石川佳純が優勝 松平健太は準V ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン5日目&最終日 卓球

8月15日から20日までブルガリアのパナギュリシテで開催されたITTFワールドツアー・ブルガリアオープン。
大会5日目の19日と最終日の20日は男女シングルス準々決勝から決勝、男女ダブルス決勝などが行われました。
女子シングルス決勝は、石川佳純選手(全農)が伊藤美誠選手(スターツSC)との日本人対決をストレートで制して優勝。
女子ダブルスはシングルス決勝で対戦した石川佳純/伊藤美誠ペアがエクホルム/ポータペア(スウェーデン/ハンガリー)を下して優勝しました。
男子ダブルスは上田仁/吉村真晴ペアがインドペアを下して優勝です。
男子シングルスは松平健太選手(木下グループ)がオフチャロフ選手に決勝で敗れ、準優勝となりました。

男子シングルス以外、5つの種目で日本選手が優勝するという結果で大会を終えました。

■男子シングルス 決勝トーナメント■
●決勝
オフチャロフ 4(-9、7、4、9、9)1 松平健太

●準決勝
松平健太 4(7、4、8、-7、10)1 田添健汰
オフチャロフ(ドイツ)4(6、-9、-8、-8、4、8、6)3 アルナ(ナイジェリア)

●準々決勝
オフチャロフ(ドイツ)W 不戦敗 L 及川瑞基
アルナ(ナイジェリア)4-1 町飛鳥
田添健汰 4-3 松平賢二
松平健太4-1 上田仁

□女子シングルス 決勝トーナメント□
○決勝
石川佳純 4(10、4、6、5)0 伊藤美誠

○準決勝
石川佳純 4(-14、8、1、-4、5、11)2 加藤美優
伊藤美誠 4(3、-9、6、7、8)1 橋本帆乃香

○準々決勝
石川佳純 4-0 笹尾明日香
加藤美優 4-1 佐藤瞳
橋本帆乃香 4-1 早田ひな
伊藤美誠 4-0 森さくら

■男子ダブルス■
●決勝
上田仁/吉村真晴 3(-11、7、4、-6、5)2 GHOSH Soumyajit/GNANASEKARAN Sathiyan(インド)

□女子ダブルス□
○決勝
石川佳純/伊藤美誠 3(-6、8、9、5)1 エクホルム/ポータ(スウェーデン/ハンガリー)

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 男子単はカルデラノがV 女子はA.ディアスが単複2冠獲得 パンアメリカン選手権 2021卓球
    男子単はカルデラノがV 女子はA.ディアスが単複2冠獲得 パンアメリカン選手権 2021卓球
    2021/12/01
  • 世界卓球ヒューストン大会、大会スケジュールが発表 単決勝は日本時間30日(火)午前9時スタート予定 2021卓球
    世界卓球ヒューストン大会、大会スケジュールが発表 単決勝は日本時間30日(火)午前9時スタート予定 2021卓球
    2021/11/19
  • 日本の鈴木颯は予選突破ならず WTTユーススターコンテンダー・ブワディスワボボ大会 試合結果 2021卓球WTT
    日本の鈴木颯は予選突破ならず WTTユーススターコンテンダー・ブワディスワボボ大会 試合結果 2021卓球WTT
    2021/10/26

石川佳純 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録