2021/07/21

オリンピック卓球競技、歴代メダリストまとめ 日本は過去8大会で4個のメダルを獲得

オリンピックの正式種目になった1988年ソウル五輪から2016年リオデジャネイロ五輪までのオリンピック卓球競技におけるメダリストをまとめた。

日本は2012年ロンドン五輪女子団体で初めてのメダルとなる銀メダルを獲得。
2016年リオ五輪では男子団体が銀、女子団体と男子シングルスの水谷隼が銅メダルを獲得し、これまで卓球競技では計4個のメダルを獲得している。

地元開催となる東京五輪で大きな期待が日本チームの後押しとなるか、期待が高まる。

<1988年・ソウルオリンピック>
※開催国韓国が2つの金を含む4個のメダルを獲得

■男子シングルス■
金メダル:劉南奎(韓国)
銀メダル:金琦澤(韓国)
銅メダル:リンド(スウェーデン)

□女子シングルス□
金メダル:陳静(中国)
銀メダル:李恵芬(中国)
銅メダル:焦志敏(中国)

■男子ダブルス■
金メダル:陳龍燦/韋晴光(中国)
銀メダル:ルプレクス/プリモラッツ(ユーゴスラビア)
銅メダル:安宰亨/劉南奎(韓国)

□女子ダブルス□
金メダル:玄静和/梁英子(韓国)
銀メダル:陳静/焦志敏(中国)
銅メダル:ファズリッチ/ペルクチン(ユーゴスラビア)

<1992年・バルセロナオリンピック>
※鄧亞萍(中国)が2冠達成

■男子シングルス■
金メダル:ワルドナー(スウェーデン)
銀メダル:ガシアン(フランス)
銅メダル:金擇洙(韓国)
銅メダル:馬文革(中国)

□女子シングルス□
金メダル:鄧亞萍(中国)
銀メダル:喬紅(中国)
銅メダル:リ・ブンヒ(北朝鮮)
銅メダル:玄静和(韓国)

■男子ダブルス■
金メダル:呂林/王涛(中国)
銀メダル:フェッツナー/ロスコフ(ドイツ)
銅メダル:姜煕燦/李哲承(韓国)
銅メダル:金擇洙/劉南奎(韓国)

□女子ダブルス□
金メダル:鄧亞萍/喬紅(中国)
銀メダル:陳子荷/高軍(中国)
銅メダル:リ・ブンヒ/ユ・スンボク(北朝鮮)
銅メダル:玄静和/洪次玉(韓国)

<1996年・アトランタオリンピック>
※劉国梁(中国)と鄧亞萍(中国)が2冠達成。鄧亞萍は2大会連続の2冠

■男子シングルス■
金メダル:劉国梁(中国)
銀メダル:王涛(中国)
銅メダル:ロスコフ(ドイツ)

□女子シングルス□
金メダル:鄧亞萍(中国)
銀メダル:陳静(チャイニーズタイペイ)
銅メダル:喬紅(中国)

■男子ダブルス■
金メダル:劉国梁/孔令輝(中国)
銀メダル:呂林/王涛(中国)
銅メダル:李哲承/劉南奎(韓国)

□女子ダブルス□
金メダル:鄧亞萍/喬紅(中国)
銀メダル:劉偉/喬雲(中国)
銅メダル:朴海晶/柳智恵(韓国)

<2000年・シドニーオリンピック>
※35歳のワルドナーが銀メダル。王楠(中国)が2冠

■男子シングルス■
金メダル:孔令輝(中国)
銀メダル:ワルドナー(スウェーデン)
銅メダル:劉国梁(中国)

□女子シングルス□
金メダル:王楠(中国)
銀メダル:李菊(中国)
銅メダル:陳静(チャイニーズタイペイ)

■男子ダブルス■
金メダル:王励勤/閻森(中国)
銀メダル:劉国梁/孔令輝(中国)
銅メダル:ガシアン/シーラ(フランス)

□女子ダブルス□
金メダル:李菊/王楠(中国)
銀メダル:孫晋/楊影(中国)
銅メダル:金戊校/柳智恵(韓国)

<2004年・アテネオリンピック>
※柳承敏(韓国)が金メダル。4大会ぶりに中国以外のオリンピックチャンピオンに

■男子シングルス■
金メダル:柳承敏(韓国)
銀メダル:王皓(中国)
銅メダル:王励勤(中国)

□女子シングルス□
金メダル:張怡寧(中国)
銀メダル:キム・ヒャンミ(北朝鮮)
銅メダル:金暻娥(韓国)

■男子ダブルス■
金メダル:陳杞/馬琳(中国)
銀メダル:高礼澤/李静(中国香港)
銅メダル:メイス/ツグウェル(デンマーク)

□女子ダブルス□
金メダル:王楠/張怡寧(中国)
銀メダル:李恩実/石恩美(韓国)
銅メダル:郭躍/牛剣鋒(中国)

<2008年・北京オリンピック>
※開催国中国が全4種目で金メダル。シングルスは男女ともメダル独占で完全制覇

■男子団体■
金メダル:中国(馬琳、王皓、王励勤)
銀メダル:ドイツ(ボル、オフチャロフ、ズース)
銅メダル:韓国(呉尚垠、柳承敏、尹在栄)

□女子団体□
金メダル:中国(郭躍、王楠、張怡寧)
銀メダル:シンガポール(馮天薇、王越古、リ・ジャウェイ)
銅メダル:韓国(唐汭序、金暻娥、朴美英)

■男子シングルス■
金メダル:馬琳(中国)
銀メダル:王皓(中国)
銅メダル:王励勤(中国)

□女子シングルス□
金メダル:張怡寧(中国)
銀メダル:王楠(中国)
銅メダル:郭躍(中国)

<2012年・ロンドンオリンピック>
※日本女子が初の銀メダル

■男子団体■
金メダル:中国(王皓、張継科、馬龍)
銀メダル:韓国(朱世赫、呉尚垠、柳承敏)
銅メダル:ドイツ(ボル、オフチャロフ、シュテガー)

□女子団体□
金メダル:中国(丁寧、郭躍、李暁霞)
銀メダル:日本(福原愛、平野早矢香、石川佳純)
銅メダル:シンガポール(馮天薇、王越古、リ・ジャウェイ)

■男子シングルス■
金メダル:張継科(中国)
銀メダル:王皓(中国)
銅メダル:オフチャロフ(ドイツ)

□女子シングルス□
金メダル:李暁霞(中国)
銀メダル:丁寧(中国)
銅メダル:馮天薇(シンガポール)

<2016年・リオデジャネイロオリンピック>
※日本は1大会最多の3個のメダル

■男子団体■
金メダル:中国(馬龍、許昕、張継科)
銀メダル:日本(水谷隼、丹羽孝希、吉村真晴)
銅メダル:ドイツ(ボル、オフチャロフ、シュテガー)

□女子団体□
金メダル:中国(丁寧、李暁霞、劉詩雯)
銀メダル:ドイツ(ハン・イン、シャン・シャオナ、P.ゾルヤ)
銅メダル:日本(福原愛、石川佳純、伊藤美誠)

■男子シングルス■
金メダル:馬龍(中国)
銀メダル:張継科(中国)
銅メダル:水谷隼

□女子シングルス□
金メダル:丁寧(中国)
銀メダル:李暁霞(中国)
銅メダル:キム・ソンイ(北朝鮮)

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

水谷隼 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録