2019世界ジュニア日本代表、愛工大名電3年の曽根翔が彩たま入り 黄鎮廷は登録抹消 卓球 Tリーグ

卓球TリーグのT.T彩たまは12月1日、2019年世界ジュニア選手権に日本代表として出場した曽根翔と契約合意に至ったと発表した。
愛工大名電高校3年の曽根ははじめてのTリーグ参戦となる。

曽根は2019世界ジュニア選手権に出場し男子団体で銅メダルを獲得。日本チームは準決勝で中国に敗れたものの曽根は3番で貴重な勝ち星をあげ、優勝した中国をあと一歩まで追い詰めた。ITTFジュニアサーキットなど国際大会の出場経験が多く、国際経験豊富な選手と言える。

またT.T彩たまは3シーズン連続でチームに所属した黄鎮廷(中国香港)のメンバー登録抹消をあわせて発表した。
新型コロナウイルス感染症の影響により昨シーズンまでのようなTリーグ出場が難しい状況であるのが理由。そのため契約解除ではなくメンバー登録抹消という措置にとどまる模様だ。

2020-2021シーズンの男子各チーム所属選手は下記の通りとなっている。

《Tリーグ男子》
■T.T彩たま■
監督:坂本竜介
コーチ:岸川聖也
1.松平健太
2.モーレゴード(スウェーデン)
3.神巧也
4.ピッチフォード(イングランド)
5.ジオニス(ギリシャ)
6.松山祐季
7.髙見真己
8.趙勝敏(韓国)
9.林鐘勲(韓国)
10.英田理志
11.篠塚大登
12.曽根翔

■木下マイスター東京■
1.及川瑞基
2.張禹珍(韓国)
3.田添健汰
4.張本智和
5.侯英超(中国)
6.大島祐哉
7.水谷隼
8.松島輝空

■琉球アスティーダ■
監督:張一博
1.荘智淵(チャイニーズタイペイ)
2.李平(カタール)
3.戸上隼輔
4.吉村真晴
5.木造勇人
6.吉村和弘
7.平野友樹
8.村松雄斗
9.宇田幸矢
10.朱世赫(韓国)
11.有延大夢
12.安宰賢(韓国)

■岡山リベッツ(2019-2020シーズン4位)■
監督:白神宏佑
1.グナナセカラン(インド)
2.田添響
3.上田仁
4.柏竹琉
5.田中佑汰
6.李尚洙(韓国)
7.趙大成(韓国)
8.丹羽孝希
9.吉田雅己
10.町飛鳥
11.森薗政崇
12.三部航平

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

曽根翔 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録