2022/02/21

ボルシア・デュッセルドルフとオレンブルクがファイナルに向けて先勝 2022ECL準決勝 卓球

2月16日と20日、ヨーロッパのチーム王者を決める「2021-2022ヨーロッパチャンピオンズリーグ 男子 準決勝第1戦」の試合がザールブリュッケン、ヴェルフナヤ・ピシュマで行われた。

昨シーズンの王者ボルシア・デュッセルドルフはブンデスリーガで2位につけているザールブリュッケンに完封勝利。今シーズン同リーグで11勝1敗と好調のチウ・ダン(ドイツ)がフランチスカ(ドイツ)をフルゲームで下し、チームを勢いづけた。
昨シーズンECL3位のオレンブルク(ロシア)は今シーズンからメンバー入りしている林昀儒(チャイニーズタイペイ)が2得点の活躍。決勝進出に王手をかけた。

準決勝の第2戦は3月3日、4日に行われる。

■2021-2022 男子ヨーロッパチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント■
●準決勝 第1戦 ホーム・アンド・アウェー方式
※最終第5ゲームは6点マッチ

ボルシア・デュッセルドルフ(ドイツ)3-0 ザールブリュッケン(ドイツ)
○チウ・ダン 3(7、5、-9、-11、6-3)2 フランチスカ
○シェルベリ 3(10、-8、8、13)1 ヨルジッチ
○ボル 3(6、7、9)0 ポランスキー

オレンブルク(ロシア)3-1 UMMC(ロシア)
○カルデラノ 3(-9、5、4、6)1 グロート
○林昀儒 3(3、4、7)0 ティトリモフ
 シバエフ 1(-5、8、-9、-6)3 プツァル○
○林昀儒 3(9、11、)0 グロート

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 男子は18歳のA.ルブラン、女子は17歳のパバデがフランス国内タイトルを獲得 2022フランス卓球選手権
    男子は18歳のA.ルブラン、女子は17歳のパバデがフランス国内タイトルを獲得 2022フランス卓球選手権
    2022/07/06
  • ボルシア・デュッセルドルフが2季連続、32回目のV 2021-2022ドイツ・ブンデスリーガ プレーオフ決勝 卓球
    ボルシア・デュッセルドルフが2季連続、32回目のV 2021-2022ドイツ・ブンデスリーガ プレーオフ決勝 卓球
    2022/06/13
  • ボルシア・デュッセルドルフとザールブリュッケンが決勝へ 昨季と同カードのファイナルに 2021-2022ドイツ・ブンデスリーガ プレーオフ準決勝第2戦 卓球
    ボルシア・デュッセルドルフとザールブリュッケンが決勝へ 昨季と同カードのファイナルに 2021-2022ドイツ・ブンデスリーガ プレーオフ準決勝第2戦 卓球
    2022/05/18

林昀儒 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録