劉詩雯が貫禄の5度目V 石川佳純はベスト8 最終順位 2019女子ワールドカップ 卓球

10月18日から20日まで中国の成都で開催された2019女子ワールドカップ。

女子シングルス決勝は劉詩雯と朱雨怜の中国勢対決となり、今年の世界選手権を制した劉詩雯がワールドカップ通算5度目となる優勝を飾った。
これにより、世界選手権・ワールドカップ・オリンピックに優勝すると得られる大満貫の称号に王手をかけた。
東京五輪では日本にとって最も高い壁になることは間違いなさそうだ。

【最終日試合結果】
□女子シングルス 決勝トーナメント□
○決勝
劉詩雯(中国)4(-4、8、8、6、-3、9)2 朱雨怜(中国)

○準決勝
朱雨玲(中国)4(1、-11、-9、5、5、5)2 馮天薇(シンガポール)
劉詩雯(中国)4(6、1、5、5)0 チャン・リリー(アメリカ)

○3位決定戦
馮天薇(シンガポール)4(6、8、8、-5、13)1 チャン・リリー(アメリカ)

【最終順位】
優勝:劉詩雯(中国)
準優勝:朱雨玲(中国)
3位:馮天薇(シンガポール)
3位:チャン・リリー(アメリカ)
5位:石川佳純
5位:P.ゾルヤ(ドイツ)
5位:ポルカノバ(オーストリア)
5位:鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

劉詩文 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録