男子は許昕と馬龍、女子は陳夢と丁寧が決勝へ 水谷/伊藤と平野/石川は銀メダル 2020ドイツオープン 卓球

1月28日から2月2日までドイツのマグデブルクで開催されるITTFワールドツアー プラチナ・ドイツオープン。
2月2日までに男女シングルス準々決勝と準決勝、男女ダブルス決勝、混合ダブルス決勝が行われた。

男子シングルスでは、0-3の劣勢から逆転で林昀儒(チャイニーズタイペイ)を破った水谷隼(木下グループ)が準決勝の林高遠戦(中国)でも0-3から3ゲームを連取。2戦連続の大逆転勝ちを期待されるも最後は振り切られ3-4で敗戦。ベスト8敗退となった。

決勝は林高遠を破った許昕(中国)と地元ドイツのオフチャロフを破った馬龍(中国)の対戦となる。

女子シングルスで唯一中国以外の選手として準々決勝に残った伊藤美誠(スターツ)は、直近2年の対戦成績が2勝3敗の丁寧(中国)に1-4で敗れ、準決勝進出はならなかった。

■男子シングルス 決勝トーナメント■
●準決勝
許昕(中国)4(6、6、4、8)0 林高遠(中国)
馬龍(中国)4(3、9、-11、-13、3、6)2 オフチャロフ(ドイツ)

●準々決勝
許昕(中国)4(8、3、10、8)0 趙子豪
林高遠(中国)4(6、7、8、-11、-9、-9、6)3 水谷隼
馬龍(中国)4(6、7、8、4)0 趙勝敏(韓国)
オフチャロフ(ドイツ)4(-9、4、-8、-10、10、5、10)3 樊振東(中国)

□女子シングルス 決勝トーナメント□
○準決勝
陳夢(中国)4(10、2、8、13)0 朱雨玲(中国)
丁寧(中国)4(-2、-9、8、8、1、9)2 王曼昱(中国)

○準々決勝
陳夢(中国)4(-6、8、1、5、6)1 王芸迪(中国)
朱雨玲(中国)4(3、9、3、2)0 劉詩雯(中国)
丁寧(中国)4(7、-11、12、8、5)1 伊藤美誠
王曼昱(中国)4(6、-8、-9、8、10、-3、8)3 孫穎莎(中国)

■男子ダブルス 決勝トーナメント■
●決勝
趙大成/張禹珍(韓国)3(-10、13、-12、12、6)2 馬龍/林高遠(中国)

□女子ダブルス 決勝トーナメント□
○決勝
陳夢/王曼昱(中国)3(7、-8、7、8)1 平野美宇/石川佳純

■混合ダブルス 決勝トーナメント□
●決勝
許昕/劉詩雯(中国)3(10、11、-7、7)1 水谷隼/伊藤美誠

(ライター:菅家雅治)

関連選手

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

許昕 選手に関連する記事

  • 新大会WTTマカオはエリミネーション・ファイナルズに進む8選手が決定 馬龍や丁寧ら 卓球
    新大会WTTマカオはエリミネーション・ファイナルズに進む8選手が決定 馬龍や丁寧ら 卓球
    2020/11/26
  • 明日(11/25)開幕 WTTマカオのドローが決定 馬龍、許昕、丁寧、陳夢ら世界のトップ16選手が出場 卓球
    明日(11/25)開幕 WTTマカオのドローが決定 馬龍、許昕、丁寧、陳夢ら世界のトップ16選手が出場 卓球
    2020/11/24
  • 11月25日開幕 ITTF新大会 WTTマカオの試合方式が発表 8ポイント制の新たなルールも 卓球
    11月25日開幕 ITTF新大会 WTTマカオの試合方式が発表 8ポイント制の新たなルールも 卓球
    2020/11/04

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録