2023/12/16

長﨑美柚/木原美悠が世界ランク1位ペアを破り日本勢唯一の準決勝進出 WTT女子ファイナルズ名古屋2023

12月15日(金)から17日(日)まで愛知県の名古屋金城ふ頭アリーナで開催される「WTT女子ファイナルズ名古屋2023」。
16日(土)は女子シングルス準々決勝、女子ダブルス準々決勝の試合が行われた。

今大会の初戦となった女子ダブルスの長﨑美柚/木原美悠は世界卓球銀メダルペアで世界ランキング1位の田志希/申裕斌(韓国)に逆転のフルゲームで勝利。最終日の準決勝は4月のWTTスターコンテンダーで敗れた鄭怡静/李昱諄(チャイニーズタイペイ)と対戦し、WTTシリーズ初の日本開催で2023年のダブルス女王を狙う。

伊藤美誠(スターツ)はこれまで主要国際大会シングルスで勝ち星のない陳夢(中国)と対戦し、体調が万全でない影響もあってか得意のテンポの早い展開や回転の変化で得点を重ねることが出来ずストレートで敗戦。準決勝進出はならず、パリオリンピック選考ポイントの獲得もならなかった。

□女子シングルス□
○準決勝 ドロー
孫穎莎(中国)- 陳夢(中国)
王芸迪(中国)- 陳幸同(中国)

○準々決勝 結果
孫穎莎(中国)3(12、4、7)0 ハン・イン(ドイツ)
陳夢(中国)3(8、2、6)0 伊藤美誠
王芸迪(中国)3(6、8、-9、8)1 張瑞(中国)
陳幸同(中国)3(9、4、5)0 王曼昱(中国)

□女子ダブルス□
○準決勝 ドロー
長﨑美柚/木原美悠 - 鄭怡静/李昱諄(チャイニーズタイペイ)
王曼昱/孫穎莎(中国)- 陳夢/王芸迪(中国)

○準々決勝 結果
長﨑美柚/木原美悠 3(6、-6、-2、7、3)2 田志希/申裕斌(韓国)
鄭怡静/李昱諄(チャイニーズタイペイ)3(9、8、2)0 杜凱栞/朱成竹(中国香港)
王曼昱/孫穎莎(中国)3(9、7、8)0 ベルストロム/C.シェルベリ(スウェーデン)
陳夢/王芸迪(中国)3(10、2、4)0 倪夏蓮/デヌッテ(ルクセンブルク)

(ライター:菅家雅治)

関連選手

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 金沢ポート、2020年全日本シングルス3位の吉田雅己を獲得 卓球Tリーグ男子 2024-2025
    金沢ポート、2020年全日本シングルス3位の吉田雅己を獲得 卓球Tリーグ男子 2024-2025
    2024/04/12
  • 岡田蒼空や松島美空、小西紅偉らが選出 2024年度男女HNT選手
    岡田蒼空や松島美空、小西紅偉らが選出 2024年度男女HNT選手
    2024/04/06
  • 田中佑汰や大藤沙月、笹尾明日香らが2回戦へ WTTフィーダー・バラジュディン2024
    田中佑汰や大藤沙月、笹尾明日香らが2回戦へ WTTフィーダー・バラジュディン2024
    2024/04/04

木原美悠 選手に関連する記事

  • 男子複は小林広夢/伊藤礼博が初優勝 女子複は木原美悠/長崎美柚、混合複は篠塚大登/木原美悠がV 2024全日本ダブルス
    男子複は小林広夢/伊藤礼博が初優勝 女子複は木原美悠/長崎美柚、混合複は篠塚大登/木原美悠がV 2024全日本ダブルス
    2024/01/27
  • 男女ダブルスは4強が決定 及川瑞基/松島輝空や長﨑美柚/木原美悠らがベスト4入り 2024全日本男女ダブルス・混合ダブルス
    男女ダブルスは4強が決定 及川瑞基/松島輝空や長﨑美柚/木原美悠らがベスト4入り 2024全日本男女ダブルス・混合ダブルス
    2024/01/25
  • 長﨑美柚/木原美悠が準優勝 孫穎莎が単複2冠獲得 WTT女子ファイナルズ名古屋2023
    長﨑美柚/木原美悠が準優勝 孫穎莎が単複2冠獲得 WTT女子ファイナルズ名古屋2023
    2023/12/18

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録