日本は6個のメダルを獲得して閉幕 出澤杏佳は3つのメダル 2023FISUワールドユニバーシティゲームズ

7月28日から8月8日まで中国の成都で開催された学生のオリンピックといわれる「2021FISUワールドユニバーシティゲームズ卓球競技」。

日本は銀メダル3個、銅メダル3個の活躍で大会を終えた。
中でも出澤杏佳(専修大学)は女子団体決勝で世界ランキング6位の銭天一(中国)に勝利。女子シングルス決勝ではフルゲームで銭天一にリベンジを許したが、世界トップランカーと対等に勝負が出来る実力と勝負強さを見せた。

今大会は以前まで「ユニバーシアード」として開催されていた学生のための世界大会。2021年の開催予定だったものの、新型コロナウイルスの影響を受け二度の延期を経て今年開催されるに至った。

■男子シングルス■
●決勝
周愷(中国)4-2 徐瑛彬(中国)

●準決勝
徐瑛彬(中国)4-1 薛飛(中国)
周愷(中国)4-0 楊嘉安(チャイニーズタイペイ)

●準々決勝
徐瑛彬(中国)4-0 何鈞傑(中国香港)
薛飛(中国)4-1 谷垣佑真
周愷(中国)4-0 楊子儀(チャイニーズタイペイ)
楊嘉安(チャイニーズタイペイ)4-2 田中佑汰

●3回戦
徐瑛彬(中国)4-3 濵田一輝
谷垣佑真 4-2 KOH Song Jun Dominic(シンガポール)
周愷(中国)4-1 宮川昌大
楊子儀(チャイニーズタイペイ)4-0 横谷晟
田中佑汰 4-0 JEHO(インド)

●2回戦
濵田一輝 4-2 ブルーム(ドイツ)
谷垣佑真 4-1 黄彦誠(チャイニーズタイペイ)
宮川昌大 4-0 關文皓(中国香港)
横谷晟 4-1 ユルマズ(トルコ)
田中佑汰 4-2 黎昕陽(チャイニーズタイペイ)

●1回戦
谷垣佑真 4-1 ファデエフ・キリル(ドイツ)
宮川昌大 4-0 NUCHCHART Sitisak(タイ)
横谷晟 4-1 アンドレイ・プチュンティカ(モルドバ)
田中佑汰 4-0 MAK Joshua Aaron(アメリカ)
濵田一輝 4-0 MLADIN Paul-eugen(ルーマニア)

□女子シングルス□
○決勝
銭天一(中国)4-3 出澤杏佳

○準決勝
銭天一(中国)4-1 趙尚(中国)
出澤杏佳 4-2 パラナン(タイ)

○準々決勝
銭天一(中国)4-0 黄禹喬(チャイニーズタイペイ)
趙尚(中国)4-0 プライアン(ルーマニア)
出澤杏佳 4-1 ディアコヌ(ルーマニア)
パラナン(タイ)4-1 黒野葵衣

○3回戦
銭天一(中国)4-1 木村香純
出澤杏佳 4-3 王暁彤(中国)
黒野葵衣 4-1 何卓佳(中国)
パラナン(タイ)4-0 船場清華

○2回戦
木村香純 4-1 J.サウェッタブート(タイ)
ワン・エイミー(アメリカ)4-3 本井明梨
出澤杏佳 4-0 李昱諄(チャイニーズタイペイ)
黒野葵衣 4-1 黄愉倢(チャイニーズタイペイ)
船場清華 4-0 KAMMERER(ドイツ)

○1回戦
出澤杏佳 4-0 HORVATHOVA Simona(スロバキア)
木村香純 4-0 李凱敏(中国香港)
黒野葵衣 4-2 KAHRAMAN Betul Nur(トルコ)
本井明梨 4-0 JI Hyemin(韓国)
船場清華 4-L 杜凱栞(中国香港)

■男子ダブルス■
●決勝
徐瑛彬/薛飛(中国)4-3 濵田一輝/谷垣佑真

●準決勝
徐瑛彬/薛飛(中国)4-3 GUNDUZ/YIGENLER(トルコ)
濵田一輝/谷垣佑真 4-2 劉丁碩/周愷(中国)

●準々決勝
徐瑛彬/薛飛(中国)4-1 宮川昌大/田中佑汰
GUNDUZ/YIGENLER(トルコ)4-2 ヒップラー/HOHMEIER(ドイツ)
濵田一輝/谷垣佑真 4-1 何鈞傑/關文皓(中国香港)
劉丁碩/周愷(中国)4-1 ポー・シャオフェン/タン・ルーカス(シンガポール)

●3回戦
宮川昌大/田中佑汰 3-1 CHIA Shing Kee Damian/KOH Song Jun Dominic(シンガポール)
濵田一輝/谷垣佑真 3-0 GANKHUYAG/MYANDAL(モンゴル)

●2回戦
濵田一輝/谷垣佑真 3-0 ANSARI Mahammad Ibrahim/MAMMADOV Nihad(アゼルバイジャン)
宮川昌大/田中佑汰 3-0 ABDULLAYEV Fakhri/PANAHOV Kanan(アゼルバイジャン)

□女子ダブルス□
○決勝
銭天一/趙尚(中国)4-3 何卓佳/王暁彤(中国)

○準決勝
銭天一/趙尚(中国)4-1 スン・レイチェル/ワン・エイミー(アメリカ)
何卓佳/王暁彤(中国)4-0 黒野葵衣/本井明梨

○準々決勝
スン・レイチェル/ワン・エイミー(アメリカ)4-3 AUEAWIRIYAYOTHIN/パラナン(タイ)
銭天一/趙尚(中国)4-0 李凱敏/蘇慧音(中国香港)
黒野葵衣/本井明梨 4-1 K.ウェグジン/A.ウェグジン(ポーランド)
何卓佳/王暁彤(中国)4-1 簡彤娟/黄愉倢(チャイニーズタイペイ)

○3回戦
黒野葵衣/本井明梨 3-0 杜凱栞/呉詠琳(中国香港)

○2回戦
銭天一/趙尚(中国)3-2 木村香純/出澤杏佳
黒野葵衣/本井明梨 3-0 KHETKHUAN Tamolwan/SAWETTABUT Jinnipa(タイ)

○1回戦
黒野葵衣/本井明梨 3-1 LU Hua Yu/TAN Li Lin Jassy(シンガポール)

■混合ダブルス□
●決勝
劉丁碩/銭天一(中国)4-1 薛飛/王暁彤(中国)

●準決勝
薛飛/王暁彤(中国)4-0 何鈞傑/杜凱栞(中国香港)
劉丁碩/銭天一(中国)4-2 宮川昌大/出澤杏佳

●準々決勝
宮川昌大/出澤杏佳 4-3 黄彦誠/李昱諄(チャイニーズタイペイ)
何鈞傑/杜凱栞(中国香港)4-0 横谷晟/木村香純

●3回戦
宮川昌大/出澤杏佳 3-0 YIGENLER Abdullah/YILMAZ Ozge(トルコ)
横谷晟/木村香純 3-0 PUTUNTICA Andrei/SMIGANOVSCAIA Ecaterina(モルドバ)

●2回戦
宮川昌大/出澤杏佳 3-0 FENG Yijun/ワン・エイミー(アメリカ)
横谷晟/木村香純 3-0 ZELINKA Jakub/LABOSOVA Ema(スロバキア)

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

出澤杏佳 選手に関連する記事

  • 2023年全日本学生選抜は日本大の小林広夢と専修大の出澤杏佳が優勝
    2023年全日本学生選抜は日本大の小林広夢と専修大の出澤杏佳が優勝
    2023/12/02
  • 朝日大の岡野俊介と専修大の出澤杏佳が新学生チャンピオンに 2023卓球全日学 シングルス
    朝日大の岡野俊介と専修大の出澤杏佳が新学生チャンピオンに 2023卓球全日学 シングルス
    2023/10/30
  • 日本女子チームは中国と激戦も銀メダル 日本男子は中国に惜敗し銅メダルを獲得 2023FISUワールドユニバーシティゲームズ
    日本女子チームは中国と激戦も銀メダル 日本男子は中国に惜敗し銅メダルを獲得 2023FISUワールドユニバーシティゲームズ
    2023/08/01

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録