琉球アスティーダはイケメンカットマン、村松雄斗と契約更新 2020/2021卓球Tリーグ

Tリーグの琉球アスティーダは4月17日、昨シーズンチームに所属した村松雄斗と2020/2021シーズンに向けて契約を更新したと発表した。

昨シーズン、村松雄斗はシングルス4マッチに出場し3勝1敗、ダブルス2マッチに出場し1勝1敗という成績をあげた。

シングルスは自身の最終戦で松平健太(T.T彩たま)にフルゲームで敗れたものの、開幕から黄鎮廷(T.T彩たま)、戸上隼輔(T.T彩たま)、丹羽孝希(木下マイスター東京)とナショナルチーム選手に3連勝する活躍をみせた。
ダブルスは2マッチとも朱世赫とのペア。世界一とも言える2人のカットは会場を大いに沸かせた。

現時点で発表されている2020/2021シーズンの男子各チーム所属選手は下記の通りとなっている。

《Tリーグ男子》
■琉球アスティーダ(2019/2020シーズン2位)■
監督:張一博
1.荘智淵(チャイニーズタイペイ)
2.李平(カタール)
3.戸上隼輔
4.吉村真晴
5.木造勇人
6.吉村和弘
7.平野友樹
8.村松雄斗

■岡山リベッツ(2019/2020シーズン4位)■
監督:白神宏佑
1.グナナセカラン(インド)
2.田添響
3.上田仁
4.柏竹琉

■T.T彩たま(2019/2020シーズン3位)■
監督:坂本竜介
コーチ:岸川聖也
1.松平健太
2.黄鎮廷(中国香港)
3.モーレゴード(スウェーデン)
4.神巧也
5.ピッチフォード(イングランド)
6.ジオニス(ギリシャ)
7.松山祐季
8.髙見真己

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

村松雄斗 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録