インナーフォース レイヤー ZLC

みんなの評価 [硬さ] 少し柔らかい
[性能] スピンコントロールに優れています
みんなの平均費用 19,246
インナーフォース レイヤー ZLC

(写真をクリックすると拡大します)

みんなのレビュー平均点

  • 評価: 9.04 / 10
  • レビュー 28
    • スピード:8.04
    • スピン:9
    • コントロール:8.68
    柔らかい打球感を備えた弾みの高さが魅力のモデル

    木材の柔らかい打球感を備えたインナーファイバー仕様のラケット。軽量でありながら弾みの高さとしなやかさを併せ持つZLカーボンがハイレベルなプレーをサポートします。

    • FL
    • ST
    • AN

    スペック

    メーカー
    バタフライ
    商品コード
    36681
    スピード
    10.5
    サイズ
    157× 150mm
    重量
    87g
    厚さ
    5.7mm

    ユーザーレビュー

    • ユーザーレビュー

      カーボン入ってる?

      選手レビュー

      後輩のを借りて打っただけですが、全てのプレーが安定してする事が出来ます。特に前陣処理やブロック等の台上技術がしやすくアムルタートと全然違うなーと感じました。結論から云うとかなり木材に近いです!インナーフォースalcは若干硬いと感じますがzlcのほうが素材的に柔らかくしなる感じかしました。しかし、かなりの強打をしないとzlcの飛びが出ませんでした。このラケットにはカーボンが入っているのか!?と疑ってしまうほどです。木材の感覚をzlcいれといてここまでよく実現出来たなーというバタフライさんへの驚きと、これ普通に五枚合板買っておけばよくね?という疑問が出てきました。結局は『zlc入れてんのにこんなに回転掛かるんだー、スゲー!』という驚きが有るだけでちょっと跳ねる五枚合板買っとけばすむ話では有ります。その五枚合板よりもちょっと跳ねるラケットに20000円を出すのは自分は無理ですね。インナーフォースalcはまだalcだなぁという感じが有るものの、zlcは木材とほぼ変わらないので個性が有りません。自分はアムルタートのほうがzlcらしさが有り好きです。個人的感想なのでどうにも言えませんが、もうちょっと跳ねて欲しいですね。

      2015/12/20
      総合
      8/10
      スピード
      6
      スピン
      9
      コントロール
      8
      打球感
      9

      使用、推奨ラバー(表面) GFT45

      使用、推奨ラバー(裏面) GFT45

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:4~5年) カットマンにもむいている!!

      選手レビュー

      このラケットはカットマンが使うとよく弾んでカットがしやすいです
      たまに攻撃もできます
      あとは使ってみればわかります

      2018/10/01
      総合
      10/10
      スピード
      9
      スピン
      10
      コントロール
      10
      打球感
      10
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) ヴェガ アジア

      使用、推奨ラバー(裏面) カールP-1R ソフト

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • katsuo000

      (卓球歴:20年以上) 操作性抜群のZLC!

      選手レビュー

      友人が使わない、ということで自分のラバーを貼って試打しました。
      重量重めでしたが、手元重心でかなり回転をかけやすかったです。
      評判通り強くインパクトした時にZLCの特殊素材が前に出てくる打球感でした。この強く打ち抜きに行く時にスイングスピードは特殊素材ばりの速さが必要な感じがしました。軽・中打は木材5枚、強打はZLCというイメージです。
      ZLCの打感は嫌いではないのですが、慣れないと軽打の感覚で強打をするとミスが目立ちそうだなって感じました。個人的にはZLCの弾道とALCの弾道の違いがはっきりわかるレベルではないのでALCの方が総合して良いような気もしてしまいました。
      試合で勝つためには、インナーでレシーブや台上は確実に回転をかけてゆき、ラリーでの強打でしっかり打ち込む、というスタイルになるなーと感じました。そういう意味では使いやすさ抜群のZLCだと思います。
      自分もメインラケットとしてありだと思いました。
      ただし、インナーALCとも比較がしたいです。

      2018/09/16
      総合
      9/10
      スピード
      8
      スピン
      9
      コントロール
      8
      打球感
      9
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) キョウヒョウ NEO 3

      使用、推奨ラバー(裏面) スピンアート

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • 用具迷走中

      (卓球歴:11~20年) バタフライ・ザ・バタフライ

      選手レビュー

      ZLCをインナー仕様に搭載したラケット。板厚5.7ミリ。
      ラバーによって性能の評価が変わるラケットです。貼るラバーの特徴をはっきり出してくるので、「このラバーこんな性能だっけ!?」と思うことが多々あります。

      軟らかいスピード系から硬いスピン系テンション、粘着ラバー、表、粒高、種類を選ばず受け入れる懐の深さもあります。ただし軟らかい粘着(翔龍)は合いませんでした。ラケットの球持ちと、ラバーに食い込んで飛び出すタイミングがズレている感覚です。

      このラケットはテナジーとの相性を第一に作られてる様な気がします(同一メーカーなので当たり前ですが)。テナジーの為のラケットと思うくらい相性がいいです。困ったらテナジー。
      プレースタイルとラバーの性能を理解している中上級者にお勧めです。

      2018/08/11
      総合
      10/10
      スピード
      9
      スピン
      9
      コントロール
      7
      打球感
      10
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) テナジー05

      使用、推奨ラバー(裏面) テナジー05

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:6~10年) 柔らかくて安定する高性能ラケット

      選手レビュー

      一応書いておきますけど自分はフォアラバーにテナジー25を貼っているので通常のテンションラバー使用者とは異なる意見があるかもしれません。自分はメインラケットに水谷隼ZLCを使用しています。それを踏まえて比較するように書きたいと思います。弾みとしては少し水谷隼ZLCの方が弾みますが、中級者以上の方が使うのならさほど弾みは変わらないと思います。次に球離れですがインナーフォースの方が球離れが遅く回転はかけやすいですね。台上処理に関してはあまり変わらないですが少しインナーフォースの方が止まると感じました。ミート打ちは水谷隼ZLCの方がやりやすいと感じました。打点を下げる人はインナーフォースの方が向いているかと思います。

      2018/08/10
      総合
      10/10
      スピード
      10
      スピン
      10
      コントロール
      10
      打球感
      8
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) テナジー25

      使用、推奨ラバー(裏面) ファスターク G-1

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:2~3年) チョー気持ちーーー

      選手レビュー

      とにかく気持ちーーー!自分の思い通りに球がいきます。インナーカーボンなのでブロックが弾んでオーバーすることが少なくコントロールしやすいです。ドライブはすごく回転がかけやすいです。それに加えてスピードも出るので最高です!ラケット自体あまり飛ばないのでストップがとてもしやすいです。でもスマッシュはカーボンで気持ちよく飛んでいきます。みなさんもぜひ使ってみてください

      2018/03/30
      総合
      10/10
      スピード
      9
      スピン
      9
      コントロール
      10
      打球感
      10
      硬度 柔らかめ(セミソフト)

      使用、推奨ラバー(表面) ファスターク G-1

      使用、推奨ラバー(裏面) ロゼナ(ROZENA)

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    • ユーザーレビュー

      (卓球歴:4~5年) めっちゃ飛ぶ

      選手レビュー

      フォア打ちの時点から、今まで使っていたアウターALCのラケットとは全く異なる打球感を感じました。超高速のドライブが出る一方で、回転数は減少した気がします。多少ですが、ラバーの表面で弾けてしまったような感じがして、もったいないなあと感じたので、フォア面も05-FXにしたところ、エネルギーも回転もロスせずに打球できた気がします。スマッシュやドライブ、カウンターなどの攻撃的要素は非常に高いレベルで行えます。ブロックやストップ、ツッツキは多少長くなる印象ですが、許容範囲ではあります。ラリー戦を好む選手にお勧めの高性能ラケットです。

      2018/01/23
      総合
      9/10
      スピード
      10
      スピン
      8
      コントロール
      8
      打球感
      9
      硬度 硬め(セミハード)

      使用、推奨ラバー(表面) テナジー05

      使用、推奨ラバー(裏面) テナジー64FX

      このレビューは参考になりましたか? いいね!
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 次 >
    レビューを投稿する

    その他クチコミ情報

    • 卓球ラケットの質問です。今ティモボルalcを使用していますが、プラボールへの対応としてラケットを変えようかと思っています。 同じティモボルでzlc、インナーフォース・レイヤーzlc、ガレイディアzlcに興味があるのですが、その違いがよくわかりません。教えて頂けたら助かります。宜しくお願いします。

      インナーフォースは 5枚合板のインナー配置 ガレイディアは 3枚合板特殊素材 弾みは ガレイディアが ティモボルよりも遥かに飛びます 使いこなすのは難しいです 完全に 上級者ラケットです てかプラはティモボルでいいと思います 世界のトップ選手は ティモボルALCと同じ合板構成のラケットを使う人が沢山います それで無理だと感じているならバタフライはやめたほうがいいかも バタフライのコンセプトは プロ選手のための用具で 一般向けには作ってないということらしいので 使いこなせないのは当たり前というもの ティモボルALCは ティモボルが使うために作られたラケットです 憧れる気持ちもわかりますが、自分に見合ったラケットを選びましょう サイトを見る

    • もっと見る

    卓球ナビへようこそ!
    レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

    新規会員登録