全日本3位の戸上隼輔が格上プツァルを撃破 佐藤瞳は予選敗退 2020ドイツオープン 卓球

1月28日から2月2日までドイツのマグデブルクで開催されるITTFワールドツアー プラチナ・ドイツオープン。

28日と29日は男女シングルス予選トーナメント2回戦までが行われた。

男子は全日本選手権を制した宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)が危なげなく予選2回戦を突破。
全日本でベスト4入りした戸上隼輔(野田学園高校)は格上の世界ランキング32位プツァル(クロアチア)をストレートで下して予選3回戦進出を決めた。

女子は塩見真希(ミキハウス)がアフリカチャンピオンのメシュレフ(エジプト)を下して予選3回戦に進出。
世界卓球日本代表の佐藤瞳(ミキハウス)はLEE Zion(韓国)に2-4で敗れ決勝トーナメント進出を逃した。

男子は予選4回戦、女子は予選3回戦を突破すると決勝トーナメントに進むことができる。

■男子シングルス 予選トーナメント■
●1回戦
MENGEL Steffen(ドイツ)4-3 篠塚大登
戸上隼輔 4-0 WONG Miguel(ガイアナ)
吉田雅己 4-0 MEDINA Jan(ベネズエラ)
曽根翔 4-0 FADEEV Kirill(ドイツ)

●2回戦
戸上隼輔 4-0 プツァル(クロアチア)
スカチコフ(ロシア)4-1 吉田雅己
ゲラシメンコ(カザフスタン)4-2 曽根翔
宇田幸矢 4-1 KLEIN Dennis(ドイツ)
及川瑞基 4-0 ANGLES Enzo(フランス)

□女子シングルス 予選トーナメント□
○1回戦
塩見真希 4-1 蘇珮綾(チャイニーズタイペイ)
張文静(中国香港)4-2 大藤沙月
橋本帆乃香 4-0 LAVROVA Anastassiya(カザフスタン)

○2回戦
塩見真希 4-2 メシュレフ(エジプト)
芝田沙季 4-1 バトラ(インド)
早田ひな 4-1 呉穎嵐(中国香港)
孫銘陽(中国)4-1 加藤美優
橋本帆乃香 4-0 A.ゾルヤ(オーストリア)
LEE Zion(韓国)4-2 佐藤瞳

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • T.T彩たまに全日本単複ベスト8の渡辺裕介が新加入 5thシーズン 卓球Tリーグ2022-2023
    T.T彩たまに全日本単複ベスト8の渡辺裕介が新加入 5thシーズン 卓球Tリーグ2022-2023
    2022/07/04
  • T.T彩たまがピッチフォードとの契約更新を発表 男子外国選手、今季初の参戦が決定 5thシーズン 卓球Tリーグ2022-2023
    T.T彩たまがピッチフォードとの契約更新を発表 男子外国選手、今季初の参戦が決定 5thシーズン 卓球Tリーグ2022-2023
    2022/06/28
  • T.T彩たまが上村慶哉との新規契約を発表 曽根翔は3年所属契約に 5thシーズン 卓球Tリーグ2022-2023
    T.T彩たまが上村慶哉との新規契約を発表 曽根翔は3年所属契約に 5thシーズン 卓球Tリーグ2022-2023
    2022/06/21

戸上隼輔 選手に関連する記事

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録