2018/04/16

ボルシア・デュッセルドルフとオクセンハウゼンが決勝へ ドイツ・ブンデスリーガ男子1部プレーオフ 卓球

2017/2018ドイツ・ブンデスリーガ男子1部はプレーオフ準決勝の第2戦が行われました。
レギュラーシーズン1位でヨーロッパチャンピオンズリーグ決勝進出を決めているボルシア・デュッセルドルフは、準決勝の第1戦同様ボル選手が2得点の活躍。2勝0敗で決勝進出を決めました。
シーズン3位のオクセンハウゼンもシーズン2位のフルダ・マーバーツェルに2連勝。準決勝の第1戦同様、S.ゴーズィ選手が2得点の活躍です。

先日行われたヨーロッパチャンピオンズリーグ準決勝ではボルシア・デュッセルドルフがオクセンハウゼンに3-2で勝利。ブンデスリーガではどうなるか、注目です。

■2017/2018 ドイツ・ブンデスリーガ男子1部 プレーオフ■
●準決勝第2戦●
《オクセンハウゼン(シーズン3位) 3-1 フルダ・マーバーツェル(シーズン2位)》
○カルデラノ 3(-15、-8、10、8、9)2 王熹
○S.ゴーズィ 3(8、-13、9、6)1 フィルス
 ジェラルド 0(-4、-8、-7)3 グルーツ○
○S.ゴーズィ 3(7、-8、8、7)1 王熹
※オクセンハウゼンが決勝進出

《ボルシア・デュッセルドルフ(シーズン1位) 3-2 ザールブリュッケン(シーズン4位)》
○ボル 3(7、5、-12、5)1 トキッチ
 K.カールソン 2(6、-6、8、-13、-12)3 フランチスカ○
 フェガール 1(-11、-6、1、-9)3 アポロニア○
○ボル 3(-9、7、9、-7、8)2 フランチスカ
○K.カールソン 3(8、6、-10、-9、1)2 トキッチ
※ボルシア・デュッセルドルフが決勝進出

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 吉田海偉所属のボゴリアなどが決勝トーナメント進出を決める ヨーロッパチャンピオンズリーグ第6戦 卓球
    吉田海偉所属のボゴリアなどが決勝トーナメント進出を決める ヨーロッパチャンピオンズリーグ第6戦 卓球
    2018/12/11
  • ボルシア・デュッセルドルフやオレンブルクが決勝トーナメントへ ヨーロッパチャンピオンズリーグ第5戦 卓球
    ボルシア・デュッセルドルフやオレンブルクが決勝トーナメントへ ヨーロッパチャンピオンズリーグ第5戦 卓球
    2018/12/03
  • 及川瑞基が2得点あげるもチームは7敗目 ブンデスリーガ第10節 卓球
    及川瑞基が2得点あげるもチームは7敗目 ブンデスリーガ第10節 卓球
    2018/11/27

ティモ・ボル 選手に関連する記事

  • 吉田海偉所属のボゴリアなどが決勝トーナメント進出を決める ヨーロッパチャンピオンズリーグ第6戦 卓球
    吉田海偉所属のボゴリアなどが決勝トーナメント進出を決める ヨーロッパチャンピオンズリーグ第6戦 卓球
    2018/12/11
  • ボルシア・デュッセルドルフやオレンブルクが決勝トーナメントへ ヨーロッパチャンピオンズリーグ第5戦 卓球
    ボルシア・デュッセルドルフやオレンブルクが決勝トーナメントへ ヨーロッパチャンピオンズリーグ第5戦 卓球
    2018/12/03
  • 吉田海偉と高木和卓がチームの勝利に貢献 ヨーロッパチャンピオンズリーグ第4戦 卓球
    吉田海偉と高木和卓がチームの勝利に貢献 ヨーロッパチャンピオンズリーグ第4戦 卓球
    2018/11/21

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録