薗政崇
8.趙大成(韓国)
9.町飛鳥
10.大矢英俊
11.龍崎東寅

■木下マイスター東京 4thシーズン メンバー(2021-2022)■
未発表

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

村松雄斗 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録