2022/01/24

WTTチャンピオンズマカオは王楚欽と王曼昱がV 2022WTT卓球

1月19日から23日までマカオで「WTTチャンピオンズマカオ・チャイナスターズ」が開催された。
男子シングルスは2021世界卓球ヒューストン大会4回戦で樊振東に敗れ上位進出を逃した王楚欽が優勝。
決勝の林高遠戦は先に3ゲームを奪われ第6ゲーム10-11と敗北まであと一歩まで追い詰められながらも逆転で奪い、2022年最初の国際大会で栄冠を手にした。

女子シングルスは2021世界卓球女王の王曼昱が決勝で劉詩雯、準決勝で東京オリンピック金メダリストの陳夢を下して優勝を飾った。

【最終日 試合結果】
■男子シングルス■
●決勝
王楚欽 4(8、-9、9、-10、-12、12、9)3 林高遠

●準決勝
林高遠 4(11、7、5、5)0 徐瑛彬
王楚欽 4(-8、4、6、8、4)1 許昕

□女子シングルス□
○決勝
王曼昱 4(6、7、7、10)0 劉詩雯

○準決勝
王曼昱 4(-5、6、9、8、-10、-9、9)3 陳夢
劉詩雯 4(-10、9、-4、8、11、6)2 孫穎莎

【最終順位】
■男子シングルス■
優勝:王楚欽
準優勝:林高遠
3位:許昕
3位:徐瑛彬
ベスト8:樊振東
ベスト8:林詩棟
ベスト8:向鵬
ベスト8:馬龍

□女子シングルス□
優勝:王曼昱
準優勝:劉詩雯
3位:陳夢
3位:孫穎莎
ベスト8:張瑞
ベスト8:陳幸同
ベスト8:王暁彤
ベスト8:劉煒珊

■混合ダブルス□
優勝:許昕/劉詩雯
準優勝:樊振東/蒯曼
3位:向鵬/張瑞
3位:于子洋/陳幸同
ベスト8:王楚欽/孫穎莎
ベスト8:薛飛/王暁彤
ベスト8:林高遠/王曼昱
ベスト8:梁靖崑/陳夢

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 男子シングルスは曹巍、女子シングルスは蒯曼がV 中国が5種目を制覇 WTTフィーダー・アンマン2023
    男子シングルスは曹巍、女子シングルスは蒯曼がV 中国が5種目を制覇 WTTフィーダー・アンマン2023
    2023/02/06
  • 男子は徐瑛彬、女子は何卓佳が優勝 中国が全種目を制覇 WTTフィーダー・ドーハ2023
    男子は徐瑛彬、女子は何卓佳が優勝 中国が全種目を制覇 WTTフィーダー・ドーハ2023
    2023/02/01
  • 2023年最初のWTTシリーズ、シングルスはカルデラノと銭天一が優勝 5種目中4種目を中国が制覇 WTTコンテンダー・ダーバン2023
    2023年最初のWTTシリーズ、シングルスはカルデラノと銭天一が優勝 5種目中4種目を中国が制覇 WTTコンテンダー・ダーバン2023
    2023/01/16

王楚欽 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録