早田ひな/伊藤美誠ペアは銅メダル 男子は馬龍がV ITTF世界選手権デュッセルドルフ大会最終日 卓球

5月29日に開幕し、6月5日に最終日を迎えた世界卓球選手権ドイツデュッセルドルフ大会。
大会最終日となる5日は女子ダブルス準決勝及び決勝、男子シングルス準決勝及び決勝が行われました。
女子ダブルス準決勝では、早田ひな/伊藤美誠ペアが丁寧/劉詩雯ペア(中国)に対して1ゲームを奪うも力の差を見せつけられ1-4で敗退。銅メダルが確定しました。決勝は丁寧/劉詩雯ペア(中国)が陳夢/朱雨玲ペア(中国)を下して優勝。
男子シングルスは決勝にふさわしいゲームオールの大激戦の末に馬龍選手(中国)が樊振東選手(中国)を下して2連覇達成です。

□女子ダブルス□
○準決勝
丁寧/劉詩雯(中国)4(12、9、6、-6、3)1 早田ひな/伊藤美誠
陳夢/朱雨玲(中国)4(6、6、-6、8、7)1 馮天薇/ユ・モンユ(シンガポール)

○決勝
丁寧/劉詩雯(中国)4(-9、8、-11、8、6、-6、9)3 陳夢/朱雨玲(中国)

■男子シングルス■
●準決勝
馬龍(中国)4(6、9、9、3)0 許昕(中国)
樊振東(中国)4(6、9、6、1)0 李尚洙(韓国)

●決勝
馬龍(中国)4(-7、6、3、6、-5、-7、10)3 樊振東(中国)

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • コロナ禍で開催された全日本学生選抜大会は松山祐季と黒野葵衣がV 2020学生卓球
    コロナ禍で開催された全日本学生選抜大会は松山祐季と黒野葵衣がV 2020学生卓球
    2020/11/30
  • 首位攻防戦はボルシア・デュッセルドルフが圧倒 2位のノイ・ウルムは2連敗 ブンデスリーガ第8節 卓球 ドイツ
    首位攻防戦はボルシア・デュッセルドルフが圧倒 2位のノイ・ウルムは2連敗 ブンデスリーガ第8節 卓球 ドイツ
    2020/11/24
  • 馬龍が史上最多6回目の優勝 女子は陳夢が史上初の4連覇 伊藤美誠は2年連続のベスト4に 2020ITTFファイナルズ 卓球
    馬龍が史上最多6回目の優勝 女子は陳夢が史上初の4連覇 伊藤美誠は2年連続のベスト4に 2020ITTFファイナルズ 卓球
    2020/11/22

馬龍 選手に関連する記事

  • 初開催のWTTマカオ、初代王者は馬龍と孫穎莎 2020WTTマカオ 卓球
    初開催のWTTマカオ、初代王者は馬龍と孫穎莎 2020WTTマカオ 卓球
    2020/11/30
  • 新大会WTTマカオはエリミネーション・ファイナルズに進む8選手が決定 馬龍や丁寧ら 卓球
    新大会WTTマカオはエリミネーション・ファイナルズに進む8選手が決定 馬龍や丁寧ら 卓球
    2020/11/26
  • 明日(11/25)開幕 WTTマカオのドローが決定 馬龍、許昕、丁寧、陳夢ら世界のトップ16選手が出場 卓球
    明日(11/25)開幕 WTTマカオのドローが決定 馬龍、許昕、丁寧、陳夢ら世界のトップ16選手が出場 卓球
    2020/11/24

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録