2017/08/30

日本は7種目で計7個のメダルを獲得 各種目結果一覧 ユニバーシアード最終日 卓球

8月22日から29日までチャイニーズタイペイで開催された第29回ユニバーシアード競技大会卓球競技。
大会最終日の29日は男女シングルス準決勝及び決勝が行われました。
男子シングルスでは森薗政崇選手(明治大学)が決勝で地元チャイニーズタイペイの陳建安選手を破って金メダル。前回大会に続き2連覇達成です。
女子シングルスは田志希選手(韓国)が金メダルを獲得。女子ダブルス、女子団体と3冠達成となりました。

■男子シングルス 決勝トーナメント■
●準決勝
森薗政崇 4-1 ROBINOT Alexandre(フランス)
陳建安(チャイニーズタイペイ)4-1 PAK Sin Hyok(朝鮮民主主義人民共和国)

●決勝
森薗政崇 4(6、-6、7、8、8)1 陳建安(チャイニーズタイペイ)

□女子シングルス 決勝トーナメント□
○準決勝
鄭怡静(チャイニーズタイペイ)4-1 キム・ソンイ(朝鮮民主主義人民共和国)
田志希(韓国)4-0 SZOCS Bernadette Cynt(ルーマニア)

○決勝
田志希(韓国)4(-5、5、10、-7、9、8)2 鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

■男子シングルス■
優勝:森薗政崇
準優勝:陳建安(チャイニーズタイペイ)
3位:ROBINOT Alexandre(フランス)
3位:PAK Sin Hyok(朝鮮民主主義人民共和国)

□女子シングルス□
優勝:田志希(韓国)
準優勝:鄭怡静(チャイニーズタイペイ)
3位:キム・ソンイ(朝鮮民主主義人民共和国)
3位:SZOCS Bernadette Cynt(ルーマニア)

■男子ダブルス■
優勝:大島祐哉/森薗政崇
準優勝:張禹珍/林鐘勲(韓国)
3位:陳建安/江宏傑(チャイニーズタイペイ)
3位:李佳陞/廖振珽(チャイニーズタイペイ)

□女子ダブルス□
優勝:成本綾海/山本怜
準優勝:CHA Hyo Sim/KIM Nam Hae(朝鮮民主主義人民共和国)
3位:田志希/李恩惠(韓国)
3位:安藤みなみ/鈴木李茄

■男子団体■
優勝:中国
準優勝:日本
3位:チャイニーズタイペイ
3位:韓国

□女子団体□
優勝:韓国
準優勝:日本
3位:中国
3位:チャイニーズタイペイ

(ライター:masa雅)

関連選手

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 東海学生秋季リーグ 男女とも愛工大がV 男子は26季連続の優勝 令和2年度 卓球
    東海学生秋季リーグ 男女とも愛工大がV 男子は26季連続の優勝 令和2年度 卓球
    2020/10/25
  • 2021年全日本選手権のスケジュールが発表 ダブルスは実施なし 1/11-1/17 卓球
    2021年全日本選手権のスケジュールが発表 ダブルスは実施なし 1/11-1/17 卓球
    2020/10/18
  • 明日(10/18)開催 明治大学卓球部 OB vs 現役学生ドリームマッチ 水谷隼、丹羽孝希、宇田幸矢ら参戦 卓球
    明日(10/18)開催 明治大学卓球部 OB vs 現役学生ドリームマッチ 水谷隼、丹羽孝希、宇田幸矢ら参戦 卓球
    2020/10/17

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録