平野美宇は一歩及ばず準優勝 日本は4個のメダル獲得 チェコオープン最終結果 卓球

8月20日から25日までチェコのオロモウツで開催されたITTFワールドツアー・チェコオープン。
25日は男女シングルス決勝が行われ、女子シングルス決勝に進んだ平野美宇選手(日本生命)は3ゲームを連取される苦しい展開から3ゲームを取り返し陳幸同選手(中国)にプレッシャーを与えるも最後は振り切られ、準優勝となりました。

陳幸同選手はパワードライブや前陣での高速ラリーなど多彩な攻めをみせ、ブルガリアオープンに続いて今季のワールドツアー2勝目をあげました。

■男子シングルス■
●決勝
林昀儒(チャイニーズタイペイ)4(9、5、-4、5、9)1 オフチャロフ(ドイツ)

□女子シングルス□
○決勝
陳幸同(中国)4(5、8、7、-8、-12、-8、8)3 平野美宇

■男子シングルス■
優勝:林昀儒(チャイニーズタイペイ)
準優勝:オフチャロフ(ドイツ)
3位:ボル(ドイツ)
3位:カルデラノ(ブラジル)

□女子シングルス□
優勝:陳幸同(中国)
準優勝:平野美宇
3位:石川佳純
3位:馮亜蘭(中国)

■男子ダブルス■
優勝:趙大成/李尚洙(韓国)
準優勝:廖振挺/林昀儒(チャイニーズタイペイ)
3位:ECSEKI Nandor/SZUDI Adam(ハンガリー)
3位:ガルドシュ/ハベゾーン(オーストリア)

□女子ダブルス□
優勝:顧玉婷/木子(中国)
準優勝:平野美宇/芝田沙季
3位:KIM Hayeong/李恩惠(韓国)
3位:陳思羽/鄭先知(チャイニーズタイペイ)

■混合ダブルス□
優勝:趙大成/SHIN Yubin(韓国)
準優勝:水谷隼/伊藤美誠
3位:ツボイ/タカハシ(ブラジル)
3位:フェガール/ポルカノバ(オーストリア)

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 男子は松平賢二、女子は大藤沙月が優勝、代表権を獲得 アジア選手権・世界卓球 日本代表選手選考会
    男子は松平賢二、女子は大藤沙月が優勝、代表権を獲得 アジア選手権・世界卓球 日本代表選手選考会
    2024/06/21
  • 準決勝に進む男女各4選手が決定 アジア選手権・世界卓球 日本代表選手選考会
    準決勝に進む男女各4選手が決定 アジア選手権・世界卓球 日本代表選手選考会
    2024/06/20
  • 静岡ジェードは英田理志の新規獲得を発表 卓球Tリーグ男子 2024-2025
    静岡ジェードは英田理志の新規獲得を発表 卓球Tリーグ男子 2024-2025
    2024/06/19

平野美宇 選手に関連する記事

  • 平野美宇と木原美悠は中国トップの牙城を崩せず、決勝進出を逃す WTTコンテンダー・太原2024
    平野美宇と木原美悠は中国トップの牙城を崩せず、決勝進出を逃す WTTコンテンダー・太原2024
    2024/05/25
  • 波乱続きのサウジスマッシュ、パリ五輪代表の平野美宇/張本美和ペアが初戦敗退 中国トップ3選手もまさかの敗戦 サウジスマッシュ2024
    波乱続きのサウジスマッシュ、パリ五輪代表の平野美宇/張本美和ペアが初戦敗退 中国トップ3選手もまさかの敗戦 サウジスマッシュ2024
    2024/05/06
  • 張本智和と早田ひな、平野美宇と張本美和が白星発進 ITTFワールドカップマカオ2024
    張本智和と早田ひな、平野美宇と張本美和が白星発進 ITTFワールドカップマカオ2024
    2024/04/15

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録