チウ・ダンの活躍でグリューンヴェッターズバッハが初制覇 2019/2020ドイツカップ卓球

1月4日から5日までドイツで2019/2020シーズンドイツカップが開催され、グリューンヴェッターズバッハが大会初優勝を果たした。

ブンデスリーガ第16節を終えた時点で7位とプレーオフ進出が厳しい状況にあるグリューンヴェッターズバッハ。
木下マイスター東京邱建新総監督の息子、チウ・ダンが決勝で単複2得点の活躍をみせるなどの快進撃で、ブンデスリーガ1位のザールブリュッケン、3位のオクセンハウゼンを破り初の栄冠を手にした。

■2019/2020シーズン 卓球ドイツカップ 男子■
●決勝
グリューンヴェッターズバッハ 3-2 オクセンハウゼン
 グナナセカラン 1(-4、-1、9、-5)3 ディヤス○
○チウ・ダン 3(5、9、-7、7)1 S.ゴズィ
○王熹 3(6、5、7)0 フェガール
 グナナセカラン 1(-7、-5、7、-10)3 S.ゴズィ○
○チウ・ダン/ラスムッセン 3(-8、4、4、7)1 ディヤス/フェガール

●準決勝
グリューンヴェッターズバッハ 3-2 ザールブリュッケン
○グナナセカラン 3(8、-7、9、-6、9)2 尚坤
 チウ・ダン 0(-8、-5、-8)3 フランチスカ○
○王熹 3(7、7、6)0 ヨルジッチ
 グナナセカラン 0(-8、-9、-4)3 フランチスカ○
○チウ・ダン/ラスムッセン 3(11、13、9)0 ヨルジッチ/ポランスキー

オクセンハウゼン 3-2 ボルシア・デュッセルドルフ
○カルデラノ 3(9、8、11)0 K.カールソン
 ディヤス 1(-9、8、-9、-11)3 ボル○
○S.ゴズィ 3(15、7、-8、8)1 シェルベリ
 カルデラノ 途中棄権 ボル○
○S.ゴズィ/フェガール 3(9、10、-5、8)1 K.カールソン/シェルベリ

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

邱党 選手に関連する記事

  • チウ・ダンが3度目の決勝にして初優勝 2位以下を離して首位守る デュッセルドルフ マスターズ 第6戦 ドイツ 卓球
    チウ・ダンが3度目の決勝にして初優勝 2位以下を離して首位守る デュッセルドルフ マスターズ 第6戦 ドイツ 卓球
    2020/07/20
  • 第5戦は26歳のサウスポー、デューダが制す チウ・ダンは獲得ポイント首位に デュッセルドルフ マスターズ 第5戦 ドイツ 卓球
    第5戦は26歳のサウスポー、デューダが制す チウ・ダンは獲得ポイント首位に デュッセルドルフ マスターズ 第5戦 ドイツ 卓球
    2020/07/13
  • ボル、オフチャロフ欠場のなかベテランのシュテガーが初V デュッセルドルフ マスターズ 第4戦 ドイツ 卓球
    ボル、オフチャロフ欠場のなかベテランのシュテガーが初V デュッセルドルフ マスターズ 第4戦 ドイツ 卓球
    2020/06/26

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録