2019/10/30

松島輝空と赤江夏星が全勝で予選を突破 2019カデットチャレンジ 卓球

10月23日から31日までポーランドのツェトニエボで開催されるワールドカデットチャレンジ。
日本からは松島輝空(木下グループ)と赤江夏星(貝塚第二中学校)の2名が出場している。

大会4日目の29日は男女シングルスの予選リーグ、男女ダブルスの1回戦などが行われ、松島輝空と赤江夏星はともにシングルスの予選リーグを全勝し予選突破を決めた。

■男子シングルス 予選リーグ■
松島輝空 3-1 CASTRO Rogelio(メキシコ)
松島輝空 3-2 SAMEH Mohamed(エジプト)
松島輝空 3-0 KULCZYCKI Alan(ポーランド)

□女子シングルス 予選リーグ□
赤江夏星 3-0 EARLEY Sophie(アイルランド)
赤江夏星 3-0 ZOGHLAMI Maram(チュニジア)
赤江夏星 3-1 WIELGOS Zuzanna(ポーランド)

■男子ダブルス トーナメント■
●1回戦
松島輝空/SHAMS Navid(日本/イラン)3-2 LI Ted/NARESH Sid(アメリカ)

□女子ダブルス トーナメント□
○1回戦
赤江夏星/LEE Yeonhui(日本/韓国)3-0 AIYELBEGAN Sukurat/ZOGHLAMI Maram(ナイジェリア/チュニジア)

■混合ダブルス トーナメント□
●1回戦
JANG Seongil/DING Divina(韓国/アルゼンチン)2-0 松島輝空/LOZADA Juliana(日本/コロンビア)
NARANJO Angel/赤江夏星(プエルトリコ/日本)2-1 MICHNA Dawid/LEE Yeonhui(ポーランド/韓国)

●2回戦
NARANJO Angel/赤江夏星(プエルトリコ/日本)2-0 GUBRAN Ebrahim Abdulhakim/TOLGYES Dorottya(イエメン/ハンガリー)

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 小塩遥菜が女子単でV 戸上隼輔/宇田幸矢と森さくら/笹尾明日香は2大会連続戴冠 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    小塩遥菜が女子単でV 戸上隼輔/宇田幸矢と森さくら/笹尾明日香は2大会連続戴冠 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/16
  • 男女複日本の4ペアが4強入り 単では戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の9選手が16強 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    男女複日本の4ペアが4強入り 単では戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の9選手が16強 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/14
  • 篠塚大登と笹尾明日香が単でV 男子複は宇田幸矢/戸上隼輔、女子複は笹尾明日香/森さくらが制覇 最終順位WTTフィーダー・フリーモント2022
    篠塚大登と笹尾明日香が単でV 男子複は宇田幸矢/戸上隼輔、女子複は笹尾明日香/森さくらが制覇 最終順位WTTフィーダー・フリーモント2022
    2022/05/10

松島輝空 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録