ラクザZ エクストラハード

みんなの評価 [硬さ] 硬い
[性能] スピンスピード に優れています
みんなの平均費用 4,500
ラクザZ エクストラハード

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 9 / 10
  • レビュー 7
    • スピード:8.86
    • スピン:9
    • コントロール:8.57
    ハードスポンジ搭載でよりパワフルな攻撃が可能に

    ラクザZの回転力に優れる粘着性トップシートにさらにハードなスポンジを組み合わせる事で、より高い威力を生み出すことが可能になりました。
    強いインパクトで打球した時でもエネルギーをロスする事なく正確にボールへ伝えます。
    トップ選手も満足するパワープレーが可能なハードヒッター向けのラバーです。

    • 裏ソフト

    スペック

    価格
    5,200 (税込5,720円)
    メーカー
    Yasaka
    商品コード
    B-88
    スピード
    11̠-
    スピン
    14+
    コントロール
    9
    スポンジ硬度
    52〜57°

    ラクザZ エクストラハードの使用選手

    ユーザーレビュー

    • トンプソン

      (卓球歴:11~20年) ハードヒッターならこれ

      ユーザーレビュー

      コロナの影響で一度しか打ててませんがご容赦ください。まず打ってみての第一印象が上に上がるって感じでした。ネットミスよりも圧倒的にオーバーミスの方が多かったです。
      ドライブはループは上に上がる性質のおかげで、下回転が簡単に持ち上がりました。スピードドライブは硬くて食い込ませにくいものの、しっかりインパクトして食い込ませれば回転、スピード共に素晴らしいボールがいきます。
      また、ラバーが硬いので台上も安定し、カウンターもやりやすいです。欠点として、ブロックはやややりにくく、コントロールが難しく感じました。また最大の欠点が重さです。カット後50gを超えてしまいました。これでは両面に貼るのはなかなか難しいです。ただ、しっかり振りきれる力があればとても頼りになる素晴らしいラバーであると思います。

      最後にこのラバーは微粘着ですが、打ち方は粘着打ちよりもテンション打ちの方がこのラバーの性能を引き出せると感じました。

      2020/04/22
      総合
      8/10
      スピード
      8
      スピン
      7
      コントロール
      7
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット インナーフォース レイヤー ZLC

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • もちもち

      (卓球歴:4~5年)

      ユーザーレビュー

      硬度の割に固くなくキョウヒョウのブルースポンジなどに比べ柔らかく、シートがよくくい込んでくれるので、オートにかかってくれるラバーだと思います!

      2020/09/03
      総合
      10/10
      スピード
      8
      スピン
      8
      コントロール
      10
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット スプラインN2

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 鮫肌男

      (卓球歴:6~10年)

      ユーザーレビュー

      以前ラグザx、と翔龍をフォアに貼ってましたが、それらよりも断然硬いしぶっ飛びますね!粘着なのに。最初は打球感についていけてなかったんですが、慣れれば凄い武器になります。

      2020/07/02
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      9
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット 馬林ハードカーボン

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • AYA12345

      (卓球歴:11~20年) 使い易い粘着ラバー

      ユーザーレビュー

      「ゴールデンタンゴ」と「ラクザZ エクストラハード」との比較でレビューします。

      「ラクザZ」は粘着ラバーというよりも、普通のスピン系テンションラバーに近いです。打球感は軟らかく、粘着ラバーだと難しいミート打ちもやり易いです。

      普通のスピン系テンションラバーに比べると、高い弧線を描いて台に深く入ります。「ゴールデンタンゴ」のようなイレギュラーな回転の変化は出ず、安定したボールになります。「ゴールデンタンゴ」よりもラバーの重量はありますが、ボール自体は軽くなります。単純なスピードなら「ラクザZ エクストラハード」よりも速いボールが出せますが、ボール自体は軽くなります。

      スピン系テンションラバーから粘着ラバーにシフトしたい人、他の粘着ラバー(「ゴールデンタンゴ」や「ラクザZ エクストラハード」)が合わなかった人、バック側に粘着ラバーを貼りたい人にお薦めです。

      2020/04/04
      総合
      8/10
      スピード
      9
      スピン
      9
      コントロール
      8
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラケット 剛力

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • Ma Long

      (卓球歴:6~10年) テナジーより好き

      ユーザーレビュー

      回転はかかるしスピードとの両立が凄い!!うちやすいし弧線を描いてくれる‼️玉持ちも硬い割には良かった。最高のラバーです

      スピン
      テナジー05>rakza z>エボリューションel-p

      スピード
      Rakza z>テナジー05>エボリューションEl-p

      2020/03/23
      総合
      9/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      9
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラケット 張継科 ZLC

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • TT次郎

      (卓球歴:6~10年) 上級・パワーに自信のある方向け

      ユーザーレビュー

      片面ラクザZ、ラクザZエキストラハード(以下ハード)にて試打。

      トップシートのモールド(名前)はどちらもラクザZですがスポンジの色が違います。ラクザZはスポンジがクリーム色、ハードはオレンジ色です。

      第一印象はボールが上がる。弧線が高く、オーバーしました。慣れると面を被せて打つことでコントロール出来ました。以下、各技術です。

      1.ドライブはボールが深く高いです。ラケットを被せた状態でも相手コートに入ります。

      2.下回転打ちは面の出し方やスイングスピード、パワーが必要です。特にハードはかなり速いスイングスピードがないとネットミスします。

      3.ロング戦、スマッシュはスピードやスピンよりも弧線重視の性能に感じました。打ち抜くにはパワーが必要です。

      4.ツッツキ、ストップは短く回転が掛かります。その分相手の回転の影響も受けます。

      5.その他台上技術。フリックは低く鋭いボールよりも入れること重視です。カットやチキータは私の技術が無く、出来ませんでした。

      木材の合板ラケットか特殊素材のインナー仕様と相性が良いように思います

      2020/03/22
      総合
      8/10
      スピード
      8
      スピン
      9
      コントロール
      8
      硬度 硬い(ハード)

      使用、推奨ラケット スワット

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    レビューを投稿する

    卓球ナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録