2018/08/08

男子は戸上隼輔、女子は野村萌がインターハイチャンピオンに 2018インターハイ シングルス 卓球

8月3日から8日まで愛知県のスカイホール豊田で開催された平成30年度全国高等学校総合体育大会 卓球競技(インターハイ)。
大会6日目は男女シングルスの準々決勝から決勝までが行われ、シングルスの高校生チャンピオンが決定。

男子シングルスは今年の東京選手権で優勝した戸上隼輔選手(野田学園)が去年の世界ジュニア選手権で団体銀メダルに貢献した田中佑汰選手(愛工大名電)を3-1で下して優勝。戸上選手は去年2位だった雪辱を果たす結果となりました。

女子シングルスはワールドツアーなど国際大会出場経験が多い塩見真希選手(四天王寺)をストレートで破って野村萌選手(愛み大瑞穂)が初優勝。愛知出身の野村選手が地元で嬉しい初優勝を飾りました。

<最終日結果>
■男子シングルス■
●決勝
戸上隼輔(野田学園)3(10、13、-6、9)1 田中佑汰(愛工大名電)

●準決勝
戸上隼輔(野田学園)3(9、9、6)0 手塚崚馬(明徳義塾)
田中佑汰(愛工大名電)3(-11、6、9、8)1 金光宏暢(大原学園)

●準々決勝
戸上(野田学園)3(-15、6、8、-19、7)2 岩永(帝京安積)
手塚(明徳義塾)3(7、13、-10、9)1 星(鶴岡東)
田中(愛工大名電)3(-10、-7、8、3、10)2 田原(愛工大名電)
金光(大原学園)3(-5、-12、7、1、10)2 加山(愛工大名電)

□女子シングルス□
○決勝
野村萌(愛み大瑞穂)3(10、4、6)0 塩見真希(四天王寺)

○準決勝
塩見真希(四天王寺)3(8、13、9)0 高山結女子(札幌大谷)
野村萌(愛み大瑞穂)3(8、10、14)0 相馬夢乃(遊学館)

○準々決勝
相馬(遊学館)3(7、2、5)0 青木(横浜隼人)
野村(愛み大瑞穂)3(10、-8、-9、7、8)2 出雲(遊学館)
高山(札幌大谷)3(7、-6、-11、8、7)2 中田(玲)(愛み大瑞穂)
塩見(四天王寺)3(4、5、7)0 黒野(武蔵野)

<最終順位>
■男子■
●学校対抗
優勝:愛工大名電(愛知)
準優勝:鶴岡東(山形)
3位:遊学館(石川)
3位:滝川第二(兵庫)

●シングルス
優勝:戸上隼輔(野田学園・山口)
準優勝:田中佑汰(愛工大名電・愛知)
3位:金光宏暢(大原学園・東京)
3位:手塚崚馬(明徳義塾・高知)

●ダブルス
優勝:田中佑汰/加山裕(愛工大名電・愛知)
準優勝:田原彰悟/曽根翔(愛工大名電・愛知)
3位:橋本一輝/横谷晟(愛工大名電・愛知)
3位:中橋敬人/星翔太(鶴岡東・山形)

□女子□
○学校対抗
優勝:四天王寺(大阪)
準優勝:遊学館(石川)
3位:愛み大瑞穂(愛知)
3位:明徳義塾(高知)

○シングルス
優勝:野村萌(愛み大瑞穂・愛知)
準優勝:塩見真希(四天王寺・大阪)
3位:高山結女子(札幌大谷・北海道)
3位:相馬夢乃(遊学館・石川)

○ダブルス
優勝:出雲美空/相馬夢乃(遊学館・石川)
準優勝:青木優佳/小畑美月(横浜隼人・神奈川)
3位:大島奈々/野村萌(愛み大瑞穂・愛知)
3位:永道麻依加/稲吉美沙(希望が丘・福岡)

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

戸上隼輔 選手に関連する記事

  • 日本チームは男女とも中国に破れ銀メダル 2018世界ジュニア 卓球
    日本チームは男女とも中国に破れ銀メダル 2018世界ジュニア 卓球
    2018/12/05
  • 男女ともに日本チームが決勝進出 2018世界ジュニア 卓球
    男女ともに日本チームが決勝進出 2018世界ジュニア 卓球
    2018/12/04
  • 日本チームは男女ともメダルが確定 2018世界ジュニア 卓球
    日本チームは男女ともメダルが確定 2018世界ジュニア 卓球
    2018/12/03

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録