2021/09/20

フランチスカとミッテルハムが栄冠手に 2021ヨーロッパトップ16 卓球

9月18日から19日までギリシャのテッサロニキで「2021ヨーロッパトップ16カップ」が開催された。

前回大会チャンピオンのボル(ドイツ)、東京オリンピック男子シングルス銅メダリストのオフチャロフ(ドイツ)が欠場する中、男子シングルスを制したのは東京オリンピックで両選手とともに戦ったフランチスカ(ドイツ)。
優勝候補の一人、S.ゴジィ(フランス)を破って勝ち上がったフレイタス(ポルトガル)を4-1でシャットアウトし初の栄冠を手にした。

女子シングルスは東京オリンピックドイツ代表のリザーブ選手だったミッテルハム(ドイツ)が、世界ランキング16位のポルカノバ(オーストリア)らヨーロッパの強豪選手を下して初優勝を飾った。

<2021ヨーロッパトップ16 試合結果>
■男子シングルス■
●決勝
フランチスカ(ドイツ)4(0、8、6、-11、5)1 フレイタス(ポルトガル)

□女子シングルス□
○決勝
ミッテルハム(ドイツ)4(8、-8、6、3、12)1 ユ・フ(ポルトガル)

○準決勝
ミッテルハム(ドイツ)4(2、4、8、8)0 マテロバ(チェコ)
ユ・フ(ポルトガル)4(-8、9、-6、-7、10、8、8)3 スッチ(ルーマニア)

○準々決勝
ミッテルハム(ドイツ)4(3、7、-8、11、8)1 ポルカノバ(オーストリア)
マテロバ(チェコ)4(-7、7、-10、-5、10、9、7)3 ポータ(ハンガリー)
ユ・フ(ポルトガル)4(4、8、8、12)0 マダラシュ(ハンガリー)
スッチ(ルーマニア)4(4、11、2、-4、9)1 ガポノワ(ウクライナ)

○1回戦
ポルカノバ(オーストリア)4(7、-5、-6、8、7、6)2 jieni shao(ポルトガル)
ミッテルハム(ドイツ)4(-7、9、-10、10、9、-5、7)3 バラゾバ(スロバキア)
ポータ(ハンガリー)4(6、-13、-8、7、10、9)2 Aikaterini TOLIOU(ギリシャ)
マテロバ(チェコ)4(8、8、6、-12、8)1 サマラ(ルーマニア)
マダラシュ(ハンガリー)4(-6、9、-10、3、6、9)2 エーラント(オランダ)
ユ・フ(ポルトガル)4(7、8、-9、8、-9、9)2 倪夏蓮(ルクセンブルク)
ガポノワ(ウクライナ)4(4、-11、5、6、7)1 ミハイロワ(ロシア)
スッチ(ルーマニア)4(9、11、-11、6、7)1 ノスコワ(ロシア)


<2020ヨーロッパトップ16結果>
■男子シングルス■
優勝:ボル(ドイツ)
準優勝:ヨルジッチ(スロベニア)
3位:ガルドシュ(オーストリア)
3位:プツァル(クロアチア)

□女子シングルス□
優勝:P.ゾルヤ(ドイツ)
準優勝:エーラント(オランダ)
3位:ポルカノバ(オーストリア)
3位:ペソツカ(ウクライナ)

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 村松雄斗が2得点、チームを6試合ぶりの勝利に導く 個人成績はファルクが首位をキープ ドイツ・ブンデスリーガ 第16節 卓球
    村松雄斗が2得点、チームを6試合ぶりの勝利に導く 個人成績はファルクが首位をキープ ドイツ・ブンデスリーガ 第16節 卓球
    2023/02/07
  • 馮翊新が2得点の活躍 11位のグレンツァオが首位ボルシア・デュッセルドルフを破る ドイツ・ブンデスリーガ 第15節 卓球
    馮翊新が2得点の活躍 11位のグレンツァオが首位ボルシア・デュッセルドルフを破る ドイツ・ブンデスリーガ 第15節 卓球
    2023/02/03
  • 神巧也を欠くザールブリュッケンは3位に後退  ファルクが個人成績首位に浮上 ドイツ・ブンデスリーガ 第14節 卓球
    神巧也を欠くザールブリュッケンは3位に後退 ファルクが個人成績首位に浮上 ドイツ・ブンデスリーガ 第14節 卓球
    2023/01/23

パトリック・フランチスカ 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録