張本智和が危なげなく16強 平野美宇と伊藤美誠は3回戦で激突 馬龍は3回戦ならず シンガポール・スマッシュ2024

3月7日から17日までシンガポールで開催される「シンガポール・スマッシュ2024」。
12日までに男女シングルス決勝トーナメント2回戦の試合が行われている。

張本智和(智和企画)はデンマークのベテラン、グロートに危なげなくストレート勝ち。3回戦へと駒を進めた。8強入りをかけた3回戦はこれまで主要国際大会で1勝6敗と負け越している難敵、梁靖崑(中国)と対戦する。
世界選手権からの代表引退を示唆している馬龍(中国)はフランチスカ(ドイツ)に敗北を喫し、2回戦で姿を消した。

■男子シングルス 決勝トーナメント■
●3回戦 ドロー
林詩棟(中国)- ボル(ドイツ)
張本智和 - 梁靖崑(中国)
フランチスカ(ドイツ)- オフチャロフ(ドイツ)
O.イオネスク(ルーマニア)- 林昀儒(チャイニーズタイペイ)

●2回戦
林詩棟(中国)3-1 樊振東(中国)
ボル(ドイツ)3-1 シェルベリ(スウェーデン)
張本智和 3-0 グロート(デンマーク)
梁靖崑(中国)3-0 デューダ(ドイツ)
フランチスカ(ドイツ)3-2 馬龍(中国)
オフチャロフ(ドイツ)3-2 馮翊新(チャイニーズタイペイ)
O.イオネスク(ルーマニア)3-0 アルナ(ナイジェリア)
林昀儒(チャイニーズタイペイ)3-0 ロブレス(スペイン)
F.ルブラン(フランス)- ファルク(スウェーデン)
K.カールソン(スウェーデン)- Da.ハベソーン(オーストリア)
李尚洙(韓国)- O.アサール(エジプト)
荘智淵(チャイニーズタイペイ)- 趙大成(韓国)
吉村真晴 - チウ・ダン(ドイツ)
ヨルジッチ(スロベニア)- アチャンタ(インド)
モーレゴード(スウェーデン)- ピッチフォード(イングランド)
王楚欽(中国)- 高承睿(チャイニーズタイペイ)

□女子シングルス 決勝トーナメント□
○3回戦 ドロー
平野美宇 - 伊藤美誠
王曼昱(中国)- キム・ネヨン(韓国)
申裕斌(韓国)- エーラント(オランダ)
陳夢(中国)- 朱芊曦(韓国)

○2回戦
孫穎莎(中国)- 李・ジオン(韓国)
張本美和 - 陳思羽(チャイニーズタイペイ)
陳幸同(中国)- シャオ・マリア(スペイン)
王芸迪(中国)- CHIEN Tung-Chuan(チャイニーズタイペイ)
鄭怡静(チャイニーズタイペイ)- 徐孝元(韓国)
スターシニー(タイ)- パバデ(フランス)
銭天一(中国)- オラワン・パラナン(タイ)
平野美宇 3-0 サマラ(ルーマニア)
伊藤美誠 3-0 Yangzi LIU(オーストラリア)
キム・ネヨン(韓国)3-1 シャオ・ジエニ(ポルトガル)
王曼昱(中国)3-1 シャン・シャオナ(ドイツ)
申裕斌(韓国)3-0 ポータ(ハンガリー)
エーラント(オランダ)3-2 ヤン・シャオシン(モナコ)
朱芊曦(韓国)3-1 ウインター(ドイツ)
陳夢(中国)3-0 田志希(韓国)

■男子ダブルス 決勝トーナメント■
●2回戦 ドロー
戸上隼輔/篠塚大登 - ブルゴス/ゴメス(チリ)

□女子ダブルス 決勝トーナメント□
○2回戦 ドロー
長崎美柚/キム・ネヨン(日本/韓国)- 木原美悠/朱芊曦(日本/韓国)

■混合ダブルス 決勝トーナメント□
●準々決勝 ドロー
王楚欽/孫穎莎(中国)- ロブレス/シャオ・マリア(スペイン)
林昀儒/陳思羽(チャイニーズタイペイ)- 黄鎮廷/杜凱栞(中国香港)
林鐘勲/申裕斌(韓国)- O.イオネスク/スッチ(ルーマニア)
張本智和/早田ひな - ガルドシュ/ポルカノバ(オーストリア)

●2回戦 結果
張本智和/早田ひな 3-0 イシイ/B.タカハシ(ブラジル)

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

張本智和 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録