インナーフォース レイヤー ZLC

みんなの評価 [硬さ] 少し柔らかい
[性能] スピンコントロールに優れています
みんなの平均費用 18,106
インナーフォース レイヤー ZLC

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 9.09 / 10
  • レビュー 45
    • スピード:8.13
    • スピン:9
    • コントロール:8.62
    柔らかい打球感を備えた弾みの高さが魅力のモデル

    木材の柔らかい打球感を備えたインナーファイバー仕様のラケット。軽量でありながら弾みの高さとしなやかさを併せ持つZLカーボンがハイレベルなプレーをサポートします。

    • FL
    • ST
    • AN

    スペック

    価格
    21,500 (税込23,650円)
    メーカー
    バタフライ
    商品コード
    36681
    スピード
    10.5
    サイズ
    157×150
    重量
    87g ±
    合板
    インナーファイバー 5枚合板+ZLカーボン (木材, ZLカーボン, 7枚合板)
    厚さ
    5.7mm

    ユーザーレビュー

    • ユーザーレビュー

      カーボン入ってる?

      選手レビュー

      後輩のを借りて打っただけですが、全てのプレーが安定してする事が出来ます。特に前陣処理やブロック等の台上技術がしやすくアムルタートと全然違うなーと感じました。結論から云うとかなり木材に近いです!インナーフォースalcは若干硬いと感じますがzlcのほうが素材的に柔らかくしなる感じかしました。しかし、かなりの強打をしないとzlcの飛びが出ませんでした。このラケットにはカーボンが入っているのか!?と疑ってしまうほどです。木材の感覚をzlcいれといてここまでよく実現出来たなーというバタフライさんへの驚きと、これ普通に五枚合板買っておけばよくね?という疑問が出てきました。結局は『zlc入れてんのにこんなに回転掛かるんだー、スゲー!』という驚きが有るだけでちょっと跳ねる五枚合板買っとけばすむ話では有ります。その五枚合板よりもちょっと跳ねるラケットに20000円を出すのは自分は無理ですね。インナーフォースalcはまだalcだなぁという感じが有るものの、zlcは木材とほぼ変わらないので個性が有りません。自分はアムルタートのほうがzlcらしさが有り好きです。個人的感想なのでどうにも言えませんが、もうちょっと跳ねて欲しいですね。

      2015/12/20
      総合
      8/10
      スピード
      6
      スピン
      9
      コントロール
      8
      打球感
      9

      使用、推奨ラバー(表面) GF T45

      使用、推奨ラバー(裏面) GF T45

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:4~5年) はねすぎワロタ

      選手レビュー

      上々のラケットです。普通の重さなのでしっかり振ることができる。フォアもバックもしっかり振ることが可能になる組み合わせです。しかしながらすぐに飛んでいく。

      2019/11/30
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      5
      打球感
      10
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) キョウヒョウ NEO 3

      使用、推奨ラバー(裏面) ファスターク C-1

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • LIU

      (卓球歴:4~5年) 金属音の出る木材ラケット

      選手レビュー

      以下のように変更しました。

      (変更前)
      ラケット:インフィニティ(STIGA)
      ラバー表:ジェネシスM(STIGA)
      ラバー裏:スレイバー
      ↓ ↓ ↓
      (変更後)
      ラケット:インナーフォースレイヤーZLC
      ラバー表:ロゼナ
      ラバー裏:ロゼナ

      総重量が15gほど増加したせいか、ドライブを打ちたくても、
      使いはじめは振り遅ればかりでまともに扱えず……

      使っていくうちに、無理に力んで振ろうとせず、
      遠心力を活かしたスイングが適していることに気づき、
      それからは破壊力のあるドライブを安定して打てるようになりました。

      よく飛ぶラケットほど力を抜いて打て、
      と部活時代の先輩に言われたことを実感できるラケットでした。

      あとは、インナーフォースレイヤーALCよりも、
      強打時の打球音が好きであることが決め手でしたね。
      ALCはパチィーン! ZLCはパキィーン!といった具合で、
      ZLCのほうがより金属音らしくて好きです。

      2019/10/13
      総合
      9/10
      スピード
      7
      スピン
      7
      コントロール
      6
      打球感
      10
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) ロゼナ(ROZENA)

      使用、推奨ラバー(裏面) ロゼナ(ROZENA)

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 唸るドライブマン

      (卓球歴:11~20年) さすがインナーZLC

      選手レビュー

      軽打時はフォア打ち、バック、台上、ドライブでボールを掴む感覚がありました。球の伸び、重さはさすがインナーZLCですね!さらに、打球が上に上がってくれて安定感抜群でした。
      最近アルネイドインナーと比較したのですが、インナーZLCのほうが、ラケット単体で若干重く、打球感も硬く良い球は出ますが使いこなすには、難しいかなと思いました。自分の感覚では、インナーZLCとアルネイドインナーは同じくらい良い球がでました。

      2019/09/28
      総合
      10/10
      スピード
      8
      スピン
      10
      コントロール
      7
      打球感
      3
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) テナジー05

      使用、推奨ラバー(裏面) ロゼナ(ROZENA)

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • かめ

      オススメの一本

      選手レビュー

      仮想テナジー 80として、V15エキストラをフォアに、
      仮想テナジー 64として、V15リンバーをバックに貼ってます。

      ラケットの柔らかさと相まって、硬めのラバーでも使いやすくなります。
      ボールに回転が掛かる様子が手に伝わってきて、直感でプレーでき気持ちいいですね。

      V15エキストラとの組み合わせで良いのはカウンター!
      少し体勢が崩れてても鋭いボールが相手コートに突き刺さります。

      2019/09/11
      総合
      10/10
      スピード
      9
      スピン
      10
      コントロール
      10
      打球感
      10
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) V>15 Extra

      使用、推奨ラバー(裏面) V>15 Limber

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • (み)たらし

      (卓球歴:6~10年) ソフトな打球感

      選手レビュー

      ボールをつかむ感覚で打てるラケットだと思いました。
      強打時はスピードはでますが、普通に打つとスピードはあまり出ず、回転をかけやすいラケットだと思います。
      そして軽めなので振りやすいです。
      軽打時はスピードが出ないので、ストップがやりやすいです。
      強打すれば後ろに下がっていてもしっかりと飛んでいくので、前後どちらの人も使えるラケットだと感じました。

      2019/07/25
      総合
      8/10
      スピード
      7
      スピン
      8
      コントロール
      8
      打球感
      9
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) ロゼナ(ROZENA)

      使用、推奨ラバー(裏面) バイパー

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • MK

      選手レビュー

      木材5枚合板のようなかなり安定した攻撃ができます。玉持ちがよく、綺麗なドライブが打てます。台上技術も弾みすぎないのでしやすいです。カーボンを感じないくらいの安定した卓球ができます。ミートをするとすこしだけカーボンらしい玉がでます。ただ、値段がかなり高いです。よっぽどのこだわりがないなら他のラケットをお勧めします。
      弧線を描く回転量の多いドライブが得意な人にお勧めします。

      2019/07/17
      総合
      9/10
      スピード
      7
      スピン
      9
      コントロール
      10
      打球感
      8
      硬度 硬め(セミハード)
      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    6. 次 >
    7. 最後 »
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 卓球ラケットの質問です。今ティモボルalcを使用していますが、プラボールへの対応としてラケットを変えようかと思っています。 同じティモボルでzlc、インナーフォース・レイヤーzlc、ガレイディアzlcに興味があるのですが、その違いがよくわかりません。教えて頂けたら助かります。宜しくお願いします。

      インナーフォースは 5枚合板のインナー配置 ガレイディアは 3枚合板特殊素材 弾みは ガレイディアが ティモボルよりも遥かに飛びます 使いこなすのは難しいです 完全に 上級者ラケットです てかプラはティモボルでいいと思います 世界のトップ選手は ティモボルALCと同じ合板構成のラケットを使う人が沢山います それで無理だと感じているならバタフライはやめたほうがいいかも バタフライのコンセプトは プロ選手のための用具で 一般向けには作ってないということらしいので 使いこなせないのは当たり前というもの ティモボルALCは ティモボルが使うために作られたラケットです 憧れる気持ちもわかりますが、自分に見合ったラケットを選びましょう サイトを見る

    • もっと見る

    卓球ナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録