2018/12/29

ジャパントップ12(兼 2019年世界卓球日本代表選考会)大会概要が発表 卓球

2019年3月2日から3日まで宮城県のカメイアリーナ仙台で第23回ジャパントップ12卓球大会(兼 2019年世界卓球選手権日本代表選考会)が開催。その大会概要が日本卓球協会から発表されました。

2019年大会は去年までと異なり日本代表選考会も兼ねるとのこと。
例年通りであれば、出場選手は来年1月開催の全日本選手権終了後に発表されます。
なお、賞金総額は2018年大会の500万円から約3倍の1,470万円まで増額されています。

■大会名称■
LIONカップ 第23回ジャパントップ12卓球大会(兼 2019年世界卓球選手権日本代表選考会)

■期日■
2019年3月2日(土)・3日(日)

■大会会場■
カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)

■賞金■
総額:1,470万円
優勝:300万円
準優勝:150万円
3位:100万円
4位:50万円
5位:30万円
その他:15万円×7名

■出場選手(男女とも同一条件)■
●3月2日(土)【初日】
(1)2019年世界卓球選手権日本代表選手最終選考会 参加者 【男女各8名】
 ①最終選考会推薦参加基準を満たした選手
 ②2019世界卓球選手権日本代表選手1次選考会 通過者(2018年12月18~20日 仙台で開催)

●3月3日(日)【2日目】
(2)2019年世界卓球選手権日本代表選手 選考基準を満たした選手 【男女各5名】
 ①世界ランキング(2019年1月発表)WR20以内の最上位者
 ②世界ランキング(2019年1月発表)WR100以内の最上位者(①を除く)
  (2018年1月~12月の国際大会 但し、上記2名以外)
 ③全日本卓球選手権(2019年1月開催)優勝者
 ④国際大会においてシングルスで2回以上優勝した者
  (対象国際大会:2018年1月1日~2018年12月31日までのワールドツアーほか)
※①~④で重複が出た場合は強化本部にて選出
 ⑤前日(3月2日)の世界選手権代表内定者

■試合方式■
●3月2日(土)【初日】
世界選手権日本代表枠最後の1枠を争う選考会
(8名によるトーナメント方式。優勝者が代表内定)

●3月3日(日)【2日目】
代表内定5名によるトーナメント

■2018年大会結果■
●男子
優勝:水谷隼
準優勝:張本智和
3位:神巧也
3位:大島祐哉

○女子
優勝:早田ひな
準優勝:橋本帆乃香
3位:長﨑美柚
3位:安藤みなみ

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 男子は専修大学、女子は青山学院大学が優勝 2019年度秋季関東学生リーグ 卓球
    男子は専修大学、女子は青山学院大学が優勝 2019年度秋季関東学生リーグ 卓球
    2019/10/17
  • 塩見真希と篠塚大登がU21で16強入り ポーランドオープン 卓球
    塩見真希と篠塚大登がU21で16強入り ポーランドオープン 卓球
    2019/10/17
  • 台風の中開催されたクラブ選手権 クラブ日本一のチームが決定 2019全日本クラブ選手権 卓球
    台風の中開催されたクラブ選手権 クラブ日本一のチームが決定 2019全日本クラブ選手権 卓球
    2019/10/15

水谷隼 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録