中国男子トップ3選手が大会ボイコット!? ITTFワールドツアー・中国オープン4日目 卓球

6月20日から25日まで中国の成都で開催されるITTFワールドツアー・中国オープン。
大会4日目の23日は男女シングルス決勝トーナメント2回戦や男女ダブルス準々決勝及び準決勝などが行われました。

男子ダブルスでは、木造勇人/張本智和ペアが樊振東/許昕ペア(中国)との準決勝で、最終第5ゲームに何度もマッチポイントを握らながらも食らいつき、14-12で粘り勝ちました。決勝ではスウェーデンペアを破って勝ち進んだ上田仁/吉村真晴ペアと対戦します。
女子ダブルスでは、準々決勝で伊藤美誠/早田ひなペアが陳夢/朱雨玲ペア(中国)にストレートで敗れました。

なお、中国男子は馬龍、許昕、樊振東の3選手がシングルスを棄権。劉国梁監督の解任に対する抗議と見られています。
この件に関して現時点で中国卓球協会から公式の発表はありません。3選手のボイコットは中国チームや選手から棄権の申告があったのではなく、試合開始時間に選手が現れずに棄権扱となりました。そのような状況が事態の深刻さを物語っています。
また、中国版ツイッターの微博(weibo)では、中国選手や監督のアカウントが凍結されている模様です。

■男子シングルス 決勝トーナメント■
●2回戦
大島祐哉 W 不戦勝 L 馬龍(中国)
黄鎮廷(中国香港)4-0 松平健太
吉田雅己 4-0 上田仁
張本智和 W 不戦勝 L 許昕(中国)
丹羽孝希 4-3 村松雄斗

□女子シングルス 決勝トーナメント□
○2回戦
丁寧(中国)4-0 伊藤美誠
平野美宇 4-0 リー・ジエ(オランダ)
陳夢(中国)4-0 佐藤瞳
孫穎莎(中国)4-0 森さくら
石川佳純 4-1 シャン・シャオナ(ドイツ)
劉詩雯(中国)4-1 早田ひな

■男子ダブルス決勝トーナメント■
●準々決勝
張本智和/木造勇人 3-0 LANDRIEU Andrea/LORENTZ Romain(フランス)
上田仁/吉村真晴 3-1 FLORE Tristan/LEBESSON Emmanuel(フランス)

●準決勝
張本智和/木造勇人 3-2 樊振東/許昕(中国)
上田仁/吉村真晴 3-1 K.カールソン/PERSSON Jon(スウェーデン)

□女子ダブルス トーナメント□
○準々決勝
陳夢/朱雨玲(中国)3-0 早田ひな/伊藤美誠

○準決勝
丁寧/劉詩雯(中国)3-0 杜凱琹/李皓晴(中国香港)
陳夢/朱雨玲(中国)3-2 田志希/梁夏銀(韓国)

(ライター:masa雅)

記事に対するコメント

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

※最大500文字です。

 

関連記事

  • 男子シングルスは曹巍、女子シングルスは蒯曼がV 中国が5種目を制覇 WTTフィーダー・アンマン2023
    男子シングルスは曹巍、女子シングルスは蒯曼がV 中国が5種目を制覇 WTTフィーダー・アンマン2023
    2023/02/06
  • 男子は徐瑛彬、女子は何卓佳が優勝 中国が全種目を制覇 WTTフィーダー・ドーハ2023
    男子は徐瑛彬、女子は何卓佳が優勝 中国が全種目を制覇 WTTフィーダー・ドーハ2023
    2023/02/01
  • 韓国の2選手が3種目で栄冠 WTTユースコンテンダー・ドーハ2023
    韓国の2選手が3種目で栄冠 WTTユースコンテンダー・ドーハ2023
    2023/01/31

許昕 選手に関連する記事

  • 世界王者の樊振東、五輪王者の馬龍がベスト8敗退 混合複は五輪銀の許昕/劉詩雯がV 2022WTT卓球
    世界王者の樊振東、五輪王者の馬龍がベスト8敗退 混合複は五輪銀の許昕/劉詩雯がV 2022WTT卓球
    2022/01/22
  • 男子複は馬龍/王楚欽がV 馬龍は今大会唯一の金 王曼昱は単複2冠達成 2021卓球全中国運動会 ダブルス結果
    男子複は馬龍/王楚欽がV 馬龍は今大会唯一の金 王曼昱は単複2冠達成 2021卓球全中国運動会 ダブルス結果
    2021/10/02
  • 水谷隼/伊藤美誠、日本卓球界悲願の初五輪金メダル 混合ダブルス決勝&男女単2回戦-3回戦結果 東京2020オリンピック卓球
    水谷隼/伊藤美誠、日本卓球界悲願の初五輪金メダル 混合ダブルス決勝&男女単2回戦-3回戦結果 東京2020オリンピック卓球
    2021/07/26

選手別

卓球ナビへようこそ!
レビューを投稿して商品券をゲットしませんか?

新規会員登録