2021/10/26

中国卓球協会が2021世界卓球代表選手を発表 馬龍と許昕は世界卓球欠場へ オフチャロフは手術後のリハビリにより代表辞退

中国卓球協会は10月25日、11月23日に開幕する「2021世界卓球選手権ヒューストン大会(個人戦)」の中国代表選手を発表した。

男子は周啓豪が初の世界卓球代表入り。1935年のバルナ(ハンガリー)以来となる男子シングルス4連覇が期待されていた馬龍と東京五輪中国代表の許昕は欠場が決まった。
女子は陳幸同と銭天一、王芸迪が初の代表入り。伊藤美誠とのシングルスの対戦成績が4勝3敗と勝ち越している王芸迪は初の世界卓球でメダルを狙う。

またドイツ代表のオフチャロフは手術後のリハビリのため出場が決まっていた世界卓球ドイツ代表の辞退を発表している。

<世界卓球 中国代表選手>
■男子シングルス■
・樊振東
・梁靖崑
・王楚欽
・林高遠
・周啓豪

□女子シングルス□
・陳夢
・孫穎莎
・王曼昱
・陳幸同
・王芸迪

■男子ダブルス■
・樊振東/王楚欽
・林高遠/梁靖崑

□女子ダブルス□
・孫穎莎/王曼昱
・陳夢/銭天一

■混合ダブルス□
・王楚欽/孫穎莎
・林高遠/王曼昱


<世界卓球 ドイツ代表選手>
■男子シングルス■
・ボル
・フランチスカ
・チウ・ダン
・デューダ

□女子シングルス□
・P.ゾルヤ
・ミッテルハム
・ハン・イン
・シャン・シャオナ
・ヴィンター


<世界卓球 日本代表選手>
■男子シングルス■
・張本智和
・丹羽孝希
・宇田幸矢
・森薗政崇
・戸上隼輔

□女子シングルス□
・伊藤美誠
・石川佳純
・平野美宇
・早田ひな
・芝田沙季

■男子ダブルス■
・張本智和/森薗政崇
・宇田幸矢/戸上隼輔

□女子ダブルス□
・伊藤美誠/早田ひな
・石川佳純/平野美宇

■混合ダブルス□
・張本智和/早田ひな
・宇田幸矢/芝田沙季

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • シングルスは王楚欽と陳夢が優勝 王楚欽は圧巻の3冠獲得 最終順位 サウジスマッシュ2024
    シングルスは王楚欽と陳夢が優勝 王楚欽は圧巻の3冠獲得 最終順位 サウジスマッシュ2024
    2024/05/13
  • 梁靖崑と孫穎莎が戴冠 張本智和と早田ひなは8強 WTTチャンピオンズ・仁川2024
    梁靖崑と孫穎莎が戴冠 張本智和と早田ひなは8強 WTTチャンピオンズ・仁川2024
    2024/03/31
  • 初開催の混合団体ワールドカップは開催国の中国が全勝優勝 日本は銅メダルで閉幕
    初開催の混合団体ワールドカップは開催国の中国が全勝優勝 日本は銅メダルで閉幕
    2023/12/11

王芸迪 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録