2017/07/09

男子は明治大、女子は早稲田大が優勝 全日本大学総合選手権(インカレ)卓球

7月7日から9日まで北海道の北海きたえーるで全日本大学総合選手権団体の部(インカレ)が行われ、男子は明治大、女子は早稲田大が優勝を飾りました。

男女とも昨年と同一カードになった決勝。
男子は今年の世界選手権デュッセルドルフ大会代表同士の対決となった2番で森薗政崇選手が田添健太選手を下し、明治大は次のダブルスを落としたものの勢いを崩さず専修大を振り切りました。
女子は日本代表経験のある谷岡あゆか選手のカットを1番で阿部愛莉選手が攻略。昨年の初優勝に続いて早稲田大が2連覇を達成しました。

■男子■
●決勝
明治大 3-1 専修大
○龍崎東寅 3(12、9、10)0 田添響
○森薗政崇 3(-12、10、8、7)1 田添健太
 森薗政崇/渡辺裕介 1(-6、5、-7、-9)3 田添健太/郡山北斗○
○酒井明日翔 3(9、7、7)0 及川瑞基

●準決勝
明治大 3-0 筑波大
専修大 3-1 愛知工業大

□女子□
○決勝
早稲田大 3-1 日本体育大
○阿部愛莉 3(5、-9、8、-6、10)2 谷岡あゆか
○鎌田那美 3(7、-8、-5、9、9)2 前瀧美音
 田中千秋/加藤結有子 1(8、-5、-9、-11)3 谷岡あゆか/高橋梓海○
○徳永美子 3(2、7、5)0 竹前裕美子

○準決勝
早稲田大 3-0 東京富士大
日本体育大 3-2 神戸松蔭女子学院大

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • インド勢が6種目を制覇 2021WTTコンテンダー・マスカット大会 試合結果
    インド勢が6種目を制覇 2021WTTコンテンダー・マスカット大会 試合結果
    2021/10/19
  • 2年ぶりの開催、年代別日本一を決める全日本マスターズ 2021年大会最終順位 2021卓球
    2年ぶりの開催、年代別日本一を決める全日本マスターズ 2021年大会最終順位 2021卓球
    2021/10/10
  • 2021年度 ホープスナショナルチーム選考合宿 試合結果&HNT追加選手情報 2021卓球
    2021年度 ホープスナショナルチーム選考合宿 試合結果&HNT追加選手情報 2021卓球
    2021/09/14

森薗政崇 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録