2回戦で宇田幸矢/芝田沙季と張本智和/早田ひなが同士討ち 混合複1回戦全結果 2021世界卓球

11月23日から29日までアメリカのヒューストンで開催される「2021世界卓球選手権ヒューストン大会(個人戦)」。
日本時間24日(水)深夜から早朝に混合ダブルス1回戦が行われた。

日本の宇田幸矢/芝田沙季ペアはワン・ジェン/チャン・モー(カナダ)にフルゲームで勝利し世界卓球初勝利。2回戦に進出したものの、次戦は日本の張本智和/早田ひなとの同士討ち。日本にとっては不運な組み合わせとなっている。

■混合ダブルス□
●1回戦
林昀儒/鄭怡静(チャイニーズタイペイ)- BYE
シェルベリ/モーレゴード(スウェーデン)3-0 シュー/アザン(カナダ)
ギュンドゥス/アルティンカヤ(トルコ)3-0 カラカセビッチ/ルプレスク(スロバキア)
李皓晴/何鈞傑(中国香港)- BYE
バヨル/バドフスキ(ポーランド)3-1 ククルコバー/ワン・ヤン(スロバキア)
ラマドリッド/ベガ(チリ)3-0 オモタヨ/アクパン(ナイジェリア)
フランチスカ/P.ソルヤ(ドイツ)- BYE

イオネスク/スッチ(ルーマニア)- BYE
シン・ユビン/チョ・デソン(韓国)3-0 ワン・エイミー/クマル(アメリカ)
ランビエ/マルシェッティ(ベルギー)3-0 アルト/コディナ(アルゼンチン)
ロブレス/シャオ・マリア(スペイン)3-1 マドリード/シルバ(メキシコ)
王楚欽/孫穎莎(中国)- BYE
エデム/アビオダン(ナイジェリア)3-2 M.ディアス/ゴンサレス(プエルトリコ)
陳思羽/陳建安(チャイニーズタイペイ)3-0 パダサーク/スターシニー(タイ)
張禹珍/田志希(韓国)- BYE

杜凱栞/黄鎮廷(中国香港)- BYE
ストヤノフ/ピッコリン(イタリア)3-0 ゴメス/オルテガ(チリ)
芝田沙季/宇田幸矢 3-2 ワン・ジェン/チャン・モー(カナダ)
早田ひな/張本智和 - BYE
バトラー/グナナセカラン(インド)- BYE
A.ディアス/アファナドール(プエルトリコ)3-0 エチェキ/マダラス(ハンガリー)
カナック・ジャア/王曼昱(アメリカ/中国)3-0 シドレンコ/タイラコワ(ロシア)
ピシュテイ/バラゾバ(スロバキア)- BYE

ハニン/トリゴロス(ベラルーシ)- BYE
ウォロベワ/スカチコフ(ロシア)3-2 タカハシ/イシイ(ブラジル)
林高遠/チャン・リリー(中国/アメリカ)3-0 シャオ・ジエニー/アポローニャ(ポルトガル)
ミッテルハム/チウ・ダン(ドイツ)3-1 ポランスキー/マテロバ(チェコ)
メシュレフ/O.アサル(エジプト)- BYE
カマス/アチャンタ(インド)3-0 ケサシ/クルーフ(アルジェリア)
ディヤス/パルティカ(ポーランド)3-2 アルゲジェス/シフエンテス(アルゼンチン)
ルベッソン/ユエン・ジアナン(フランス)- BYE

(ライター:菅家雅治)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

宇田幸矢 選手に関連する記事

  • 戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の5選手が単で4強入り 男子複は戸上/宇田と篠塚/田中が決勝で激突 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    戸上隼輔や笹尾明日香ら日本の5選手が単で4強入り 男子複は戸上/宇田と篠塚/田中が決勝で激突 WTTフィーダー・ウェストチェスター2022
    2022/05/15
  • 篠塚大登と笹尾明日香が単でV 男子複は宇田幸矢/戸上隼輔、女子複は笹尾明日香/森さくらが制覇 最終順位WTTフィーダー・フリーモント2022
    篠塚大登と笹尾明日香が単でV 男子複は宇田幸矢/戸上隼輔、女子複は笹尾明日香/森さくらが制覇 最終順位WTTフィーダー・フリーモント2022
    2022/05/10
  • 日本の3ペア、宇田幸矢/戸上隼輔、篠塚大登/田中佑汰、笹尾明日香/森さくらが4強入り 戸上や及川ら3回戦へ WTTフィーダー・フリーモント2022
    日本の3ペア、宇田幸矢/戸上隼輔、篠塚大登/田中佑汰、笹尾明日香/森さくらが4強入り 戸上や及川ら3回戦へ WTTフィーダー・フリーモント2022
    2022/05/07

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録